2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

2018/11/11

マスコミの野党に対する忖度が酷すぎるレベルに

テレビでは、民主党系野党が、片山さつき地方創生相の「口利き疑惑」で、税理士に国会通行証を貸与していたことなどで大臣辞任を求めていると騒いでいますが、この大西議員の件はスルーするつもりなのでしょうか。


スクープ! 国民・大西議員“霞が関ブローカー”に国会通行証渡す「軽率だった」 専門家「詐欺に問われる可能性」 (1https://www.zakzak.co.jp/soc/news/181110/soc1811100002-n1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsList

文科省幹部が逮捕・起訴された汚職事件に絡み、国民民主党の大西健介衆院議員(愛知13区)が8日、「霞が関ブローカー」と呼ばれた元コンサルタント会社役員=贈賄罪で起訴済み=に、私設秘書などに発行される国会通行証を貸与していたことを認めた。

落選中だった立憲民主党の吉田統彦衆院議員(比例東海)に頼まれて、自身の業務に関係なく渡していたという。法律の専門家は「場合によって、詐欺の疑いもある」と語っている。

 同事件では、元コンサルタント会社役員の谷口浩司被告が、事業を有利に進めるため、文科省をはじめ、中央省庁の幹部に銀座の高級クラブや風俗店などで接待を繰り返していた。
 その際、谷口被告に信用力を与えたのが、国民民主党の羽田雄一郎参院議員が容認した「政策顧問」の肩書と名刺だった。加えて、谷口被告に国会通行証を渡していたのが大西氏だった。

マスコミがそろって、立憲民進党と国民民主党の議員に忖度http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2018/08/post-bded.html


こちらに書いた記事の関連というか続報が夕刊フジ(産経新聞社の夕刊紙)に出ました。Twitterでは、赤いドレスの女性との痴態が相当問題にされ、糾弾されていたのに、これを取り上げるテレビ局は一つもありませんでした。

夕刊フジでは、ずーと追っていたわけです。ただ、検察も旧民主党議員の疑惑については、なんら捜査しないのは、非常に問題です。

獣医師連盟から100万円の献金を受けて、獣医師連盟に有利になるような国会質問をしていた玉木雄一郎議員、同じく献金を受けて、獣医学部の設置に石破四条件を策定して、岩盤規制をかけていた石破茂議員の場合、過去に「ロッキード事件」の全日空ルートで200万の献金を受けたとして、故佐藤孝行元議員が受託収賄罪で有罪になっているケースとそのまま同じと言えます。

いまの検察はどうなっているのでしょうかね。


また、旧民主党の悪事を「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さまが取り上げていらっしゃいますので、転載します。

えぇぇぇぇぇ・・・・!!!こんなやばい事件があったの!!と言う内容です。

まったく、知りませんでした。今回のこの記事で初めて知ったのですが、なんら問題になっていませんよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大西健介議員も共犯関係か?https://ttensan.exblog.jp/27211425/

文部科学省の裏口入学口利き問題で、国民民主党の羽田雄一郎の名前すらほとんど出ませんが、
テレビでは徹底して吉田統彦の名前を隠してきました。

マスゴミが事がやばければやばいほど隠すということをやってきました。

野田佳彦政権で発覚した筒井信隆、鹿野道彦らの中国人スパイ問題。

鹿野道彦農水大臣と筒井信隆農水副大臣らが、中国への物産輸出を利権化させようと李春光にそそのかされ
言われるがままに李春光に便宜を図り、ついでに出資金を集めてボロ儲けという画を書いたものでした。

その流れで民主党政権が中国人スパイ李春光に便宜を図り、霞ヶ関を自由に出入りさせるなどし、関連して農水省の機密情報も流出した大事件でした。


国会で中国人スパイ問題について西田昌司議員が追及したことは、時事通信が西田昌司議員が質問に立っていた事すら無かった事にして予算委員会要旨として報じるなど、マスゴミが徹底して隠していた事実は隠せません。

民主党政権時代、大臣と副大臣が出資金詐欺をやっていた。

これだけでも致命的な問題なのに、自分達の出資金詐欺のために中国人スパイの活動に便宜を図り、あろうことか農水省の機密情報まで盗ませたのですから、自民党政権であれば自民党を与党から引き摺り下ろすまで、マスゴミは徹底的に騒ぎ続けたでしょう。



2018/11/07

NHKの闇

NHKがオウム後継団体に取材音声誤送信 取材先の住民に謝罪https://www.sankei.com/affairs/news/181102/afr1811020053-n1.html

 NHK札幌放送局は2日、オウム真理教の後継団体主流派「アレフ」に関する取材で、住民インタビューの音声ファイルをダウンロードできるURLを、誤ってアレフ側に送信していたと発表した。
 NHK札幌放送局によると、同局のディレクターが1日、住民インタビューの音声の文字起こしを委託業者にメールで依頼した。その際に、音声ファイルをダウンロードできるURLをアレフ側にもメールで送信していた。
 NHKは住民に謝罪し、音声ファイルをシステム上、開けないようにする措置を取ったという。

いつものように、テレビ局どおしのかばい合いでしょう、NHKのトンデモナイ不祥事がほとんど取り揚げられていないようです。

以下、パチンコ屋の倒産を応援するブログ様からの転載
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
電子メールの宛先をミスって送信という事故は普通にあり得ることではありますが、アレフの周辺住民へのインタビュー音声をアレフに送っていたということになります。

音声ファイルをシステム上開けないようにする措置を取ったなんて言っていますが、確信犯としてアレフに周辺住民の情報を流したのであれば、とっくにダウンロード用のURLを叩いているでしょうから、ダウンロードされてからダウンロード用のファイルを差し替えたということだろうと思います。

なんの対策にもなっていないと見ていいでしょう。

NHKはTBSと同じく取材源の秘匿とか取材源の安全だとかそういうのは考えていないようです。

みなさんもNHKの取材だからと安易に受けるのではなく、「いつ反社会組織に横流しされるかわからない」
と考えていたほうがいいでしょう。

なにせ反社会集団のしばき隊と密接な関係を持っていたのがNHKなんですからね。
(メンバーの1人がNHK社員だったようですし)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

思い出してください。
あの凄惨な坂本弁護士一家殺害事件を。

オウムによって、坂本堤弁護士と奥様、そして、奥様が命乞いする幼いたった一歳の龍彦ちゃんまで無残に殺害された事件です。

この事件がオウムによって引き起こされる引き金になったのが、下に引用するTBSビデオ問題

TBSビデオ問題は、1989年(平成元年)10月26日に、東京放送(TBS。現在のTBSテレビ)のワイドショー番組『3時にあいましょう』のスタッフが、坂本堤弁護士がオウム真理教を批判するインタビュー映像を放送前にオウム真理教幹部に見せたことで、9日後の11月4日に起きた坂本堤弁護士一家殺害事件の発端となったのではと指摘された、マスコミ不祥事・報道被害である。

事件はオウム真理教への強制捜査(1995年3月22日)が行われたのちの一連のオウム真理教事件の捜査の途上で浮上し、当初は否定していたTBSが1996年3月になってから認めたもので、TBSオウムビデオ問題、オウムビデオ問題、TBSオウム問題、TBS問題などとも呼ばれる。問題を事件に置き換えた表記もある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/

このTBSの個人情報保護についての、あまりに軽率な行動、倫理観まるでない企業姿勢のせいで、幸せな家族の命が無残に奪われました。ご遺族もどれだけ悔しい悲しい人生を送ってこられたことか。

それでも、TBSには放送免許が取り上げられることも無く、相変わらずの人心を惑わす放送を続けています。

そして、このTBSビデオ事件を各テレビ局は、他山の石として、取材先の個人情報の保護については、厳重な管理が必要なのに、今回、また、NHKがオウム真理教の後継団体主流派「アレフ」に近隣住民のインタビュー音声を送付していたのです。

オム真理教の後継団体「アレフ」に個人が特定されて、この方達は、これから、ずーとオウムの恐怖に怯えていかなくてはいけないのです。


NHKが以前国谷というアナが司会をしていた午後7時半からのクローズアップ現代、不祥事があり、放送中止になりましたが、また、午後10時から同じ番組を流しています。

ここで10月29日(月)「なぜ起きた?弁護士への大量懲戒請求 - NHK クローズアップ現代+」という内容を放送していました。

この弁護士への大量懲戒請求ということについては、その手法について保守系の論客からも疑問が出されています。それについては、ここでは詳しくは書きません。

この番組をみた方の感想がこちらのブログに載っていますので、その内容に興味のある方は、リンク先をご覧になると、理解できるかと思います。

https://twi55.com/nhk20181030/

ここで問題にしたいのは、この懲戒請求をした個人の情報をNHKはどこから入手したのかということです。
この番組を作るために、この懲戒請求に参加した個人の方は、電話攻勢やまた自宅直撃という非常に迷惑で怖い思いをされました。

弁護士への懲戒請求者の個人情報は弁護士会と弁護士しか知らないはず。第三者であるNHKにどうして漏れたのでしょう。漏らしてはいけないものなのです。

また、NHKの取材に応じて、どのような不利益を被るか分かったことではありません。

2018/11/04

安田純平氏、前からのみ、人質ルック

安田純平氏、前からのみ、人質ルック。後ろ髪は綺麗に整えてある姿にネットは驚愕!!http://netgeek.biz/archives/130159

正面からの映像だと伸びたヒゲの印象が強く、髪の毛にはさほど目にいかなかったが、こうして見るとやけに不自然だ。
安田純平の話によると拘束はかなり厳しく、ほんの少しの身動きも許されなかったというが、これは絶対に散髪している。3年4ヶ月の拘束の中で髪の毛を切る余裕があったのなら、やろうと思えばヒゲもカットできたはず。それなのにわざと残したのはやはりファッション人質だからではないか。


ところで、このnetgeetを始め、多くの保守系ブログが奇しくも安田純平氏のネガティブ記事を載せた途端、閲覧不能になってしまいました。先日、安田純平氏が記者会見して以降、一斉に閲覧出来るようになったのも不思議なことです。

なお、netgeekでは安田純平の情報をまとめると同時にDDoS攻撃についても同時進行で調査を進めている。安田純平の誘拐保険(海外の保険会社が支払いに疑問をもたないように日本の情報を封殺する)が絡んでいるという見方も強いようだ。

2018/10/28

文化人放送局【怒れるスリーメン】 元総理の役職名を剥奪せよ


報道特注の姉妹版?(^0^;)

評論家の加藤清隆さんが司会です。

世相を斬る話題ですが、今回は前半に沢田研二のドタキャン問題。北海道から前泊後泊の三泊四日で駆けつけたファンもいたそうです。あまりに常識が無いですよね。

9000人入ると聞いていたが、7000人だったから取りやめたといっていますが、原発反対の署名活動をしようとして、会場側から契約違反と言うことで断られたという話も出ています。

大きな公的な会場の場合は、そういう政治的な活動を断ることもあるそうで、おそらく、そこら辺が真相かなと思います。もっと小さい会場では、コンサートの前に、よく、反原発の署名集めをしているそうです。

私、デビュー当時から、タイガースも桑田佳祐も大嫌いだったのです。(^0^;)

沢田研二はもちろん、ザ・タイガースのメンバーの顔が気持ち悪かった。(/_・)/桑田佳祐は、言葉がはっきり発音できてないのがすごく嫌。

さて、【怒れるスリーメン】の今回のテーマは、晩節を穢した人です。この芸人だけで無く、後半は政治家が出てきます。

その中で、菅直人が登場。これは、晩節で無くて、現職の時から汚しているわけですけど。。。

後半、18:01くらいから興味ある話が聞けます。

ずーと言われてる、福島原発のメルトダウンの話。菅直人民主党政権で無ければ、食い止めることが出来たのではという話です。

あと、小泉純一郎の突然の反原発。現職総理時代は、原発を進めていたじゃないかと言われても、原発のことを知らなかったと言っているそうです。あほか!……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

過激な反原発信者が側にいて、洗脳されているらしい。

2018/10/27

元気はつらつ お肌つやつや

3年に渡り拘禁されていた自称安田純平氏が、突然解放されたことを夜11時に緊急の菅官房長官会見で明らかになってから、左翼マスゴミ、特にテレ朝の朝の情報番組でコメンティターをしている玉川が英雄扱いにして、各方面からバッシングを受けていました。

今日の夕方の極左番組TBS「報道特集」でも、以下の通り、この怪しげな男を持ち上げています。


以下、「パチンコ屋の倒産を応援するブログ様より転載。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自称韓国人のウマル氏のネタ。

自称韓国人のウマルについては特に朝日新聞が力を入れて英雄に仕立て上げようと記事を次々に出しています。
(朝日新聞系列のテレ朝もおなじです。)

昨日の朝日新聞の記事から。

【「鼻息も、指が鳴るのもダメ」 安田さん虐待の状況語る】
 https://www.asahi.com/articles/ASLBT5VL6LBTUHBI029.html
 「頭を洗ってはいけないというルールが設定され、服も洗えない。指を動かして関節が鳴ってもダメ。歯磨きもダメ。頭も体も洗っていないから、かゆくてかくと音が鳴る。鼻息も、指が鳴っても、寝ている間に体が動いてもダメ」

 安田さんは、犯行グループのメンバーが「ゲーム」としてこうした要求を出していたと考えている。
(2018/10/26 朝日新聞)

およそ畳半畳分のスペースで身動きをすることも音を立てる事も禁じられ、この状態を8ヶ月もやらされたのだそうです。普通の人ならこれだけでまともに歩行できないレベルになってるでしょう。

さらに、歯磨きもダメなんてのを続けられたということならほぼ虫歯確定ですし、(歯槽膿漏で歯茎から歯が抜けていることもあるはず、ですが歯は綺麗だとネットで評判。)体を洗ってはいけないという生活が続いたのなら、肌も荒れ放題だったことでしょう。

ましてや以下のスクリーンショットで思い出してもらいたいのですが

D0044584_13472265


いわゆる「私の名前はウマル。韓国人です」と言っていた時のものですが、「2018年7月24日です。」とも言っています。

シリアは5~10月が乾季であり、乾季のど真ん中となる7~8月は降水量0mmだとか。

背景に写ってるイネ科の植物は実に青々としています。乾季のど真ん中の設定のはずなのですけどね。

非常に乾燥しているシリアという土地で、40ヶ月もの間監禁されていて、長期間体を洗う事も許されなかったわけです。

D0044584_13472390

あと、ウマルですと自己紹介している動画には、子供たちの遊んでいるとおぼしき音声が入っているのですが、
これを水遊びをしている子供の声だと言っている人がいます。
ブログ主はアラビア語は詳しくないので内容はわかりません。が、ずいぶんとのどかな場所だったようですね。

自称韓国人のウマルが話を盛れば盛るほど、そのギャップを楽しむことができるので、ネタを提供してくれている
という点では良いのかもしれません。

というわけで整理。


・8ヶ月間畳半畳ほどの部屋で身動き一つ許されない状態だった
・足を伸ばして寝ることも禁止。
・体を洗うことも禁じられていた。
・20日絶食状態だった。
・殴られるなどの虐待を続けられていた。
・乾燥しているシリアで3年間も風呂もろくに入れず監禁されていた。

この条件で安田純平こと自称韓国人のウマル氏は

・肌ツヤ良し、むしろ下手な同年齢男性よりコンディション良し。
・トルコでの医師のチェックで健康上も精神上も問題なしと診断。
・荷物片手にサクサク階段を降りるなど歩行も影響なし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初のツィートの動画の冒頭部分に、確かに子供の声が聞こえます。すくなくとも、この緊張状態の画像のBGMに子供の楽しそうに遊ぶ声を流すのは、ブラックジョークにもなりませんね。(苦笑)

そして、「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さまが書いていらっしゃるように、解放された直後、トルコの在外公館の医師の健康診断では「健康状態に特別問題は無い。」との診断が下されてます。

これらは、現実の人質事件のとき、「人質が無事で、危害も加えられず、健康状態にも問題なかったこと」を通常だれもが喜びます。

しかし、今回は、自称安田純平氏の人質になってから、何度か流された映像や今回の彼の人質状態のときの話から、どんどん、彼とその話にうさんくささを感じる空気が広がっています。

そして、これに輪をかけて問題なのは、この自称安田純平氏の健康状態に問題が無かったというニュースや子供の声について、記者が安田氏に質問しても、これには答えず、話題をそらしてしまったというニュースを取り上げていたネットのまとめサイトが、相次いでサーバー攻撃を受けて、閲覧出来ない状態にされてしまったいることです。

https://abematimes.com/posts/5075152
個人のまとめサイトは、自称安田純平氏の都合の悪い記事を載せたことで、軒並みダウンさせられていますが、インターネットテレビ局のabemaTVのニュースまとめサイトは、見ることが出来ました。

うしろでがーがー言っているのは、彼らが飼っているアヒルが後ろでガーガー言っていて。みんなで石投げてワハハと言って終わったのがあの動画ですね。自分で見ていないんですけど、何かアヒルが鳴いている声が。

ーー子どもの声も聞こえたが?

安田:アヒルの声が鳴いていないのも、撮ったのにわざわざそれを上げているのは、彼らも半分冗談で。


太字の部分、問いに答えていませんね。

https://samurai20.jp/2018/10/moeruasia/
【言論弾圧】保守速報、もえるあじあ等、大手サイトが相次いでダウン【共に戦う人はシェア】

小坪しんやさまが、最近の保守系ブログやyoutubeに対する何者かの攻撃が激しさを増していることを記事に。していらっしゃいます


2018/10/25

新潮45休刊問題  言論弾圧に屈す

パヨク小説家、高橋源一郎、平野啓一郎らが、新潮社に抗議したようです。

2018/10/23

マスコミの野党議員に対する忖度が酷すぎる


https://www.asahi.com/articles/ASLBP36MWLBPUTIL003.html立憲民主党の近藤昭一副代表(衆院愛知3区)が、自らの政治活動として開いたとみられるイベントの収支を、政治資金収支報告書に記載していないことがわかった。近藤氏は21日、報道陣に対し「しっかり調査し、ミスがあれば訂正したい」と語った。


野党の場合は、単なるミスと議員が言っていると報道するマスコミ各社、
同じことを自民がやった場合

工藤政務官、集会収入すべて不記載 識者「最悪ケース」

・識者「最悪ケース」
・政治団体による有料の催し物の収支がまったく書かれていないことが発覚するのは異例だ。
・政治資金規正法では収支の差額が0円でも記載しなければならない
いずれも近藤の記事にはない表現


https://www.asahi.com/articles/ASLBG4WVWLBGUTIL00F.html

日テレの場合、政党名を言わないまま報道しています。

しかし、この立憲民主党副代表である近藤昭一議員は、もっと、大きな問題を起こしています。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51194062.html

社民党、民主党所属の国会議員らは、参加者ら(国会前で同胞青年らが座り込み「万景峰92号」入港再開を!の活動をしていた北朝鮮人達)を議員会館内事務室に招き入れて行動に支持を表明し、激励した。

10日午後、衆議院第2議員会館会議室で緊急行動参加者らの院内集会が行なわれた。
 高徳羽総聯中央副議長兼同胞生活局長の激励のあいさつに続き、大阪府青年団協議会の山口大介会長、日朝友好関東学生会の後藤由耶日本人側代表が連帯のあいさつを行なった。
 集会報告、参加者の発言のあと、呉泳哲朝青中央委員長が国会前で毎月行動を行なうなどを提起し、満場一致で決定された。

国会議員会館は、われわれ日本人でも一般人は使用できないものなのです。当然でしょう、身元が不明のものが、勝手に出入りして、不審物を仕掛けたりしたら大変なことです。

この件が、なんらマスコミは取り上げず、刑事事件にさえならないのが不思議です。

2018/10/21

方言BARリークス「中国の驚くべきトイレ事情」

放言BARリークス。秋の夜長に、お勧めの動画です。紹介するのは二回目ですが、今回もなかなか面白い。

政治の堅い話で無く、おそらく、多くの人が興味を引く、眞子内親王殿下と小室圭氏問題を武田氏が解説しています。

また、女性皇族がご結婚に際し、支払われるお金が一億円?これは、警備費用の前払い金なのだそうです。


16分48秒あたりから始まります。また、後半には、中国の仰天トイレ事情が暴露されます。

2018/10/17

民主党政権とは・・・仙谷由人が逝く

仙谷由人元衆院議員 死去 民主党政権で官房長官務めるhttp://hosyusokuhou.jp/archives/48824525.html

民主党政権で菅内閣の官房長官を務めた仙谷由人元衆議院議員が、今月11日、肺がんで亡くなりました。72歳でした。
当時の民主党で政策調査会長などを務め、平成21年の政権交代で発足した鳩山内閣では、行政刷新担当大臣に就任し、「事業仕分け」などに取り組みました。

その後、菅内閣で官房長官を務めましたが、沖縄県の尖閣諸島沖の漁船衝突事件での対応をめぐり、参議院で問責決議が可決されて、内閣改造に伴って退任しました。

稀代の悪党と言いたい男、元民主党衆議院議員仙谷由人が亡くなりました。菅内閣では陰の総理と言われて、菅内閣を陰で動かしてきたといえると思います。

この男が一躍有名というか、非難囂々浴びたのは
https://ja.wikipedia.org/wiki/尖閣諸島中国漁船衝突事件。
漁船が2度にわたって衝突を繰り返すなど悪質なことから「公務執行妨害」での逮捕

海上保安庁がこの船長を逮捕し、検察が国内法に基づいて起訴する司法手続きを進めていたところ、「中国人船長を釈放するよう法務・検察当局に政治的な働きかけを行っていた」のです。

仙谷氏“民主党政権のウソ”認める 中国漁船衝突事件の船長釈放で- 夕刊フジ(2013年9月24日17時12分)

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で2010年9月に起きた中国漁船衝突事件をめぐり、仙谷由人官房長官(当時)が、菅直人首相(同)の意向も踏まえ、公務執行妨害で逮捕された中国人船長を釈放するよう法務・検察当局に政治的な働きかけを行っていたことが24日、明らかになった。仙谷氏が23日、産経新聞の取材に応じ、認めた。

 菅、仙谷両氏は当時、「検察独自の判断だった」と再三説明しており、“民主党政権のウソ”をようやく認めた形だ。
 仙谷氏は、当時の大野恒太郎法務事務次官と面会する機会が多かったとした上で「いろいろ話をした。私の政治的な判断での要望については当然、話をした」と述べた。菅政権は横浜市でのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を同年11月に控えており、菅氏から解決を急ぐよう指示があったことも認めた。

 菅、仙谷両氏は当時、「検察独自の判断だった」と再三説明しており、“民主党政権のウソ”をようやく認めた形だ。

嘘で塗り固められた民主党政権。

この後の、福島原発事故での右往左往も、本当は何が閣議で話し合われ、実際、放射能漏れはどの程度だったのか、それも、真実は闇の中です。

あんな重大な事故の閣議について、何も記録が残されていないのです。
この東日本大震災の時も、官房副長官として働いていました。

仙谷由人氏の「中国漁船衝突事件の船長釈放時の嘘」。伊藤敦夫曰く「赤い小沢一郎」http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-f13b.html
この男の悪行については、さくらにゃんさんが詳しく書いてくださっています。

超売国奴!日本と日本国民の敵だった仙谷由人が死亡!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7252.html

こちらのブログは、「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現【Yahoo!ブログ 】」様のブログ。
仙谷由人が、如何に日本にとって有害な弁護士であったかという裁判事例が載っています。

この他、弁護士時代には、土田・日石・ピース缶爆弾事件https://ja.wikipedia.org/wiki/で犯人の無罪を勝ち取っています。
学生時代、全共闘の闘士として左翼運動に傾倒し、弁護士になってからは、仲間たちの弁護を担当して、無罪を勝ち取っていった。

この全共闘運動につながりがあるのは、革マル派JR千葉動労から政治資金援助を受けていた枝野現立憲民主党代表がいますが、他にも学生運動で過激な行動をしていたのが、菅直人。

先日、亡くなった佐々淳行氏が、菅政権当時の平成23年、「あのとき、少々無理をしてでも菅氏を逮捕しておくべきだった」と産経新聞阿比留瑠偉氏に語っていらっしゃいます。


【阿比留瑠比の極言御免】佐々氏が見た菅元首相https://www.sankei.com/politics/news/181012/plt1810120001-n2.html

「あのとき、少々無理をしてでも菅氏を逮捕しておくべきだった」

 佐々さんは警視庁警備1課長当時、菅氏の母校である東京工業大の加藤六美学長の要請で、菅氏を捜査・監視対象にしていた。加藤氏は、学生運動家だった菅氏が、アジ演説がうまく学生をあおって過激な行動を取らせることに困り果て、相談してきたのだという。
 ところが「第4列の男」と呼ばれ、他者の陰に隠れて逃げることにたけた菅氏もさる者で、なかなか尻尾をつかませない。佐々さんは逮捕をあきらめたが、その後の菅氏の言動を見て思うところがあったのだろう。


今、思うと、民主党政権とは、日本を破壊に道ぶくための暴力装置であったのかと、唖然としてしまうのです。

2018/10/14

豊洲騒動

https://togetter.com/li/1275979
豊洲市場という、ハードを変えた今、必要なのは「従業員の衛生管理意識」というソフト面の変革なのではという話。

10月11日に、予定より、丸二年遅れて開場した豊洲市場ですが、今もって、移転反対を叫ぶパヨク系の嫌がらせや阻止行動があったようです。

特に、最初に紹介したツィートは、多くの人を驚愕させました。元ツィートは、https://togetter.com/li/1275979のリンク先をごらんになると分かります。

ここで紹介したツィートは、最初の嫌がらせツィートがあまりに多くの人から顰蹙を買い、炎上したため、先のツィートを削除し、いいわけをしているわけですが、言い訳になってない。(´ρ`)ぽか~ん

どこの家庭でも、調理のゴミは、シンクに流さず、まとめてゴミ袋に入れて捨てますよね。あと、取り切れない場合のみシンクのゴミ受けで捉えます。

このツィート主は、仲卸の方と思われますが、魚を処理したゴミは、きちんと処理しないで、ゴミ受けに流していたのですね。どうも、この魚のごみがたまっている部分は、このまま下水に流すのでは無く、きちんとゴミとして処分はされるようですが、それにしても、ずさんで、夏など不衛生極まれりと思うのですけどね。

築地には、多くのネズミが生息していたようですが、こんなゴミ処理では、いいネズミの餌になっていたのかなと。

大多数の豊洲移転の魚屋さんの名誉のために、こんなに綺麗に処理している方がほとんどのようです。でも、一部にでも、不衛生なことをしているところがあると、ネズミや害虫はすぐ集まってきますからね。


より以前の記事一覧