2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

2018/11/10

花フェスタ記念公園のばら 秋   One Dive で加工してみました

Imgp8693


Imgp8697


Imgp8704


Imgp9127


Imgp9131


Imgp87001


2018/11/06

花フェスタ記念公園  平成30年秋 

Imgp9135


Imgp9136


Imgp9137


秋バラの記事も過去にアップしているはずなのですが、自分で探せなかった。(^0^;)
秋バラは、確かに春バラに比べると寂しいのですが、今年のバラ園は情けなすぎる。

ホームページをみていったのですが、こんな状態とは告知して無くて、ちょっと、酷いと思いました。交通費を使って行っているのですからね。

全体の様子の画像をアップしておいて欲しかった。たぶん、それでもバラが見たくて、行ったとは思うのですけどね。

ちなみに、春バラは「花フェスタ記念公園  2013年春のバラ」とても豪華です。


三年前の「花フェスタ記念公園のバラ2015」この記事の後も何枚もあっぷしています。

来年の春は一部工事になるそうで、この華やかさは見ることが出来ないかもしれませんが、春の素晴らしいバラ園が蘇ってくれることを期待したい。

2018/11/05

少し儚げ秋のバラ

Imgp8695


Imgp8683


Imgp8686


Imgp8690


Imgp8696

綺麗に咲いているバラを探して、望遠で撮しました。


2018/10/19

秋の園芸  お花の苗が華やか

Photo_2


昨日、久しぶりに花ひろばに出かけたら、もう、ビオラやガーデンシクラメンなどの明るいお花の苗でいっぱい。


最近、一時ほどのガーデニングブームは無くなったように思いますが、こうして明るい店先をみると、お庭を花いっぱいにしたくなりますね。

2018/10/15

木曽三川公園 「すいれん」

Imgp9107_2


Imgp9108_2


Imgp9109_2


Imgp9110_3


Imgp9111_3

ちょっと、季節感がずれてしまいますが、すいれんが咲いていました。

お花の種類の数が少ないですが、一鉢に一種類ずつ綺麗です。

2018/10/13

秋の木曽三川公園

Imgp9073


Imgp9075


Imgp9082


Imgp9097


Imgp9112


Imgp9114


Imgp91181


昨日は久しぶりに木曽三川公園に行ってきました。

風が少し強くて、一面に咲くコスモスがよく揺れて。。。秋ですねぇ。


いろんな珍しいコスモスが咲いていて、楽しませて貰いました。

特に黄色いコスモスの群生が綺麗でした。キバナコスモスではなく、黄色いコスモス。遠目には菜の花かと思ってしまった。

黄色がとてもきれいでした。
そして、花弁がたくさんあるコスモス。

今度、種が取れるころにもう一度行ってみようかしら。(笑)

写真は撮ってませんが、ちょうど、遠足のシーズンですね。保育園児や小学生がたくさん来て、広い公園で遊びまわってました。

遊具も珍しいのが増えていて楽しそう。

2018/10/11

秋はまだですか

Imgp5739


Imgp5727


朝夕は、少し涼しくなったとはいえ、まだ、半袖で十分な気温。

それでも、今日の天気予報では、これから降る雨を境に、一段、季節が進むようです。来週には、朝夕の気温が10度に届かない予想で、日中の最高気温も20度に届かないようになる予報が出てます。

体調を崩さないように気をつけないといけませんね。

秋を感じるのは、ケーキより、和菓子。(^^)
定番の栗きんとんと紅葉を思わせる練り切りです。


トップの画像は、フジバカマ。園芸種です。

2018/08/20

蘇った!! 古木「野村紅葉」

Imgp8679

庭の紅葉の古木です。

結婚して、すぐに、分譲住宅を購入しました。庭には、花壇ではなく、庭木をたくさん植えました。仕事を続けていた関係で、手のかかる草花はとても植えることができませんでした。

中心には、思い出の松の木。この思い出は、割愛します。

植木として購入したのは、この「野村紅葉」だけ。この紅葉の新芽は赤くて、つやつやして美しい。大好きな木です。
今のところに引っ越してきた時も、この紅葉だけは持ってきました。

だから、樹齢50年は超えていると思います。
枝ぶりは、そのままに、伸び放題にしてありましたが、あまりの鬱とおしさに、今年初めて、庭屋さんに鋏を入れてもらいました。

大きかった姿の画像が残ってないのですが、。。。すっかり、小さくなってしまった。( ̄○ ̄;)!
いわゆる強選定というものですね。

小さくなったのはいいのですが、今年の雨不足の日照りのために、選定されて残された枝についていた葉っぱが、次から次へと枯れて落ちてしまった。ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

春から夏の選定は、こんなに強選定していいのかなとちょっと心配になりました。次から次へとはっぱが写真の右のように丸まって枯れていくのですもの。

慌てて、夫に朝夕毎日散水をしてもらった。そして、ここ一週間くらい、雨も適当に降ってくれた。

なんと、写真のように新芽を次々と出してくれて、見事に蘇ってくれました!!
生命力ですねぇ!!

2018/08/16

猛暑と家庭菜園

Imgp8675_2

20180816img_9954

20180816img_9958_2家庭菜園で採れたミニトマト

カボチャの種をまいたり、キュウリの苗も植えましたが、これらはうまく育ちませんでした。カボチャの種は、100均で買ったものなので育つのを期待していなかったのですが、キュウリが成績がよくない。以前は、何本も採れたのですけどね。


ミニトマトとピーマンは、今年もよく採れました、この猛暑と日照りの前までは。。。

ピーマンは柔らかいし、ミニトマトも粒が大きく甘くておいしかった。

ところが、7月中旬に梅雨が明けて以降、雨が降らない上に気温が40度近い猛暑が一月くらい?続いたおかげで、ミニトマトもピーマンも育たなくなってしまった。(´・ω・`)ショボーン


ミニトマトは、まだ、収穫できているのですが、粒が小さい。水が不足すると、粒が大きくならないのですね。

家庭菜園だけでなく、夏花壇も散々です。毎日、朝夕、夫が水まきをしてくれているのですが、ホースでの散水は、あくまでも補助的なもの。

花壇の画像は、とてもアップできない。(=´Д`=)ゞ

2018/06/22

アガパンサスが咲きました

Imgp8647

300ミリの望遠マクロで写しています。

より以前の記事一覧