2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

2017/02/26

震度5弱以上で水洗トイレはほぼ使えない!?

https://news.nifty.com/article/item/gourmet/12221-100961/
知ってた?震度5弱以上で水洗トイレはほぼ使えない!?

こんな記事が目についたので、紹介します。

東日本大震災から、もうすぐ6年目を迎えます。息子家族が関東に住んでいますが、大きな被害を受けた地域ではないので、よかったのですが、この記事によると、千葉県でも、30日もトイレが使えなかったところもあるのですね。

息子たちも、停電で、暖房が使えなくて、とりあえず、車の中で、暖をとったようです。それでも、トイレのことは何も言っていなかったので、断水とかは無かったのでしょう。

私の経験では、1995年の阪神淡路大震災の震度4が最高の震度。ありがたいことです。それでも、いつ、東南海地震がおきるかわかりません。

前にも、食料の備蓄は紹介しましたが、トイレのことまでは、あんまり、気にしていなかった。車の中に渋滞の時用に非常トイレは何枚か入れてありますが、災害用としてはあんまり考えてなかったというか、考えたくなかった。(^^;)

ネットを調べたら、水洗トイレに設置する災害用トイレがあるということです。Toirepng

災害用トイレhttps://sservice.co.jp/disaster/toilet/

いろんなタイプがありますが、一度災害が起きれば、すぐ品薄になる可能性が大きいですね。今のうちに、最低限の用意はしておいたほうがいいかなと考えています。


2017/01/19

暖房は、「電気」か「灯油」か、どちらが経済的?

数日来、大雪になったとはいえ、気温は割と高く、ずーと暖冬でしたが、それでも、暖房器具なしでは無理です。(笑)

基本的には、灯油ファンヒーターを使っているのですが、朝だけ、タイマーを入れるため、エアコンを使い、灯油のファンヒーターとエアコンを併用しています。

ここにきて、灯油の価格が昨年の暮れから、じりじりと上がってきましたね。こうなってくると、気になるのが、石油ファンヒーターとエアコンのどちらが経済的かと言うこと。

我が家は、「かきねのかきねのまがりかど たきびだたきびだ おちばたき♪」の音楽を流しながら、車で灯油の巡回販売車が遠くから来てくれるので、そこで買ってます。

スーパーやガソリンスタンドでも買えますが、車に乗せてくると、車内に灯油の匂いが広がって、嫌ですものね。

お値段は、11月中は、18リットル990円だったのが、今年になって、1150円、1250円と週単位で値上がりしてます。ちなみに、昨年シーズンは、1230円、1190円、990円と毎週値下がりしていた。(^^;)

遠いところから来てもらうので、1000円切る価格だと、利幅も少ないだろうと、こちらが心配になるくらいでしたが、それでも、これ以上の値上がりは困ります。

2014年の高い時だと、1750円もしていました!!


ちょっと、ネットでどちらがお得かと、調べてみたのですが、「これが正確」と言うのはよくわからない。

最近のエアコンは省エネが進んでいて、灯油価格1200円を超えてくると、エアコンの方がお得となっているのもあるし、それでもやっぱり、灯油が経済的というのもあるし、なかなか、難しいですね。

年を取ると、灯油を入れるのが面倒です。重いし、寒いし。。。( 一一)そういう意味では、多少高くなっても、エアコンの方がずーと楽ですよね。Goods_touyu_pump_tank


ただ、遠いところから、巡回販売に来てくれている灯油屋さんには申しわけ無い。来てくれなくなっても困ります。

灯油と電気をうまく使い分けていくのがいいですね。


下のリンクは参考にしたサイト。
灯油と電気代どっちがお得?冬の暖房を徹底比較https://enechange.jp/articles/paraffin-and-electric-bill#i-4

Eakon_danbou

2016/12/03

目から鱗「炊飯器の底」

おいしいごはんが食べたいなら「炊飯器の底」を掃除しましょうhttps://comorie.nifty.com/2756.htm

11月22日の今日はいい夫婦の日の記事で、comorie[コモリエ]のことを紹介しましたが、そこに面白い記事が載ってました。

炊飯器をひっくり返すと、そこに窓があって、埃がいっぱいついているとのことでした。保温をすると、一定の温度に保つため熱源がずーと付いていて、そのためモーターが動いているので、埃を吸い続けているわけですね。(^^;)

実は保温機能を使っている間はずっとモーターが回っていて、機械内部に空気が循環している状態なのです。テレビやパソコン、扇風機など、家電製品には気づけばホコリが溜まっていますが、炊飯器もしかり。やはり機械なんですね。

保温機能を使用していないお宅と比べると、そのホコリの量は一目瞭然。そんなモサモサのホコリと遭遇したら、濡れ雑巾でやさしく取り除いてくださいね。

我が家は、ここ何年も保温は使っていない。食べるときだけ、電子レンジで温めるか、蒸すかすればいいですからね。保温は、結構、電気を使うそです。Cooking_mushiki


それでも、念のためと思って、おそらく、炊飯器を購入して初めて、その底を見たと思います。


なんと!!この記事のように、やっぱり、埃がそれなりに付いていました。(^^;)
慌てて、お掃除しましたが、皆様の家庭でも、いちど、そこ、そこですよ!!覗いてみてください。(笑)


2016/11/24

信楽「陶芸の森」 おみやげ

Img_7850

信楽「陶芸の森」で買ってきました。

何だと思いますか?

加湿器なのです、これ。

下のお皿に水を入れておくとピンクの鉢状のものがお水を吸い上げて、それを蒸散させる仕組みです。電気の加湿器だと、常に掃除して綺麗にしておかないと、カビをまき散らすみたいで逆効果ですよね。

水って、すぐ、腐りますからね。これも、「時々は、漂白剤で洗ってください。」と言われました。

寝室においていますが、なんとなく、乾燥が少ないような気がします。気のせいでしょうか。(笑)
でも、インテリアにもなりますよね。(◎´∀`)ノ


2016/08/31

カラフルまな板

Img_20160830_185032463_4

100均で見つけたプラスチックまな板です。
薄っぺらいのですが、それが便利で重宝しています。

一応、魚と肉と野菜で使い分けています。

以前は、旅先で購入した木製のまな板を使っていたのですが、どうしても、ぬめりが出てきます。消毒して、太陽に干したりしていましたが。。。


今度は、、普通の厚さの、プラスチックのまな板を購入してきました。最初、中国製しかなかったのですが、東急ハンズに日本製のプラスチックがありました。

でも、このプラスチックのまな板、我が家の調理台にうまく収まらないというか、滑るのです。

100均のお店を歩いていたら、このプラスチックのまな板がありました。もちろん日本製。(^^♪

100均って、日本製が多いので嬉しいですね。

2016/08/25

セスキ炭酸ソーダ

セスキ炭酸ソーダとはhttp://www.live-science.com/honkan/partner/sesquicarbonate01.html

セスキ炭酸ソーダって、ご存知ですか。

いつも、夜は、ほとんどテレビを見ない私ですが、たまたま、つけていたチャンネルで、お笑い芸人でありながら、家事が大好きで「洗濯ソムリエ」や「掃除能力検定士」の資格まで持っているという「家事えもん」こと松橋周太呂さんが
トイレの壁の汚れに、この「セスキ炭酸ソーダ」を使って、簡単に綺麗になるということを見せていました。

トイレの壁は、男性のおしっこがはねて、見た目はわからなくても、かなり汚いようですね。(*´Д`)トイレの壁にスプレーで吹き付けて、眼鏡ふきが綺麗に汚れが取れるそうですが、そこまで汚れてはいないので、私はキッチンペーパーでふき取りました。あともう一度水拭き。

トイレの便器は、使い捨てトイレブラシを使うとして、便座とかもこれをトイレットペーパーにスプレーして使えば、かなり経済的。

ドラッグストアとか大きなホームセンターにしかないのかと思っていたら、イオンにも洗剤のコーナーに普通に置いてありました。

セスキ炭酸ソーダ水の作り方

水500ccにセスキ炭酸ソーダ 小さじ1(約5g)を混ぜる。スプレー容器に入れて、作ると簡単です。


お掃除の達人「家事えもん」の凄すぎるテクニックまとめhttp://matome.naver.jp/odai/2143014596068649101

こちらのサイトに色々なテクニックが載ってますが、興味をひいたのは、サッシの汚れには「加圧式お掃除スプレー」

ペットボトルにセットするだけだそうですが、こんな便利なものが、500円から1000円くらいでホームセンターなどに売っているそうです。


以前は、バラエティと言うと出演しているタレントが楽しんでいるつまらない番組ばかりでしたが、最近は旅番組とタレントが料理をしたり、掃除をしたりする番組があるのですね。(笑)

2016/05/31

網戸の張替え

今日は、暑かったですね。
いつのまにか、夏になったという感じ。

先日から、網戸の張替えをしています。結構、神経を使うので、一度に全部というわけにもいきません。そんなに広い我が家でもないのですが、意外と何か所かあるのですよね。

リビングなどの掃き出し窓は、以前にも替えているのですが、今回は、お風呂の窓とか小さい窓とか枚数を数えると、あら、たくさんある。(^^;)

掃き出し窓は、割と簡単に済みましたが、浴室の窓とか一階の小窓には、防犯上の格子がつけてある。それでも、浴室の窓は外せましたが、小窓はパズルみたいで、網戸をどう外すのか、さっぱりわからない(?_?)

こんな時には、珍しく夫婦共同作業で、外から張り替えました。(^^♪

それで思ったのですが、今の網戸、流行は黒です。先日テレビでもやっていたのですが、黒の方が、視界がクリアで、室内から外を見ても、気持ちいいんです。

それで、迷わず、黒を買ってきて、貼り替えました。でも、ほとんど張り替え終わってから気が付いた。外がクリアに見えるということは、外からも、室内が結構クリアに見えるのです。(苦笑)


Photo_2


まだ、張り替えてない部屋があるのですが、そちらは、グレーにすることにしました。(>_<)

網目の細かさも幾種類かあるようですが、私が行ったホームセンターは、26メッシュしかありませんでした。

他に、虫よけ効果のある網戸というのがありました。普通の三倍くらいの値段。値段はともかく、虫よけ効果ということは、網戸に防虫剤が染み込ませてあるのでしょうか。ちょっと、わからなかったけど、虫に良くないということは、人間の健康にもどうなんだろうと思って、今回は普通のを選びました。

2016/03/20

使い捨てトイレブラシ

Img_20160319_19301198


トイレを替えたら、ピカピカです!!(^^♪

プロガードという加工がしてもらってあるのです。

トイレの汚れは、水道水に含まれるシリカと呼ばれる、溶性ケイ酸が化学反応を起こして、汚れとして、付いてしまうのですね。

ピカピカつるつるで、今までのプラスチックの毛のトイレブラシだと、傷をつけそうで怖い。

それに、以前話題になっていましたね。トイレブラシがすごく汚いものだということ。(一一")
下水道レベルの23億もの雑菌が付いているとのこと。前から気にはなっていたものの、使い捨てのトイレブラシって、もったいないような気がしてました。

でも、せっかくのきれいなトイレなので、柔らかブラシを探しに行きましたが、柔らかだと、余計に雑菌が居つきそうで気持ち悪いですね。(苦笑)

この製品を見つけました。意外と安いです。
それに、この紙のブラシ部分に洗剤が付いているので、洗剤を余分に買わなくてもいいです。

まあ、ただ、紙のブラシを挟む部分は、水没するわけで、そこは、やっぱり、細菌が付くのでしょうね。(^^;)


流せるトイレブラシhttp://www.scrubbingbubbles.jp/products/brush

2016/03/16

トイレの修理

Img_6784_2


「トイレの修理」。正確には、取り換えです。(笑)

トイレのタンクに水がたまるのが遅くなって、困っていました。

一度修理してもらったところ、原因はごみがたまることと、聞きました。手洗いのところを研磨剤でこすったのが原因?かなと思ってました。

しかし、水道水にごみが混じっていて、それが「ストレージ」というところにたまり、水が流れにくくなるということです。ネットで検索すると、手入れの方法がありました。

タンクの水たまりが遅いhttp://www.toto.co.jp/aftersupport/solution_t/03.htm

水道水に、トイレの水を送る管を詰まらせるほど、ゴミが混じっているというのもちょっと、驚きです。(^^;)


さて、シャワートイレと設置料で、105,800円。イオンのリフォーム。わりと安くで済みました。

大型電気店とか、ホームセンターも大体同じような値段です。

以前、お風呂の湯沸かし器を設置してもらった業者さんは、「今お値打ちのがありますよ。」ということでしたが、お値段十数万。ちょっと、高めだった記憶があるので、ラッキーかな。

そのうえ、普通の業者さんだと、クレジット利きませんから、ポイントもつかないしね。(苦笑)

湯沸かし器は、東邦ガスの紹介だったので、一店舗ですが、やはり、いくつか見積もりを取って、よく検討することも大事ですね。

また、今の新しいトイレは、節水になっているのです。

古いタイプは、タンク容量が15リットルでしたが、最近のものは、5リットル。三分の一です。水洗トイレの水は、無駄がかなり気になっていたので、これは嬉しいです。

2016/03/13

LED照明器具 ランプはどこ?

Img_20160310_113116401


ものが壊れだすと続きますね。( 一一)

昨年の暮れ、洗濯機が壊れて、慌てて買いに走ったことを書きましたが、今度は、30年近く使った餅つき機が壊れました。パン作りにも使っていたので、かなり役立ってくれたほうではないかな。

そして、寝室の照明器具。点いたり消えたりしながら、数か月。蛍光管がダメなのかと、取り替えては見たものの、やっぱり、器具のほうに不具合があるようです。

問題は、付け替えができるかということでした。なにしろ、機械が苦手の夫。。。(^^;)

しばらくは、蛍光灯スタンドで過ごしてきましたが、やっぱり、不便。昨日、まず、取り外しができるかやってみた。
なんとか、成功。ということで、新しいのを購入してきました。トップメーカー品ではないので、安い。

梱包を外して、内容品を確認し、天井に取り付けたまでは、良かったのですが。。。

「あれ?蛍光管がない!!」

「どうも軽すぎるし、おかしいと思った。」

「それにどこにとりつけるの?」

などと、二人で慌てる。

仕方なく、もう一度、外して、お店に持っていくことに。。。しましたが。。。

でも、どうもおかしい。

よくよく見ると、照明器具全般が蛍光管のような感じに見えます。

もう一度とりつけて、スィッチを付けると、パチパチパチ・・・・・見事点きました。(^◇^)


LEDの照明器具なのですが、この白い部分全般が光ります。

お店で購入時に、
「LEDは、長く持つといいながらも、意外と、早く切れるものも多いと聞きますが、どうですか?」
と尋ねた時、

「これは、保証期間が1年なので、LEDが切れても、それ以降の保証はないのです。」
との返事でした。

私は、じゃあ、LEDの球だけ買い直さないといけないのかと勝手に解釈したのですが、そうではなく、器具そのものがLEDであったわけ。((+_+))