2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

2017/12/04

湖東三山のうち 「金剛輪寺」 3 二天門への階段を上ると本堂へ

Imgp8901


Imgp8905


Imgp8906


Imgp8907


Imgp8908


Imgp8909

Imgp8913


Imgp8914


勾配は緩いものの、長い参道を歩いて行くと最後には、この急な階段が。。。(^0^;)

訪れる方は、三山の中では、一番苦しいと言われるそうです。確かにそう。百済寺も登りますが、距離は、ここほどではなかったような。

しかし、紅葉は、この金剛輪寺が一番です。

この参道だけでなく、お地蔵様が並んでいらっしゃる一角もあります。千体地蔵と言われますが、実際は、2000体以上あるそうです。

このいわれを調べてみましたが、よく分かりません。お寺のパンフレットにもHPにも詳しいことは載っていません。紅葉の時期で、大勢の参拝客が一緒なのでいいのですが、閑散期だと、ちょっと、怖いかも。( ̄。 ̄;)

2017/12/02

湖東三山のうち 「金剛輪寺」 2 名勝庭園、明寿院、白門

Imgp8884


Imgp8885


Imgp8886


Imgp8887


Imgp8889


Imgp8890


Imgp8894


Imgp8895


Imgp8896


Imgp8897

Imgp8911_2


登りになる参道の手前に、名勝庭園の入り口があります。そこをくぐると国の名勝に指定された美しい庭園がひろがっていて、紅葉が鮮やかでした。

明寿院という尼寺があって、ちょうど、額縁の向こうに美しい真っ赤な紅葉が覗けるようになっています。

2017/12/01

湖東三山のうち 「金剛輪寺」 1 総門から参道を歩く

Imgp8869


Imgp8870


Imgp8871


Imgp8872


Imgp8874


Imgp8876


Imgp8878


Imgp8883


東近江の紅葉狩り、今度は、湖東三山の一つ、金剛輪寺です。

湖東三山は、滋賀県湖東地方の西明寺、金剛輪寺、百済寺の三つの天台宗寺院の総称。琵琶湖の東側、鈴鹿山脈の西山腹に位置し、百済寺の南東に位置する永源寺と共に紅葉の名所として知られている。 室町時代には、敏満寺、大覚寺と合わせて湖東五山として栄えたが、応仁の乱や織田信長の焼き討ちによって衰退

西明寺は何年か前の桜の時期に、百済寺は昨年の秋一人で訪れましたが、金剛輪寺は初めて。
ここが一番境内が広いです。しかも、登りがきつい!!

総門をくぐり、長い参道を歩きます。ここらあたりは、坂もなく、紅葉と緑が調和したお庭を見ながらのんびりと。。。
参道に並んだ千体地蔵が見えてくると、少しずつ上り坂。

太郎坊は、階段が急でしたが、ここは、だらだらと登り坂が続きます。そして、最後に急な階段が。。。(^0^;)

続きは明日。

2017/11/30

東近江の絶景が見渡せる 「太郎坊宮」

先日の11月28日、久しぶりに、日帰りでのドライブで、紅葉巡りに出かけました。

まずは、東近江にある「勝利と幸福を授ける神様 太郎坊宮を目指します。

我が家からは、国道421号線を走って、1時間20分ぐらい。
高速道路を使わないで行けるので、交通費も安上がり。(^o^)

紅葉狩りで、混雑するといけないと、早朝、6時前に出かけました。朝靄が出ていて、愛知川には川霧が発生していて、とても綺麗だったのだけど、カメラには収められず。

さて、神社の駐車場には、7時20分くらいにつきました。
神社の係の方がいらっしゃらないので、勝利のお守りも何もいただけず。(/_・)/

1.祈祷殿駐車場前 ここからは階段を上らなくてはいけません。
Imgp8842

2.山麓の階段を見下ろしたところ
Imgp8844

3.これから、階段を上らなくては。。。( ̄。 ̄;)
Imgp8845

4.立派な参集殿があります。
Imgp8846

5.まだまだ、階段は続きます。紅葉が綺麗です。
Imgp8849

6.階段を登り切ったところ
Imgp8850

7.見晴らしが素晴らしい。早朝で、東近江の里が朝靄に覆われています。
Imgp8852

8.夫婦岩この切り立った岩の間を入っていきます
Imgp8854

9.夫婦岩のところから見た近江の里
Imgp8856

10.駐車場にある祈祷受付所 朝7時半頃なので、まだ、どなたもいらっしゃいません。
Imgp8862

11.太郎坊山 この急峻な途中に参集殿が建てられてます。結構、難工事だったろうなぁと思います。
Imgp8863

12.一番麓の登り口。742段の階段です。途中の駐車場からだと259段。これでも、かなりきつかった。
Imgp8866


https://www.travel.co.jp/guide/article/17133/
絶景の空中参道も!滋賀・太郎坊宮は天空のパワースポット

こちらのサイトに、詳しく参道と境内の様子が載ってます。

2017/11/28

道の駅 「永源寺渓流の里」

1511854627587.jpg

1511854629529.jpg
もみじ🍁狩りに行ってきました。

2017/09/07

子供は喜ぶ?「変なホテル」

Img_8732


Img_8733


Img_8734


Img_8735


Img_8736

変なホテルhttp://www.h-n-h.jp/lagunatenbosch/

愛知県蒲郡市にあるラグーナテンボスの一角に誕生したホテルです。

フロントは、恐竜型ロボットが対応してくれます。と言っても、自分で色々操作するようです。(^0^;)

旅行サイトの口コミを見る限りは、結構、辛口の評価が多かった。夫は、孫のために泊まりたかったようですが、お風呂も大浴場はなく、遊ぶところもなし。ホテルは、ビジネスホテルのような感じです。

ホテルのロビーを見て、レストランで食事を楽しむのが良いかもしれません。

ラグナシアに泊まるのなら、普通のホテルがあるので、そっちを選択かな。(^o^)

2017/09/05

今日のランチ

Img_8726

https://tabelog.com/aichi/A2306/A230603/23030570/

今日は、来週末、出かける蒲郡まで、ルートと周辺で孫と遊べる観光地の下調べに出かけました。

蒲郡は、魚の町です。お昼を食べようと、ネットで探したら、火曜日はダメですね。ネット情報のお勧めを頼りに、二軒ほど回りましたが、定休日。( ̄。 ̄;)

ここはそのおすすめのお店のすぐ近くで、見つけたところです。初夏にあじさいがいっぱいになる三ヶ根山の中腹にあります。

ご夫婦で切り盛りして見えるようで、席に案内されるときも、お膳が出てくるまでも、ちょっと、時間はかかりますが、でも安くて美味しい。

写真のメニューは、刺身定食。これにごまプリントデミタスコーヒーが付いて、1080円!!

タイラガイと鰹のたたきが美味しかった。


2017/09/02

頭を垂れてます(*^-^*) 大垣ひまわり畑

Imgp8435


Imgp8438


Imgp8456


Imgp8461


Imgp8466

もういつの間にか、9月になりました。近所の子供達が賑やかに通学する姿が見えます。新学期が始まったのですね。今年の夏休みは、天候不順で、思い切り海やプールで遊べなかったかも。こう言う年もありますよね。( ̄。 ̄;)

そろそろ、朝夕の風が秋を感じさせてくれて、お出かけにも良い季節になりました。

ということで、久しぶりに大垣のひまわり畑に行ってきました。

ちょっと、遅くて、ひまわりの花が大きくなりすぎて、頭を垂れてる。(^0^;)

1枚目は、シャッターを切ったところに人が横切り。。。まあ、これもアクセントになるかとアップしました。

5枚目、新幹線が走ります。数分おきに上りと下りと。すごいですよね、ダイヤが正確。

大垣のひまわり畑は、毎年、場所が変わるので、ネットで検索していたら、ひまわり畑ネットというサイトがありました。

ひまわり畑ネットhttps://www.himawaribatake.net/
全国のひまわり畑の場所と見頃の時期を紹介してくれています。

これをみると、まだまだ、これから見頃というところもあるので、ひまわりが好きな方、一度調べてみてください。

2017/06/22

京都迎賓館 2

Img_8373


Img_8380


Img_8379


Img_8388


Img_8389


Img_8390


Img_8377


Img_8386


Img_8393


Img_8374


Img_8397


Img_8394


Img_8398


京都迎賓館、扉の向こうは、日本の伝統工芸技術の粋を集めた調度や、細工がそこかしこに。。。

この敷物は、私たち一般人が入るときに敷かれるもの。そして、青いテープが床には貼られ、それ以上は、侵入はもちろん、手を伸ばすことも許されません。床の絨毯も触ってはいけません。

この木の床は、特殊な施工が施してあって、外国の賓客のヒールや靴で傷つくことが無いようになっているそうです。

2017/05/27

鳥羽マルシェ

Img_8197

鳥羽まで下見に行ったとき、寄ってみた鳥羽マルシェ。画像は、そこのレストランのビユッフェのお皿。

お刺身とお寿司は、一人一皿です。お寿司は、席に運んでくれます。種類は多くないですけど、材料が良くて、おいしい。

マルシェの中にある魚屋さんで好きな魚を料理してもらって食べることも出来ます。いまこういうビユッフェが増えてますが、高齢者には、食べる量が限られていて、さみしい。(^0^;)

牡蠣のグラタンとか、スズキのカルパッチョとかおいしかったです。


Photo

駐車場が一時間以内は無料。でも、これ、もっとよく知らせてくれてないと分からない。物産店のレジで、「駐車券は割引ないの?」と尋ねて、初めて一時間が無料とわかって、夫が慌てて、車を移動させに行きました。(´д`)

ここの物産館は、地元の農産物や海産物が売っていて安いです。道の駅など、決して、安くないところもあって、がっかりすることもあるのですが。。。ここでは、地元産のニンニクなど、こっちの半額から三分の一。青森産に比べると10分の一くらい。(^0^;)

魚も安かったので、今度機会があれば、クーラーボックス持参せねば。

より以前の記事一覧