2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

2019/11/23

晩秋色濃い 「宇津江四十八滝」

毎日更新を目指して頑張っていますが、ちょっと、気を抜くとだらだらと休んでしまう。(;´Д`)
すっかり、汚鮮され、極左と在日外国人が幅を利かしてきた日本を取り戻すべく、保守系ブログや動画を毎日配信して、色んな情報をわかりやすく配信してくださってる方々のご苦労がほんとによくわかります。ありがたいことです。

 

さて、本題に入ります。
朝は雲行きが怪しく、途中、綺麗な虹に出会うという今回の旅。
最初の目的地は宇津江四十八滝の紅葉です。ここは5月くらいにくりん草 (九輪草)の群生を見ることが出来ます。

ちょうど10年前にこの可憐な花を撮りに行ってました。
四十八滝山野草園「九輪草」http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2009/05/post-2.html

 

 

お花はもちろん咲いていませんが、紅葉も、少し、遅かったようです。この入り口にあるレストハウスも、訪れた翌日で食堂は閉鎖だそうで、おそばが食べたかったのだけどなかった。昔懐かしい中華そばを頂きましたが、これも美味しかった。

Imgp9781

Imgp9779

Imgp9811

1_20191123203901

Imgp9798

2019/11/20

最高のお天気?

朝夕、一段と冷え込むようになって、紅葉が進んできました。

11月13日14日と、岐阜県飛騨地方から東美濃地方に紅葉を探して、一泊のドライブ旅行に出かけました。若い頃は、日帰りで行けたところですが、やっぱり、車に乗っているのは2時間ぐらい。後は、ゆっくり温泉に浸かってがいいですね。(^^)

 

1_20191120204201

朝、家を出たときは、曇りでしたが、目的の方向の空には白い雲がモクモクと。。。(/_・)/
途中、ウィンドウには雨粒が付くくらいの雨が降り出しました。

曇りの時はあっても、雨に降られることはまれなのですが、今回は残念なお天気かな。

東海北陸自動車道に乗ってからは、周りの山の紅葉が綺麗です。「少々の雨も気にならないね。」と話していたら、雲間から太陽の光が差してきておっと!びっくり、薄い虹がみえます。

そして、その虹がどんどん濃くなって、しかも、端から端までくっきり見えるのです。

Img_0744

この写真は東海北陸自動車道「ひるがのSA」で撮した写真。

11月13日にスマホから写真だけアップしたのと同じ場所です。

 

空気が綺麗だと、虹も鮮やかですね。

 

ちょうど、中国人の団体がいて、この鮮やかな虹に驚いていました。

2019/11/08

立冬に咲く 「柊モクセイ」

Imgp5850_20191108200701

 

Imgp9780

 

急に寒くなってきましたね。
昨日の天気予報で、「秋晴れは今日まで」と言っていましたので、「え?明日から天気が崩れるの?」と思ったら、今日、8日が立冬。今日からは、「冬晴れ」になると言うこと。

なんだ~~

やっぱり、この季節の晴れた青空は気持ちいいから、しばらく続いて欲しいですよね。

 

画像は、垣根の「柊もくせい」。ギンモクセイと同じ白い花が咲きます。黄色いキンモクセイより、一月くらい遅いようです。やたら、選定するので、花がなかなか咲かなかったのですが、昨日見たら、かれんな白い花が咲いていた。

2019/10/28

秋晴れで

今日は、素晴らしい乾いた秋空が広がりました。遠くの山々も青く、美しい。そうだ、久しぶりに木曽三川公園に秋桜の写真を撮りに行こうと思い立ち・・・いや待てよ、もう10月も下旬、咲いてないかも。HPをみると、今月の上旬に、身頃を迎えたとの記事。(ё_ё)

でも、まあ、なにか撮れるかもしれないし、秋真っ盛りの風景を探すことにして、バッテリーとメディアを確認して、用意しました。

布団を干して、洗濯を済ますと、もう、10時半。じゃあ、少し足を伸ばして、お昼の食事をお寿司屋さんに行くことにしました。

 

Img_20191028_115824

ネタはいつもの白身が中心でしたが、飛騨牛の握りがあった!!

写真で見ると、あんまり美味しそうに見えませんね。(^◇^;)でも、とろけるようで、美味しかったです。肉と言うより、マグロのトロのような感じでした。

 

さて、帰り道、木曽三川公園を目指して走っていたのですが、ふと思い出しました。後ろのハッチバックを開けた覚えが無い!!
肝心のカメラを積むのを忘れた。オイ!予備のバッテリーはハンドバックにいれていたのに。(;´Д`)

 

Imgp9776

 

Imgp9775

仕方が無いので、我が家の前に咲く秋桜を撮りました。こぼれ種で毎年咲いてくれるのですが、視界が遮られるので、ほとんど、抜いてしまうのがかわいそう。

2019/10/24

日本平テラス

Imgp9761

 

Imgp9769

 

Imgp9774

 

Imgp9758

 

Imgp9756

三日目の朝、帰途につく予定でしたが、青空が広がったので、日本平夢テラスhttps://nihondaira-yume-terrace.jp/をもう一度訪れました。

ここは、2018年11月にできた富士山を眺める絶好の展望施設。

 

一枚目の画像、左に富士山、右に三保の松原が見えます。

2019/10/20

焼津グランドホテルの朝

Img_0697

 

Img_0698

 

Img_0700

 

Img_0699

 

Img_0707

二泊三日の旅、雨は降らなかったものの、あんまりすっきりしない空模様。ちょっと、がっかりしてましたが、三日目の朝は、綺麗な青空が広がりました。

一枚目の画像は、お部屋から朝日が昇る海が見えました。方向感覚が無かったので、まさから、海から昇る朝日がみえるとは思わなかった。朝風呂に行っていたので、太陽が顔を出すところを捉えることが出来なくて、失敗でした。

二枚目の画像は、ロビーの喫茶ルーム。

三枚目の画像は、喫茶ルームから出られるテラスから富士山方向を見たところ。雲が横にたなびいていますが、てっぺんがちらっと見えます。

四枚目の画像は、テラスとその上の東館の客室。こちらがお部屋だったので、うみが一望できて見晴らしがとてもよかった。

五枚目の画像は、レストラン。夕食も朝食もこちらです。朝食の時間には、だいぶ富士山の雲もとれてきています。

 

2019/10/14

懐かしの「三保の松原」


Imgp9704

 

Imgp9701

 

Imgp9696

二日目はまず三保の松原。
懐かしのというのは、今から、50年くらい前、この三保の松原にあったユースホステルにお友達と泊まったのです。彼女は関東のほうから来てくれて、ちょうど真ん中くらいで会いました。いまは、このユースホステルは2005年に廃止になってました。

ユースホステルというのは、二段ベットで一室4人?くらいからだったかな。何人いたのか覚えてませんが、夜、ホステルの指導?でゲームをしたり、交流をしました。今は、そういうの馴染まないかもしれませんね。

そうでもないか。休暇村では、ビンゴゲームをしたり、天体望遠鏡で星空観察したり、色々工夫してくれてます。

 

さて、一枚目の画像は富士山が見える方向。
Img_0677

本当なら、このように見えます。(笑)

ここは、時代劇ファンにおなじみ「暴れん坊将軍「」のオープニングで、松平健が扮する将軍吉宗が白馬で駆けるシーンで出てくるところです。

三枚目の画像は、羽衣の松。いっぱいあって、どれかわからない。(^◇^;)
海から吹く強い風に耐えて、幹がうねっています。

Imgp9705

【開催中止】清水港開港120周年記念 第36回羽衣まつりhttp://www.at-s.com/event/article/festival/409035.html 羽衣祭りが毎年行われているようで、準備をしていらっしゃいましたが、中止になってしまいました。

2019/10/13

東名高速道路名古屋大阪方面「由比PA」より駿河湾を望む

Imgp9692

 

Imgp9689

 

Imgp9685

新東名高速道路が開通してからは、関東に行く時は、新東名ばかり走っていたので、東名高速道路は久しぶり。
新東名高速道路は、まっすぐで走りやすいのですが、山の中なので、トンネルが多いこととやっぱり、眺めが悪い。(/_・)/

 

東名高速道路は海岸線に近い。特にこの由比PAはすぐが駿河湾で綺麗です。そのかわり、波が高いと通行止めになることがあります。(^^)
土地がないので、トイレと駐車場だけ。

2019/10/04

中山道醒ヶ井宿と梅花藻

Img_0638

 

Img_0649

 

Img_0639

 

Img_0645

 

Img_0644

 


 

琵琶湖のホテルで昼食を済ませた帰り道、久しぶりに中山道醒ヶ井宿に寄りました。

 

梅花藻がまだ咲いていました。
何度も、一眼レフで挑戦しながら、今一つ、ピント合わせが難しこの小さな花。
この季節は、流れから顔を出しているので、水中花が写せなかったけど、やっぱり、コンデジは簡単。

 

彼岸花が川のほとりで咲いていて、鮮やかな姿をみせてくれました。

 

2019/10/01

久しぶりの琵琶湖

Imgp96611

 

Imgp96631

 

久しぶりの琵琶湖、竹生島を目指して、クルーズ船が走っています。
竹生島には、西国三十番札所・宝厳寺https://www.chikubushima.jp/があります。お参りされる方も多いようで、この日もバスが何台も停車してました。

 

この日は、空は高く、美しいうろこ雲もでて秋空を思わせますが、まだまだ、暑いですねぇ。

二枚目の画像は、伊吹山と長浜市内の町並み。

より以前の記事一覧