2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

2017/06/09

お伊勢さんに参拝

遠く関東から、50年来の友人が遊びに来てくれて、伊勢志摩地方をドライブしてきました。二泊三日とも、天気に恵まれて、伊勢神宮はそれほどの混雑もなく、良かったです。。。

伊勢神宮http://www.isejingu.or.jp/index.html

神宮のHPを見ていたら、昨年、G7で神宮を表敬された各首脳の記帳が載っていました。各首脳とも、神宮の清々しさに心打たれたようです。

http://www.isejingu.or.jp/topics/52m6sctx.html
リンク先で読めます。


1.外宮 豊受大御神(とようけのおおみかみ)
Img_8246

2.内宮 宇治橋
Img_8248

入口側の鳥居は三重県桑名市の「七里の渡し場跡」の鳥居にとして、一方、神域側の鳥居は、三重県亀山市の「関宿」の通りの鳥居として生を得る。

最近になって、このことを知りました。


3.宇治橋の上から
Img_8249

伊勢神宮を訪れたことがある方は、宇治橋の向こうに並ぶ杭のようなものをご覧になっていると思います。この杭は、なんのためにあるのか不思議でした。

これは、川上から流れてくる流木や大量のゴミが宇治橋にかかって、傷めないようにするためのものなのです。よく考えてありますね。

4.五十鈴川
Img_8252

桜の季節もいいですが、こうして緑の濃い時期の参拝もいいですね。


5.荒祭宮(あらまつりのみや)
Img_8254

荒祭宮は、内宮に所属する十別宮のうち、第一に位しています。他の別宮の参拝は、時間とか疲れで、省いてもここだけはお参りしなくてはいけないのだとか。地元の私が、昨年、訪問して下さったお嫁さんのお母さんに教えてもらいました。(^0^;)


2017/06/02

鳥羽の宿の一番お勧め

Img_8239

昨年の4月初め、お嫁さんのご両親を案内して、南紀と伊勢志摩を旅したのですが、そのとき宿泊した「伊勢志摩三景鳥羽グランドホテル」にまた宿泊しました。

なにより、一番気に入ったのが、この朝日の眺め。

鳥羽、小浜湾の日の出http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2016/05/post-2.html


今回は、コンパクトデジカメで撮りました。上のアドレスは、一眼レフです。画素数と言うより、レンズの大きさが違うので、これだけの画質に違いが出ます。

ここのホテルは、着くと、このロビーで、前に浮かぶ三ツ島を眺めながら、ウェルカムドリンクを自由にいただけます。
そして、お風呂も広い。

何より、お料理が素晴らしい。すっかり気に入ってしまってます。(^_^)/


実は、私は、大変な間違いをしていました。予約の日にちを一日間違えていたのです。直前の予約確認メールで初めて、それに気がついた。(>_<)

慌てて、宿に電話したら、まだ空いていると言うことで、慌てて、じゃらんの予約を取り消して、再度、申し込み。

当初の予約は、伊勢エビのお刺身付きで、お部屋も少しグレードの高いお部屋。しかし、それは、もう満室で、料理はバイキングのみで、お部屋も少し狭いものになってしまいました。

まあ、その代わり?料金は4000円くらい安くなったのですが。。。

でも、バイキングの料理の中身が素晴らしく、追加料理など必要なかった。刺身は、新鮮で、切り身が厚い。そして、ステーキも柔らかい。

何より、伊勢エビの陶板焼きまであります。ワーイ\(^O^)/

お部屋も、見晴らしがよくて文句なく。

これを怪我の功名というのでしょうか。(^0^;)


2017/06/01

パールロード 鳥羽展望台

5月29日月曜日から、31日水曜日まで、関東から、50年来の友人が遊びに来てくれたので、鳥羽、伊勢、そして名古屋と案内しました。

一日目は、鳥羽へ。

伊勢市内は、公共のバスが便利ですが、鳥羽はどうしても、海岸線のドライブが一番の魅力。それが、途中の東名阪道が工事が始まったところ。渋滞があって、いつもより、一時間くらい遅くなってしまう。

伊勢志摩スカイラインの頂上から、鳥羽市内に降りていくあの眺めは、鳥羽観光では外せないので、渋滞覚悟で、車で行くことにしました。

やっぱり、渋滞にはかかり、スカイラインとパールロードしか回れませんでしたが、お天気が良くて、この海の美しさを見てもらえて良かった。


Img_8237_2


Img_8238


パールロード「鳥羽展望台」https://www.toba-tenboudai.co.jp/

『三重県がリゾート法に基づき全国で第1号の承認を受け昭和48年4月に完成させたパールロード』

パールロード鳥羽展望台のHPを見たら、リゾート法の承認を受けて、完成させた道と書いてありました。志摩半島を走るスカイラインですが、わりと林の中を走っているので、生活道路かと思ってました。(^0^;)

以前は有料道路でしたが、今は、完全無料。所々にリゾートホテルが建っています。数日滞在して、のんびりするのは、いいかもしれません。

青い海と豊富な海の幸。

昨年の伊勢志摩サミットで脚光を浴びた横山展望台ですが、私はこの鳥羽展望台の大海原の眺めが大好き。

2017/05/29

鳥羽スカイライン頂上

1496045700744.jpg
お友達と鳥羽に来ています。(*^_^*)

2017/05/28

レッドヒルヒーサーの森  睡蓮の池

Photo_2


レッドヒルヒーサーの森、シャクナゲは、もう遅かったのですが、芍薬が綺麗に咲いていましたが、ピントが合っていませんでした。(´д`)

バラ以外は、この睡蓮の池だけ。

交通の便がいいところなので、もういちど、一人でゆっくりと撮影に出かけたいと思ってます。

2017/05/27

鳥羽マルシェ

Img_8197

鳥羽まで下見に行ったとき、寄ってみた鳥羽マルシェ。画像は、そこのレストランのビユッフェのお皿。

お刺身とお寿司は、一人一皿です。お寿司は、席に運んでくれます。種類は多くないですけど、材料が良くて、おいしい。

マルシェの中にある魚屋さんで好きな魚を料理してもらって食べることも出来ます。いまこういうビユッフェが増えてますが、高齢者には、食べる量が限られていて、さみしい。(^0^;)

牡蠣のグラタンとか、スズキのカルパッチョとかおいしかったです。


Photo

駐車場が一時間以内は無料。でも、これ、もっとよく知らせてくれてないと分からない。物産店のレジで、「駐車券は割引ないの?」と尋ねて、初めて一時間が無料とわかって、夫が慌てて、車を移動させに行きました。(´д`)

ここの物産館は、地元の農産物や海産物が売っていて安いです。道の駅など、決して、安くないところもあって、がっかりすることもあるのですが。。。ここでは、地元産のニンニクなど、こっちの半額から三分の一。青森産に比べると10分の一くらい。(^0^;)

魚も安かったので、今度機会があれば、クーラーボックス持参せねば。

2017/05/24

レッドヒルヒーサーの森 2

Imgp8219


Imgp8226


Imgp8245


Imgp8246


Imgp8232


Imgp8250


Imgp8256


Imgp8257


バラの美しい季節になりました。

ここの里山の情報は、テレビで初めて知って、きっと、バラ園もあるだろうと出かけてみました。期待以上のバラ園でした。三重県では有名な赤塚植物園が開設しているので、植栽もとてもしゃれています。

緑の季節ですから、バラ園以外も、画になるところはたくさんあったのですが、ここに着いた途端に夫と大げんか。(苦笑)

こう言う気分では、写真に集中できないのですよね。

記事自体も書く気がなくて、画像だけアップしたのだけど。。。

2017/05/22

レッドヒル ヒーサーの森

Imgp8210


Imgp8211


Imgp8212


Imgp8213


Imgp8222


Imgp8229


Imgp8230


「レッドヒル ヒーサーの森」に行ってきました。

http://www.redhill.co.jp/

さすが、種苗会社のバラ、とても、豪華で綺麗に育ってました。

ただ、入園料が高い。1200円。

2017/05/18

横山展望台  

今日は、久しぶりにこの時期らしいちょっと汗ばむくらいの日差しで、気持ちいい陽気になりました。
西の鈴鹿山脈もくっきりと綺麗に見えて、黄砂もPM2.5も心配しなくても良さそう。(^_^)/
Photo


2016年5月のサミットで一躍有名になった横山展望台に行ってみました。

展望台の麓にビジターセンターがあって、そこが駐車場になっています。


上から見た図。
1


ビジターセンターの向こうに狭い林道があって、そこを500メートルくらい登ると、また、駐車場があります。
5月の連休とか、混雑時は、身体障害の方やシニア優先になるみたい。

平日ですが、上の駐車場はいっぱい。この道、対向するための広い場所もあるのですが、小さな溝があって、しかも草に隠れてる。(>_<)

私が行ったときは、上りも下りも対向車がいなかったので、よかったけど、対向車がいると、ちょっと、難儀かもしれません。下手にバックして、タイヤを落とす危険があります。


20170517img_8200


上の駐車場から、階段で上るところと、なだらかなデッキもしつらえてあり、車椅子でも展望台まで行ける様になっています。

20170517img_8201

この林の中を登るともう一段上からの眺めが


20170517img_8207


今日のように、空気が綺麗で、青空が広がってると、もっと、海の色も綺麗で、素晴らしい光景なのでしょうけどね。
夕景の時、沈む夕日が海を真っ赤に染めて、それは美しいようです。

サミットで、安倍総理を始め、首脳陣が並んで写真を撮られたところは、ここの展望台から見える志摩観光ホテルの屋上庭園だったのですね。私は,この横山展望台に集まられたのかと勘違いしてました。(^0^;)

2017/05/17

伊勢志摩スカイライン

5月というと、五月晴れ、青空いっぱいのイメージがあるのですが、連休明けから、曇り空が多くて、鬱陶しい。
いつ北朝鮮からミサイルが降ってくるかと、眺める空には、薄雲が広がり。。。(;゚ロ゚)

今日も、空模様、はっきりしませんね。

昨日は、久しぶりに、長距離ドライブでハンドルを握りました。片道、2時間ぐらいですけど。

今月末に、関東からお友達が遊びに来てくれるので、伊勢鳥羽地方を案内することになったのですが、伊勢神宮は、定番として、鳥羽は、さて、ここという場所がない。食べ物は美味しくて、素晴らしいところなのですけどね。

私の一番のお勧めは、やっぱり、伊勢志摩スカイラインかな。と言うことで、久しぶりの長距離ドライブになったわけです。

伊勢志摩スカイラインhttp://www.iseshimaskyline.com/index-1.html

このホームページに,割引券が載ってます。(^_^)/

スカイライン頂上駐車場からの眺め


1.伊勢市内
20170517img_8193


2.鳥羽市内方面  
20170517img_8196


伊勢志摩スカイライン  朝熊山山頂http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2015/08/post-ac72.html

2015年8月にも、ここに行ってます。このときは、もう少しお天気良かったみたい。
やっぱり、海は,空が青くないと映えませんね。