2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

2018/06/23

東日本大震災「菅内閣の対応」のお粗末さ そして、震災時のマスゴミの報道

何でも政権批判…報ステ・後藤謙次「今日違和感を感じたのは…」「3.11の時、菅政権は中断されて官邸に集合した」http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-45038.html

ShounanTK@shounantk 報ステが狂ってる

・混乱してる大阪に取材に行く
→民家で水道やガス栓をひねる

・「友達亡くなってどう思う?」
→動揺してる子にマイク向ける

↑これは、本当に酷い。自分には家族はいないのでしょうか。

・地震2分後に動いた政府を無視
→菅政権はすぐ対応したと称賛

報捨てをみた視聴者のツィートです。

1

2この「のん」さんのツィートの動画をご覧下さい。
東京地方にだけ放送されていない「そこまで言って委員会」検証動画です。短いですので、ご覧下さい。

それのキャプチャー画像。当時の現地対策本部長池田元久氏は、「災害が起きてから72時間は、人命の救助活動に全力を挙げるというのが世界の常識です。それなのに、総理が原発にやって来るという意味が分かりませんでした。」


この菅元総理の対応には、いまでも、怒りと戦慄を覚えます。

東電の吉田所長の英断が無かったら、今頃、日本はどうなっていたかわかりません。

アメリカの測定では、微量の放射能が検出されて、東京に大使館を置く各国が羽田に飛行機を駐機させ、大使達が脱出したそうです。そのほか、飛行機に乗れなかった東京銀座にお店を構えるブランドものの販売店は、新幹線で大阪に逃げたそう。

しかし、当時の枝野官房長官は、「直ちに影響はない」の繰り返しを二ヶ月間続けていました。


覚えていらっしゃいますか  「直ちに影響はない」http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2016/06/post-3701.html

東電の第三者委員会の報告書がまとまって、それが公表されたものをまとめた記事です。もう、マスゴミは福島原発事故の民主党政権の対応を忘れているようなのですが。。。

福島第一原子力発電所事故に係る通報・報告に関する第三者検証委員会
「検証結果報告書」http://www.tepco.co.jp/press/release/2016/pdf/160616j0301.pdf


日本テレビのワイドショーミヤネ屋で、不倫ミヤネが、安倍総理の現地視察が遅いというような批判をしていたようですが、官邸の対策室設置は2分で立ち上がっています。

総理のTwitterをみるとテキパキとした支持がなされています。

阪神淡路大震災から、22年http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2017/01/22-4a7f.html

Img_3_2

思い出すたびに胸が痛む阪神淡路大震災の画像。
亡くなった方は圧死が多かった。素早く自衛隊に出動命令が出されていたら、こんなに火の手は上がらなかったし、救えた命はたくさんあったと思うのです。


2018/06/20

ブロック塀の危険性

今朝から、久しぶりにまとまった雨です。やっぱり、梅雨ですね。

一昨日の大きな地震で被災された方、余震が怖いと避難所生活を余儀なくされている方が1500人以上。熊本地震では、最初の大きな揺れのあと同じくらいの揺れが来て、最初の地震は、前震だったと言うこともあり、しばらくは警戒が必要ですね。

さて、こう言う大きな災害があると必ずと言って良いほど、一応その道の知識のあると思われている人間が、アホなツィートをして叩かれると言うことが出てきます。

今回は、朝日新聞の福島総局員の三浦英之氏。
このツィートを読んで、あっけにとられる人は多いのでは無いでしょうか。

三浦英之認証済みアカウント
@miura_hideyuki朝日新聞福島総局員。https://twitter.com/miura_hideyuki/status/1008534230672920576

正義の見方http://www.honmotakeshi.com/archives/53676435.html
Photo_2

市立小学校のコンクリートの壁が倒壊し、小学校の女子児童が下敷きになって亡くなりました。なんとも痛ましいことです。

しかし、この事件でさえも、無知をさらけだしての、政権批判ツィートをしている朝日新聞の記者です。

どなたでも、ご存じだと思いますが、市立小学校の場合、市の予算で設置し保安管理も市の責任においてすることでしょう。そんなことも知らないで、新聞記者でございと大きな顔をしているとは、噴飯物です。

さて、小学生の女の子が犠牲になったブロック塀。今時、こんなブロック塀が存在することが正直驚きでした。画が描いてあるので、昭和の時代に建てられて汚くなったから、画を描いてごまかしているのかと思ってました。

そうではないのです。2010年9月までは、ブロック塀はなかったのです。その後、今の高槻市長の時代にあちこちの小学校にブロック塀を建てたようです。

これは、プールの目隠しが目的らしい。しかし、ブロック塀で無くて、樹木でも十分目隠しになる木はあります。

辻元清美系高槻市長が謝罪!女児死亡ブロック塀は建築基準法不適合!濱田剛史の人災!関西生コン?http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7120.html

高槻市のブロック塀については、こちらのブログで解説されています。どうして、危険なブロック塀になったのか、どうして違法建築は見逃されてきたのか、疑問を呈されています。



このちここさんのツィートで分かるように、熊本地震でも、ブロック塀が倒れる事故がありました。
塀倒壊で下敷き死 遺族、所有者を刑事告訴へhttps://mainichi.jp/articles/20171014/k00/00m/040/133000c

29歳の若い男性が亡くなっています。まだ、人生これからの方がやっぱり犠牲になっています。そして、このブロック塀も基礎ができてなかったようで、完全手抜き工事と言えるでしょう。

ブロック塀の施工の方法がツィートされてます。これが普通に行われていれば、こんな簡単には倒れなかったかも。

我が家も、ここに引っ越す前の家は、ブロック塀で囲みました。昭和48年から49年くらいの頃のこと。あの当時は、ブロック塀が流行しました。今のような開放的な庭、見せる庭でなくて、外から丸見えを嫌う時代。そして、今のような軽いアルミの良い製品もありませんでした。

施工は、16センチの厚いブロックで、縦筋横筋はしっかり入れて貰ったはず。はず。。。( ̄。 ̄;)

あの頃、田中角栄の日本列島改造論で、建築ブームに乗ってにわか左官屋さんも出てきて、我が家も口の上手いセールスに騙され、そこに頼んでしまい、色々トラブルはありましたが、作業だけはそんなに間違ってはいないかな。。。

45年くらい前のブロック塀で、家と土地を売却して、25年くらいにはなるのだけど、それでも、地震があるたびに心配なんですよね。(/_・)/


2018/06/19

高山正之『放言BARリークス』#52

色んなリークがあって、興味深い。

1.前川元文部科学事務次官の素顔

2.セクハラ騒動に嵌められた福田元財務相事務次官に提言
 
3.西山事件とは(テレビ朝日女性記者関連)

4.テレ朝女性記者セクハラ事件を斬る

5.アメリカの法律から見るセクハラとは

6.どうなる?セクハラ裁判

7.麻生財務相発言の賛否

8.無責任なマスコミに異議アリ!

9.テレビ朝日はこのままで大丈夫?

10.佐川国税庁長官辞任の理由

11.米山元新潟県知事は資格マニア!

12.いろんな”噂の人物”大暴露スペ者SP

13.朝日新聞社に国有地払い下げ疑惑


  

2018/06/17

「HINOMARU」を買いました

この曲の廃盤をパヨクが訴え、このグループのライブを妨害しようとTwitterで仲間を呼びかけたので、さっそく、購入してきました。

とても良い曲でした。

youtubeでは聴くことが出来るし、歌詞もネットで検索できますが、これは著作権が非常にうるさいので、ここではアップしません。一度、検索して是非聴いて下さい。


Img_9896


RAD「HINOMARU」批判は「言葉狩り」なのか 作詞家や国会議員から「擁護論」続々https://www.j-cast.com/2018/06/16331522.html?p=all

「自分の国を愛して何が悪いんだ!」
「HINOMARU」は、RADWIMPSが6日に発売したシングル「カタルシスト」のカップリング曲。歌詞にある「気高きこの御国の御霊」「日出づる国の 御名の下に」といったフレーズが、一部ネット上で「軍歌のようだ」などと問題視され、物議を醸すことになった。

その後、野田さんは11日に自らのSNSで「この曲は大震災があっても、大津波がきても、台風が襲ってきても、どんなことがあろうと立ち上がって進み続ける日本人の歌です」などと釈明。あわせて、「傷ついた人達、すみませんでした」と謝罪していた。

こうした野田さんの謝罪が、いま議論の的になっている。

人気バンド「RADWINMPS」(ラッドウィンプス)の新曲「HINOMARU」をパヨクと。。。が批判をして、作詞を担当したボーカルの野田洋次郎さん(32)がインスタグラムやツイッターで謝罪する事態に追い込まれてしまいました。

最初の謝罪文

「僕はだからこそ純粋に何の思想的な意味も、右も左もなく、この国のことを歌いたいと思いました。

自分が生まれた国をちゃんと好きでいたいと思っています。好きと言える自分でいたいし、言える国であってほしいと思っています。

まっすぐに皆さんに届きますように。」

二度目の謝罪文

Photo

この謝罪文からも窺えるように、災害の多い日本という国で、それに負けず、国民が一致して頑張ってきた、これからも頑張ろうと言う応援歌。それが、FIFAワールドカップロシア大会の日本チームへの応援歌「カタルシスト」とカップリングで作られた曲の意図するところでしょう。

それを批判など、日本人はしません。

この騒動のおかげで、曲は多くの共感を呼び、Amazonで第一位になりました。

RAD「HINOMARU」がアマゾンで1位に レビュー欄に愛国コメント殺到「日本人の魂の奥底が揺さぶられるような感動的な歌」https://news.careerconnection.jp/?p=55361


この表現の自由に対する挑戦とも言うべきパヨクと一部の勢力の動きについての議論は、国会でも取り上げられ、12日の参院文教科学委員会で、自民党の小野田紀美議員が「表現の自由という観点から、取り上げないわけにはいかない」

 「(『HINOMARU』は)決して、どこを見ても、侮辱的な言葉や差別的な言葉とか、何かを批判するようなことは1つも入っていない。ただ、(生まれた国が)愛しい思いを言っただけで、叩かれて謝罪に追い込まれる。表現の自由の国はどこにいったんだ、と悲しくなります」
などと訴えた。

また、自民党の和田政宗参院議員も15日のツイッターで、「RADWIMPSの新曲『HINOMARU』への過剰な反応はまさに『言葉狩り』」と主張。その上で、

「こんなことで言葉狩りをしていたら権力を批判する歌さえ歌えなくなる。誰かを攻撃してもいない。自由な楽曲作りがこんなことで制限されて良いのか」
と疑問視しています。

2018/06/12

【twitterで話題】『是枝裕和。この人日本人?日本女性は食事の時、立て膝のような座り方はしません。』

【twitterで話題】『是枝裕和。この人日本人?日本女性は食事の時、立て膝のような座り方はしません。』https://snjpn.net/archives/54652 この映画は、是枝裕和氏の監督作「海街diary」のワンシーンです。

これは、2015年6月13日の公開ですが、その当時もTwitterで相当批判があったようです。

「海街diary」は、漫画家の吉田秋生による同名作品を原作とした、綾瀬はるか(30)長沢まさみ(27)夏帆(23)広瀬すず(16)演じる4人姉妹の物語で、第68回カンヌ映画祭のコンペティション部門に出品された。

映像にも使われている、姉妹の食事シーンへの批判が一部で上がっている。問題となっているのは、長沢まさみ演じる次女、佳乃の立膝だ。

是枝監督は17日、「この立膝食事は日本の礼儀作法を侮辱するもので、この場面はカットすべき」というリプライに対して、「このカットは、お姉ちゃんが妹に『お行儀が悪いわよ』って注意するシーンの一部なの。突っ込む為のフリとしての立て膝。ご理解頂けますか?」と説明した。

しかし、それでも騒ぎは収まらなかった。是枝監督は「キリがないから最後ね」としつつ、「原作では、立膝ではなくかき込み飯を注意したのではないか」という旨の指摘にまた「『原作通り』だとかき込み飯は三女の癖。姉はそれも注意します」と反論した。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1478594.html
[2015年5月18日18時18分]日刊スポーツ配信一部抜粋



私たち子供の頃、食事の時の礼儀作法、かなりうるさく躾けられませんでしたか?箸の持ち方もきちんと教えられました。立て膝などもっての外、ちゃぶ台に肘をついたりするとその腕を父親に叩かれたりしたと言う経験を語る人もいます。

箸のマナーとタブーもこれだけあります。

箸の文化と歴史http://www.hyozaemon.co.jp/contents/html/history_04.html

この是枝裕和と言う人、相当、日本を貶めたいという気持ちをお持ちのようです。

今(午後9時42分)中津川ひろさと前衆議院議員のツィートがタイムラインに流れてきたので、一緒にアップします。

訂正 誤「声を出して読んで」
    正「声に出して呼んで」

ツィ主投稿時間違えられているので、訂正しておきます。

2018/06/11

G7サミット報道

日米首脳会談、そして、G7サミット。サミットの前に各国首脳との個別の会談。安倍総理は精力的にトランプ大統領だけでなく、EUの首脳とも会談し、日本の国益のために頑張っています。

しかし、テレビや新聞のオールドメディアはほとんど報道していないようですね。私は、テレビも紙の新聞もほとんど見なくなったので、どのように報道されているか分かりません。

メディアが報道しなくても、こうして、総理はじめ政府関係機関や政治家が個別に直接発信するようになりました。

そして、それを見たネット民が、反応しています。この方が、双方向で反応が分かりやすく、便利で私たちの声も届きやすい。

余談になりますが、昨日の新潟県知事選挙も、突然の前知事の辞職に伴い、自民系の知事候補は出遅れたのです。でも、Twittterでの拡散で、見事当選を果たしました。

新潟は保守の地盤だと思っていたら、いつの間にか、パヨクの牙城になっていたのですね。

これからは、ますます、ネットでの応援の力が増すでしょう。そこにパヨクの言論の自由に対する嫌がらせもますます激しくなってきています。Twitterは厳正な対応をして欲しいと思います。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Twitterの反応政経ワロスまとめニュースhttp://linkis.com/seikeidouga.blog.jp/mxM5c

1_4

2


8_2


2018/06/09

「万引き家族の映画」の家族のなれの果て?

6月4日に「万引き家族」が賞を取っても、万引きは犯罪です。の記事を書きました。

しかし、次々と報じられる腹立たしいニュース。
もう一度、取り上げました。

万引きの疑いで家族4人逮捕 大型商業施設で 佐賀https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180608/k10011469781000.html

福岡市に住む家族4人が、佐賀市の大型商業施設で台所用品を盗んだとして逮捕されました。警察によりますと、24歳の息子は、家族で万引きしたと認めているということです。

父親と息子が商品を持ち出し、別の家族が運転する車で走り去ろうとしたところを警戒中の警察官が見つけ、逮捕したということです

万引き家族の連係プレーです。昨日今日の事ではない様に思えます。父親46歳、息子24歳。今だったら、仕事の選り好みさえしなければ、きちんと働くことが出来るでしょう。

特に24歳の息子は、いつから万引きをしていたのでしょう。それまでの教育はどうだったのでしょう。こんな状態で、将来の夢は無かったのでしょうか。

この万引き家族の映画の家族のなれの果てが、この家族のような気がします。


Photo_2


テレビなどのマスメディアはどんな評価をしているか分かりませんが、少なくともTwitter上では、この映画に対して批判が大半です。


是枝監督、文科相の祝意を辞退 「公権力とは距離保つ」

「万引き家族」でカンヌ国際映画祭の最高賞(パルムドール)を受賞した是枝裕和監督(56)が7日、林芳正文部科学相が対面して祝意を伝えたい意向を国会で示したことに対し、「公権力とは距離を保つ」として祝意を辞退する考えを自身のサイトで明らかにした。

「公権力とは距離保つ」と大きな事を言いながら、ちゃっかり、文科省から助成金2000万円も貰っていたのです。文科省も、こんな犯罪を美化する映画に、2000万円もの税金を投入していたのです。とんでもない話です。いま、科研費の使われ方に杉田水脈議員が疑問を呈し、ネットで派大きく取り上げられています。

杉田水脈衆院議員が科研費めぐり文科省追及 林文科相「適正な審査の実施に努める」https://www.sankei.com/politics/news/180226/plt1802260026-n1.html

杉田氏は、科研費の一部が韓国の市民団体とともに朝鮮半島統治時代の徴用工問題に取り組む日本人学者に支給されたと報じた昨年12月13日付の産経新聞記事を紹介し、「科研費で研究を行う研究者たちが韓国の人たちと手を組んで(プロパガンダを)やっている」と指摘。外務省が歴史問題の発信に前向きな中で「文科省が後ろから弾を撃っている構図のようなものではないか」とただした。

これは、ほんの一部です。また、別の機会に取り上げたいと思います。

しかし、科研費だけで無く、こんな映画監督に助成金が支払われていたのです。消費税を上げないと財政健全化が出来ないと言いながら、このようなとんでもない税金の使われ方は、許せないですね。

『文科省から助成金2000万』を貰って制作した「万引き家族」で『フランス政府』国策のカンヌ映画祭最高賞を受賞した是枝監督、林文科相の祝意を辞退 是枝「公権力とは距離保つ」~ネットの反応「偉そうに会社に楯突いて辞めた奴が、元の会社から発注貰っててワロタ」http://anonymous-post.com/archives/24539

このネットニュースまとめサイトに、怒りのツィート集が載ってます。

2018/06/04

「万引き家族」が賞を取っても、万引きは犯罪です。

万引に苦悩する書店、被害年1000万円超も 茨城http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-44675.html

万引被害に書店が苦しんでいる。

ひたちなか市の大手書店で、「STOP万引き」と書かれたポスターがコミック漫画のコーナーに張り出された。人気キャラクターが「万引きする奴はぶっ飛ばす」と訴える。店内の死角となりそうな場所には防犯カメラ。

それでも「被害はなくならない」と取締役の男性(46)は嘆く。「1冊盗まれると損失をカバーするには10冊売らなければならない。万引は書店減少に拍車を掛ける」。水戸市内の個人経営の書店は危機感をあらわにする。同市内の大手書店も複数の店舗の被害総額は「年間1千万円を超える」といい、憤りを隠せない。

書籍の万引では、今年3月、土浦市上高津の書店でコミック本40冊(販売価格1万7000円)を盗んだ50代の男が、常習累犯窃盗の疑いで、県警に逮捕された。男は前にも同じ書店でコミック本31冊(同1万4000円)を盗んでいた。

県警によると、昨年1年間の刑法犯認知件数は2万4809件。このうち窃盗は1万8876件だった。万引は2768件、被害額は約7570万円に上った。書店のほかコンビニやホームセンターなどが被害に遭っている。

県内各店では万引対策に苦心している。水戸市の個人経営の書店では、子どもの犯行が多いことから、従業員が警備員の制服を着て店内の警戒に当たることがある。同市内の大手書店は出入り口に防犯ゲートを設置。盗んだ商品を隠し持って通るとアラームが鳴る仕組みだが、ゲートが反応しないよう外側から商品を持ち出されたことがある。

書籍の万引に拍車を掛けるのが、フリーマーケットアプリの存在だ。「換金が容易にできるようになった」と指摘する声がある。たとえ万引された商品をアプリの商品の中に見つけたとしても、取り返すことができないという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00000009-ibaraki-l08

日本人は万引き民族なのか?カンヌ受賞を歴史プロパガンダにした「是枝裕和監督の功罪」https://news-vision.jp/article/188378/

反日日本人?と思えるコメンティターばかりが持て囃されるテレビ業界ですが、ネットでの言論上では、外国人や日本に帰化された方こそが、日本の事を理解し、いまのパヨクに汚鮮された日本の事を憂いてくれています。

この「中国人漫画家の孫向文」さんもその一人。


こんにちは、初めまして、中国人漫画家の孫向文です。

先日、カンヌ国際映画祭において、日本人の映画監督・是枝裕和氏の『万引き家族』がパルムドールを受賞したことが話題になってます。

一見、日本人なら誰でも喜びそうな朗報ですが、外国人の私は違和感を覚えました。原因は是枝監督が受賞直前に韓国『中央日報』紙のインタビューで「歴史認識」にまつわる政治発言を行ったことと、あたかもそれを作品に結びつけるようなマスコミの報道ぶりにあります。

【血が混ざってこそ家族なのか、日本の家族は崩壊したが…】:中央日報送る
送る
日本人は万引き民族なのか?カンヌ受賞を歴史プロパガンダにした「是枝裕和監督の功罪」

【血が混ざってこそ家族なのか、日本の家族は崩壊したが…】:中央日報

「略」

作中の家族は全員が肢体健全で、簡単な体力労働でも食費を稼ぐことが可能です。中国から移住した私から見れば、現在の日本はそれほど過酷な格差社会ではないと感じています。本当に過酷な格差社会である中国では、実際80年代から現在に至るまで、親が自分の子供に窃盗行為をさせるのは、日常茶飯事です。子供であれば、窃盗行為をしてもすぐに釈放される中国では、その法律すら悪用する親がいるので、このような事態が起きているのです。日本には100%「ない」とは言えませんが、ごくごく一部ではないでしょうか。

孫向文さんが書いていらっしゃるように、この映画、多くの日本人の共感は得ないと思います。日本人は、犯罪を認めないし、まして、幼い子供を手先に使うなど鬼畜のやることと、誰もが思うからです。


しかし、

この是枝監督の「万引き家族」が外国で賞を取ったことを安倍総理が褒めないと言うことをあっち界隈の人達が批判しています。

日本人?なのかどうかわかりませんが、反日はお金になるのでしょう。こうした外国にいて、日本を堕としめの記事を書く自称ジャーナリストがうようよいるのです。

「万引き家族」という映画がフランスで賞を取ったということは、テレビで取り上げているでしょうから、ご存じの方は多いと思います。

ただ、Twitter等のネットでは、批判が多くなっています。当然です、万引きは窃盗という純然たる犯罪なのですから。
100円のものを盗まれても、そのお店は100円儲けるために、1000円分売らなきゃ元を取り返せないのです。

Twitterに載っていましたが、足の悪いおばあさんが営業していたプラモデル屋さん、子供の万引きのためにお店をたたんだそうです。子供は、追いかけることが出来ないのを承知で、目の前で盗んでいった。子供ながら悪知恵が働く。

この映画、私は見てません。この題名から、気分が悪い。

東京の下町に暮らす、日雇い仕事の父・柴田治とクリーニング店で働く治の妻・信代、息子・祥太、風俗店で働く信代の妹・亜紀、そして家主である祖母・初枝の5人家族。家族の収益源は初枝の年金と、治と祥太が親子で手がける「万引き」。5人は社会の底辺で暮らしながらも家族には笑顔が絶えなかった。

日雇いやクリーニング店で働き、母親の年金があるのなら、幼い子供を万引きの手引きに使うことは無い。少なくとも、万引きをするくらいの知恵と体力があるのなら、まっとうに働けよ!!と言うことです。

昔から、日本人は、子供は親の背中を見ながら育つと言いました。

この是枝監督は、特定秘密保護法が成立したとき、もう映画が作れないとか言って反対の会を結成していたのです。新聞赤旗に載ってます。https://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-12-04/2013120401_01_1.html

その舌の根も乾かないうちに、ちゃっかり作っていたのですね。こう言う二枚舌三枚舌の男は,とても信じられない。


2018/05/31

いつもの野党のパフォーマンス「マスコミを引き連れ加計学園をアポ無し訪問、理事長は不在」

http://www.honmotakeshi.com/archives/53576145.html 【特定野党】立憲民主党・竹内&村上、国民民主党・今井、マスコミを引き連れ加計学園をアポ無し訪問、理事長は不在。

野党議員が加計学園を訪問 理事長と面会できず質問状

5/30(水) 11:30配信
朝日新聞デジタル

 加計(かけ)学園の獣医学部新設をめぐり、立憲民主党と国民民主党の衆院議員3人が30日午前、岡山市の同学園を訪れ、加計孝太郎理事長との面会と事実関係の説明を求めた。学園側は面会の要請を受け入れなかった。

 学園を訪問したのは、立憲の武内則男、村上史好、国民の今井雅人の3議員。
〜略〜
3議員は事実関係を否定した理由の説明や国会招致に応じることなどを求める公開質問状を手渡し、6月4日までの回答を求めた。

四国にも獣医学部の大学が新設され、家畜の伝染病のパンデミックが起きいても、迅速に対応が出来る体制が整いつつあります。鳥インフルエンザや狂牛病のなどのウィルス検査で、陽性反応の検査は時間との戦いです。

いままで、西日本にそう言う研究体制が無かったことが不思議です。

ところが、未だに、野党をはじめマスゴミは、安倍総理が加計学園理事長に便宜を図ったかのような報道をして、学園はじめ学生に陰湿な妨害をしています。とても、許せるものではありません。

また、学園が設立された愛媛県の知事が、意味の分からない怪文書を出してきて、攪乱させています。

この加計学園の設立のことで、前愛媛県知事の加戸氏が一生懸命であったのに対し、当事者である愛媛県はなにも声を上げない。本来、一番加計学園の開設を熱望していたのは、愛媛県の畜産農家と愛媛県であるはずなのに。。。と不思議に思っていました。

ようやく、この春、高倍率の入学試験を突破して、学生さんが入学しているにもかかわらず、その学生さんを守らず、補助金さえ打ち切ろうとしているこの知事は、何者なのでしょう。

そして、特定野党が学園に嫌がらせ訪問です。いつものように、パヨクマスゴミを引き連れて。。。
普通、訪問先の都合を聞いて、「この日の何時何分に会っていただけますか」とアポイントメントを取りますよね。全然、なにも連絡無しの訪問で、理事長は不在。


マスゴミには連絡しながら、訪問先には何の連絡も無し。どんな社会なら,それが通用するのでしょうね?結局,会って貰わなくても一向にかまわない。ただ、マスコミに自分たちの映像を撮らせて、それをテレビに流して欲しい。

ただそれだけです。

マスコミも、また、この連中とどこまでも一蓮托生。TBSも、我々には連絡しながら、どうして、訪問先には連絡していなかったのですかと、まずは、核心を突かなきゃダメでしょうが!!もっともマスゴミはそれが狙いなのか。

2018/05/27

高山正之『放言BARリークス』#52

今年になってから、全く、テレビを見なくなりました。以前は、お昼くらいは通常ニュースを見ていたのですが、それも、事実ではないことを上手く挟んで流しているのが分かってきて、まったく、気分悪い。

例えば、昨年、加計学園の認可について、マスメディアがガンガンと責め立てていた頃。(今もですが( ̄。 ̄;)

NHKのお昼のニュースで、「【地元愛媛県の市民?が今治市長を告発】とニュースを読み、今後、検察庁は調べに乗り出すことになります。」と報道してました。

これは、まったく、おかしな印象操作報道で、誰も彼もが何の罪もない人を勝手に告発するたびに、検察庁は捜査するはずがありません。

きちんと聞いていれば、そんなバカな話しが通るわけがないというのは、誰の目にも明らかなのですが、さらっと印象操作の報道をするのが、NHKはじめ各テレビ局です。

いまは、ニュースは朝八時からの「虎ノ門ニュース」と政府や自民党議員やマスコミ関係者のTwitterでニュースを知ることが多いというか、主になってます。特にyoutubeは、色んなチャンネルがあって本当に面白い時代になりました。実際,テレビを見ている時間がない。(^0^;)

最近テレビを見ないと言う人は,増えてますね。視聴率もどんどん下がっている。新聞も勿論なのですが、今までのように広告が取れなくなってきているようです。

放送法の改正と電波オークションの導入とか、色々話題が出ていますが、実際、政府が主導しなくても、テレビや新聞を取り巻く環境というか、それらの利用者が全く違うようになっていくのも時間の問題のように思います。

下に紹介したyoutubeは、最近初めてみた「高山正之『放言BARリークス』」。
面白そうだとは思っていたのですが、とにかく、あれもこれもみてると、ネット漬けになりそうで。。。(^^ゞ


司会は、元産経新聞の記者高山正之さんが、色んなゲストを迎えて、バーでおしゃべりをすると言う設定。昔、やしきたかじんさんとトミース雅さんがMCの、「たかじんのバー」という深夜枠ながら、驚異の視聴率を上げていた番組があるのですが、それとよく似ていますね。

私はアルコールは全くダメなのですが、この番組は、夜、家事を終えて、落ち着いた頃、飲み物とつまみを置きながら,ゆっくり見るのも面白いかなと思えます。

今回の内容は、特に面白かったので紹介しました。「テレビに騙されないぞⅡ」のさくらにゃんさんが書き起こしをしてくれているので、さわりだけでもご覧下さい。

http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/474-fd49.html
【森友土地・アンタッチャブル】これほど情報弱者と(ネットで)分かってる人達との乖離が凄い案件はない(高山・門田・須田) 【放言BARリークス】

この動画のはじめの頃が、今から、43年前に起きた最悪のテロ事件、連続企業爆破事件についてでした。この犯人逮捕のスクープをしたのが、当時産経新聞記者だった高山正之さんだそうです。

Photo_2

この犯人を追い詰める捜査陣の事をドキュメンタリーで書かれたのが門田隆将さん。この本が出版されたとき、安倍総理がfacebookで紹介されました。

私も、このとき、図書館で借りて読んでいます。記事で紹介したように記憶しているのですが、探してもないので、ここでもう一度紹介。

とにかく、息をつかせぬ展開です。


http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-88e6.html

門田隆将氏著書『狼の牙を折れ』にみる「三菱重工爆破事件・昭和天皇暗殺未遂事件」。東アジア反日武装戦線と、マスコミ・大学教授 【そこまで言って委員会NP】

この事件を知らない人も増えているでしょうね。これもさくらにゃんさんが記事にしてくれていたので,紹介します。

より以前の記事一覧