2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

2019/10/04

中山道醒ヶ井宿と梅花藻

Img_0638

 

Img_0649

 

Img_0639

 

Img_0645

 

Img_0644

 


 

琵琶湖のホテルで昼食を済ませた帰り道、久しぶりに中山道醒ヶ井宿に寄りました。

 

梅花藻がまだ咲いていました。
何度も、一眼レフで挑戦しながら、今一つ、ピント合わせが難しこの小さな花。
この季節は、流れから顔を出しているので、水中花が写せなかったけど、やっぱり、コンデジは簡単。

 

彼岸花が川のほとりで咲いていて、鮮やかな姿をみせてくれました。

 

2019/10/01

久しぶりの琵琶湖

Imgp96611

 

Imgp96631

 

久しぶりの琵琶湖、竹生島を目指して、クルーズ船が走っています。
竹生島には、西国三十番札所・宝厳寺https://www.chikubushima.jp/があります。お参りされる方も多いようで、この日もバスが何台も停車してました。

 

この日は、空は高く、美しいうろこ雲もでて秋空を思わせますが、まだまだ、暑いですねぇ。

二枚目の画像は、伊吹山と長浜市内の町並み。

2018/10/03

癒やしの絶景「びわこテラス」

20181003imgp9069


20181003imgp9065


20181003imgp9061


びわこテラスhttp://www.biwako-valley.com/tips/biwako_terrace/

この絶景に感動しました!!


先日の琵琶湖ドライブの目的地。

ここは古くから関西のスキー場の一つです。標高1100メートル、以前、スイセンが咲いていたとき、母を連れて訪れたことがありますが、そのときの印象とは一変してました。

見せ方によってこんなに違うのかなと感心しました。

ウッドデッキの周りが奥行き一メートルくらい水を張った水盤で囲まれています。写真で見ると手すりが無くて、すぐに琵琶湖の湖面の上に乗っているよう。水盤には青空と浮かぶ白い雲。

一時間ぐらいうろうろしてました。お弁当は持って行って食べることは出来そうです。
駐車場はかなり広いのですが、段々、ロープウェイ乗り場から離れますので、遠いところはシャトルバスが出ています。

平日でも、午前中、いっぱいになったみたいです。私たちは、昼食後に行きましたので、割と山麓駅に近いところに停めることが出来ました。

嬉しかったのは、幼児を連れた若い家族連れが多かったこと。今、観光地に行くと、私たち夫婦と同じようなカップル(笑)か、外国人の団体ばかりですもの。

2017/12/04

湖東三山のうち 「金剛輪寺」 3 二天門への階段を上ると本堂へ

Imgp8901


Imgp8905


Imgp8906


Imgp8907


Imgp8908


Imgp8909

Imgp8913


Imgp8914


勾配は緩いものの、長い参道を歩いて行くと最後には、この急な階段が。。。(^0^;)

訪れる方は、三山の中では、一番苦しいと言われるそうです。確かにそう。百済寺も登りますが、距離は、ここほどではなかったような。

しかし、紅葉は、この金剛輪寺が一番です。

この参道だけでなく、お地蔵様が並んでいらっしゃる一角もあります。千体地蔵と言われますが、実際は、2000体以上あるそうです。

このいわれを調べてみましたが、よく分かりません。お寺のパンフレットにもHPにも詳しいことは載っていません。紅葉の時期で、大勢の参拝客が一緒なのでいいのですが、閑散期だと、ちょっと、怖いかも。( ̄。 ̄;)

2017/12/02

湖東三山のうち 「金剛輪寺」 2 名勝庭園、明寿院、白門

Imgp8884


Imgp8885


Imgp8886


Imgp8887


Imgp8889


Imgp8890


Imgp8894


Imgp8895


Imgp8896


Imgp8897

Imgp8911_2


登りになる参道の手前に、名勝庭園の入り口があります。そこをくぐると国の名勝に指定された美しい庭園がひろがっていて、紅葉が鮮やかでした。

明寿院という尼寺があって、ちょうど、額縁の向こうに美しい真っ赤な紅葉が覗けるようになっています。

2017/12/01

湖東三山のうち 「金剛輪寺」 1 総門から参道を歩く

Imgp8869


Imgp8870


Imgp8871


Imgp8872


Imgp8874


Imgp8876


Imgp8878


Imgp8883


東近江の紅葉狩り、今度は、湖東三山の一つ、金剛輪寺です。

湖東三山は、滋賀県湖東地方の西明寺、金剛輪寺、百済寺の三つの天台宗寺院の総称。琵琶湖の東側、鈴鹿山脈の西山腹に位置し、百済寺の南東に位置する永源寺と共に紅葉の名所として知られている。 室町時代には、敏満寺、大覚寺と合わせて湖東五山として栄えたが、応仁の乱や織田信長の焼き討ちによって衰退

西明寺は何年か前の桜の時期に、百済寺は昨年の秋一人で訪れましたが、金剛輪寺は初めて。
ここが一番境内が広いです。しかも、登りがきつい!!

総門をくぐり、長い参道を歩きます。ここらあたりは、坂もなく、紅葉と緑が調和したお庭を見ながらのんびりと。。。
参道に並んだ千体地蔵が見えてくると、少しずつ上り坂。

太郎坊は、階段が急でしたが、ここは、だらだらと登り坂が続きます。そして、最後に急な階段が。。。(^0^;)

続きは明日。

2017/11/30

東近江の絶景が見渡せる 「太郎坊宮」

先日の11月28日、久しぶりに、日帰りでのドライブで、紅葉巡りに出かけました。

まずは、東近江にある「勝利と幸福を授ける神様 太郎坊宮を目指します。

我が家からは、国道421号線を走って、1時間20分ぐらい。
高速道路を使わないで行けるので、交通費も安上がり。(^o^)

紅葉狩りで、混雑するといけないと、早朝、6時前に出かけました。朝靄が出ていて、愛知川には川霧が発生していて、とても綺麗だったのだけど、カメラには収められず。

さて、神社の駐車場には、7時20分くらいにつきました。
神社の係の方がいらっしゃらないので、勝利のお守りも何もいただけず。(/_・)/

1.祈祷殿駐車場前 ここからは階段を上らなくてはいけません。
Imgp8842

2.山麓の階段を見下ろしたところ
Imgp8844

3.これから、階段を上らなくては。。。( ̄。 ̄;)
Imgp8845

4.立派な参集殿があります。
Imgp8846

5.まだまだ、階段は続きます。紅葉が綺麗です。
Imgp8849

6.階段を登り切ったところ
Imgp8850

7.見晴らしが素晴らしい。早朝で、東近江の里が朝靄に覆われています。
Imgp8852

8.夫婦岩この切り立った岩の間を入っていきます
Imgp8854

9.夫婦岩のところから見た近江の里
Imgp8856

10.駐車場にある祈祷受付所 朝7時半頃なので、まだ、どなたもいらっしゃいません。
Imgp8862

11.太郎坊山 この急峻な途中に参集殿が建てられてます。結構、難工事だったろうなぁと思います。
Imgp8863

12.一番麓の登り口。742段の階段です。途中の駐車場からだと259段。これでも、かなりきつかった。
Imgp8866


https://www.travel.co.jp/guide/article/17133/
絶景の空中参道も!滋賀・太郎坊宮は天空のパワースポット

こちらのサイトに、詳しく参道と境内の様子が載ってます。

2017/11/28

道の駅 「永源寺渓流の里」

1511854627587.jpg

1511854629529.jpg
もみじ🍁狩りに行ってきました。