2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

2018/01/16

いよいよ激しくなるChinaの日本主権侵犯行為

Photo


少し古いですが、1月12日の朝刊各紙の一面です。
ジャーナリストの西村幸祐氏のTwitterで見つけました。

ネットがない時代は、新聞1紙を取っているだけですから、そのまま、信用するしかなかったですが、今はこうして比較できます。面白い時代になりました。

毎日ヘンタイ新聞でさえ、Chinaの潜水艦のことを一面で書いているのに、自称クオリティペーパーのアサヒ新聞
は、一面に見当たりません。

アサヒの特落ちでしょうか。

よく見ると、三面に載せていたようです。どうなのでしょうね。Chinaに忖度しての報道姿勢を丸出しですかね。


ついに、Chinaの潜水艦が尖閣諸島の接続水域に姿を現したのです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180115/k10011289321000.html

中国海警局船3隻が日本領海に一時侵入
1月15日 16時40分

15日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船3隻がおよそ1時間半にわたって日本の領海に侵入し、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。

第11管区海上保安本部によりますと、15日午前10時すぎ、尖閣諸島の魚釣島の沖合で中国海警局の船3隻が相次いで日本の領海に侵入しました。

3隻は、およそ1時間半にわたって日本の領海内を航行したあと、いずれも正午までに領海を出たということです。

午後3時現在、南小島の東南東およそ30キロの領海のすぐ外側にある接続水域を航行しているということで、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。

尖閣諸島の沖合で中国海警局の船が領海に侵入したのは今月7日以来で、ことしに入って2回目となります。

Chinaの海警局の船の領海侵犯は、もう恒常化しています。
日本人は慣れっこになってしまったみたいです。(>_<)

http://www.honmotakeshi.com/archives/52794621.html

【緊急】中国海警局船3隻が日本領海に一時侵入 政府が官邸対策室

政府は、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船3隻が日本の領海に侵入したとして、きょう午前10時13分、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している「情報連絡室」を「官邸対策室」に切り替えて、情報収集と警戒監視にあたっています。

D4305431s

完全に、日本の主権侵害ですが、それでも、憲法9条第二項がある限り、日本は自衛隊を常駐させることさえ出来ないのです。

【関連】よく読むとなんと陳腐な「日本国憲法」http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2018/01/post-3.html



虎ノ門ニュースの青山参議院議員の解説をツィートして頂いてあったので、ご覧下さい。

2018/01/15

スーパーで販売される恵方巻きに韓国海苔を使わないで欲しい

恵方巻きが、また、スーパーやコンビニを賑やかす季節になりました。

クリスマスやバレンタイン、そして、近頃頓に広まったハロウィン。これらは、批判はそれほど起きないのに、なぜか恵方巻きには、否定的な意見もよく見られます。ロールを丸かじりという食べ方が、食の作法にうるさい日本人にはなじめないというのが、一番あると思います。

私の母は、大阪に兄弟が住んでいて、文化的にも生活習慣でも、大阪の影響が大きく、私自身も大阪文化圏に育ったつもりでいます。でも、この大阪発祥と言われる恵方巻きは、聞いたことがありませんでした。

小野寺まさる元議員のツィートで、その発祥がよくわかりました。

それで、恵方巻きそのものを否定するつもりもありません。でも、やっぱり、丸かじりというのはあんまり好きにはなれませんね。

巻き寿司自身は、大好きです。最近は、かんぴょうを煮ると言うことは、まったくないのですが、今年はかんぴょうの海苔巻きを作ってみようかと思います。

ただし、食べるときは、丸かじりでなく、きちんと切り分けて食したいと思いますが。。。(^0^;)

ところで、この巻き寿司に使う海苔が高騰しています。時々、昼食用に助六寿司のパックを買ったり、してましたが、海苔がこれだけ高騰している現在、もしかして、韓国産海苔だったら嫌だと買わなくなりました。

そこに、こんなニュースを見つけましたので、ひっくり返りそうになりました。(@@;)

あなたの食卓は大丈夫?韓国食品の“不衛生”な実態(1)キムチでさえ安全性が揺らいでいるhttp://www.asagei.com/excerpt/22423

キムチに続き「韓食」文化の世界遺産登録を目指し、国策として世界にアピールする韓国。だが、その実態は、バキュームカーでの調味料運搬、農薬入り生海苔、細菌入りインスタント粥‥‥と、「不衛生」をはるかに超えた、人命を脅かすバイオテロ状態だった。あなたの食卓にも並ぶかもしれない危険な韓国食品の実態を──。

最近に発覚して、取り締まられたのかと思ったら、 「2014年4月24日 09:56」の配信記事。(>_<)

2018/01/14

大相撲初場所が始まりましたが

昨年の貴乃岩に対する暴力事件から、初めての初場所が始まりました。入りに影響があるだろうと噂されていましたが、結果は大入りだったようです。奉納土俵入りは、激減だったのにね。


白鵬・稀勢・鶴竜そろったが…奉納土俵入り、人出少なめhttps://www.asahi.com/articles/ASL195TN0L19UTQP02N.html

大相撲の白鵬、稀勢の里、鶴竜の3横綱が9日、東京・明治神宮で新春恒例の奉納土俵入りを行った。晴天の中、見守ったのは昨年より約1400人少ない約2800人と、近年では少なめな人出だった。

                                                朝日新聞-2018/01/09


明治神宮奉納土俵入り、白鵬に拍手まばらhttp://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180109-OHT1T50132.html


大相撲の3横綱、白鵬(32)=宮城野=、稀勢の里(31)=田子ノ浦=、鶴竜(32)=井筒=が9日、東京・明治神宮で新春恒例の奉納土俵入りを行った。観衆は昨年の約4200人から大きく減って約2800人だった。

 3横綱の先頭で白鵬が登場。「毎年ですが、良い1年になるように」と抱負を述べたものの、元横綱・日馬富士関の暴行問題の影響からか、観衆の拍手はまばらだった。
                                                                   
                                                スポーツ報知-2018/01/09

 

相撲は、あんまり好きでなく、ほとんど見ていなかったのですが、若貴時代以降、モンゴル人勢力に席巻されてからは、随分様子が変わってきているようです。

暴行事件だけでなく、星の融通の仕合疑惑も晴れてはいません。そして、それだけでなく、白鵬の土俵入りにも、かなり問題があるようです。

自己流にしてしまっているようで、やくみつるが激怒しています。私は、「日本は憲法9条を守って軍隊を持たず、中国が攻めてきたら降伏し中国の一部になるべきだ。」などと言っている彼は大嫌いですが、白鵬に対する批評には賛成です。


歴代横綱の土俵入りを見てみると、白鵬の土俵入り。。。彼は身体が硬いのでしょうか。上背もあるのだから、もっと腕を伸ばし、きりっとした所作をすれば、豪快で美しく見えるのでしょうけどね。

今日の取り組みでも、立ち会いの時こそ張り手を出さなかったものの、形勢不利となると、張り手をしたようです。

こういうところが、貴乃花親方の言う「相撲の膿」なのでしょうか。



やく氏、白鵬の土俵入りは独善的「不知火型ではなくなっている」http://www.sanspo.com/geino/news/20180112/geo18011213480023-n1.html

漫画家、やくみつる氏(58)が12日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。大相撲の横綱白鵬(32)が9日に東京・明治神宮で行った新春恒例の奉納土俵入りについて言及した。

 白鵬の不知火型の土俵入りを映像で確認したやく氏は、「これは気持ち悪いですよ。こんなことをしている人は歴代でいません。不知火型ではなくなっている。独善的な土俵入りを直してくるかなと思っていたら、直してこないので、こんなものかな。まだまだ自己主張をしたいのでしょう」と切り捨てた。

 元横綱日馬富士の暴行事件が影を落とす中、観客は昨年より1400人少ない約2800人にとどまり、若手行司へのセクハラ行為が発覚した立行司の式守伊之助は欠席した。白鵬は初場所(14日初日、両国国技館)北の湖と並ぶ史上1位の在位63場所目で、41度目の優勝を狙う。



2018/01/13

プーケット空港でのおぞましい振る舞いに、日本での「排泄物テロ」との共通性

http://www.news-us.jp/article/20180112-000011k.html

ニューヨーク韓人「バイアグラ泥酔」バカンス地空港で裸体で無法な振舞い
2018/01/08 19:35

ニューヨークに住む20代の韓人市民権者がタイのプーケット空港で裸で暴れまわって逮捕された。

プーケット国際空港側は今月4日夜11時30分頃、空港内部の出国場でスティーブ・チョ(Steve Cho, 27)を検挙したと7日付メディアに送った説明書簡を通じて明らかにした。

                          


「ニューヨークに住む20代の韓人市民権者がタイのプーケット空港で裸で暴れまわって逮捕」
「空港内部の出国場でスティーブ・チョを検挙」
「チョ容疑者はその場に座り込んで大便をし、警官と乗客らに投げつけたと」
「バイアグラをいっぱいのんで気を失った」
「ワニー・ミン(28)氏:『私が空港で目撃した最もおぞましく怖ろしいものだった』」

https://nypost.com/2018/01/08/dude-takes-too-many-viagra-goes-on-naked-poo-throwing-airport-rampage/

Dude takes too much Viagra, goes on naked poo-throwing airport rampage
「January 8, 2018 | 11:36am」


                                 

上の囲みがコリアディリー下の囲みがニューヨーク・ポストの記事です。

youtubeに酷く無様な犯人の韓国人が暴れている様子が撮られています。

全裸で歩き回るだけでなく、その場で排泄をして、それを投げつける。とんでもないテロです。( #` ¬´#) 

これは日本でのテレビや新聞は伝えませんが、日本でも驚くべきことに同じような事が起きています。

JR新宿駅構内に「大便が点々と...」 「30メートル級」報告にネット騒然 https://www.j-cast.com/2017/10/04310328.html?p=all

JR新宿駅の地下通路に、「汚物」が点々と道を作っている――。2017年10月3日15時30分過ぎ、駅構内を歩いていた複数の利用客から、こんな悲鳴のような報告がツイッターに上がった。

現場を目撃した利用客の1人はJ-CASTニュースの取材に、排泄物とみられる汚物は一直線に30メートルほど続いていたと説明。その上で、「(汚物は)かなりの量でした」と驚いた様子で振り返っていた。

JR渋谷駅山手線ホームに「大量人糞」 終電間際、ツイッターに悲鳴噴出https://www.j-cast.com/2017/05/01297017.html?cx_recsOrder=1&cx_recsWidget=articleBottom

山手線のホームに、大量の「人糞」が散乱している――。2017年5月1日未明、JR渋谷駅の利用客から、こんな「悲鳴」のような投稿がツイッター上にこだました。

汚物が散乱していたのは山手線外回りホーム。現場を目撃した利用客の一人はJ-CASTニュースの取材に、汚物は「50~60メートルほど」の範囲に広がっていたと説明。「正直、一人の量ではないと思います」と振り返った。

「尿まき散らしつつ歩行」学生に告ぐ 明治大「張り紙」にネット騒然https://www.j-cast.com/2017/05/11297707.html?p=all

話題の張り紙は、2017年5月8日に生田キャンパス中央校舎1階ロビーの学内掲示板に張り出されたもの。明治大学の学生とみられる人物が起こした迷惑行為について、「心当たりのある者は、学生支援事務室まで大至急出頭すること」を求める内容だ。

その迷惑行為とは何だったのか。張り紙ではまず、4月29日深夜3時30分ごろ、小田急向ヶ丘遊園駅(川崎市)近くのコンビニエンスストア店舗前で、

「酒に酔って、下半身を完全に露出したまま、路上に放尿(尿をまき散ら)しながら歩き、周囲の歩行者にからんでいた『明大生』を自称する男がいたそうです」(原文ママ)
と説明。続けて、こうした行為をみかねた近隣住民が男の身柄を確保しようとしたが、

「(男は)激しく抵抗した上、悪態を吐き、その場から逃走したとのことです」
としている。また、この近隣住民はすでに男の行為について警察に通報している、とも指摘している。

タイのプーケット空港での事件に共通性を見いだすのは、私だけでしょうか。

最強・最凶にして最狂のテロの可能性を考える。https://ameblo.jp/japangard/entry-12343499464.html

板東忠信氏のブログです。7


2018/01/11

「天照大神」を読める人は、国民2割だそうです。報道特注#77

♯77 報道特注【富士山を世界遺産にしたカリスマ小田全宏登場!②】

「天照大神」を読める人は、国民2割だそうです。

小田先生が女子大で教えていた頃、生徒に読み方を尋ねたところ、「テンテルダイジン」と答えたそうです。

私も思い出しました。高校の古典の教員でしたが、こんなもの「テンテルダイジン」だと言っていたのです。私も高校生でしたから、日教組が極左ということは知っていましたので、バカな奴が教員になっていると思っていました。

しかし、今の子供達は、古事記を読まないのですかね。神武天皇から始まって、今上天皇で125代。日本が建国されて2678年目。ここまでは教えなくてもいいでしょうけど、子供達には、日本の神話を読んで欲しい。そうすれば、日本人として生まれてきたことに、感謝し、誇りが持てると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の報道特注。久しぶりに面白かったです。最近、ちょっと、面白くなくなって、見ていなかったのですけど、今回、小田全宏氏の歴史と教科書のお話は、興味深い。

ネットのお陰で、今の教科書の問題も多くの人に広がっています。このうねりが大きくなって、政府を動かしてくれる事を期待しています。

小田全宏氏って、私は全然知らなかったのですが、報道特注#76で自己紹介をしていらっしゃいます。

2018/01/10

外国人実習生と不法滞在

不法滞在の中国人使い農業…収益5千万円弱隠すhttp://www.yomiuri.co.jp/national/20180106-OYT1T50092.html

不法滞在の中国人らに農作業をさせて得た収益約4800万円を他人名義の口座に隠した疑いがあるとして、茨城県警が、中国から帰化した同県鉾田市の男と中国人妻について、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)容疑で逮捕状を取ったことが、捜査関係者への取材でわかった。

 連休明けにも逮捕する方針だ。

 捜査関係者によると、夫婦は鉾田市梶山、青果卸売業秦拓真(37)と妻の高明明(40)の両被告。2人は2015年12月から17年6月、行方なめがた市の青果卸売業者に農作物を販売した収入を、他人名義の口座に振り込ませて約4800万円を隠した疑いが持たれている。

 夫婦は、16年秋以降に就労資格のない中国人を雇ったとして、昨年11月から12月に入管難民法違反(不法就労助長)容疑で逮捕・起訴されている。

                                           読売新聞2018年01月07日 09時22分


技能実習生として入国し在留期間が過ぎていた中国人らを茨城県鉾田市の畑で
不法に働かせていたなどとして中国人の男など3人が出入国管理法違反の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、中国国籍で茨城県小美玉市の農業チョウ・ギョクコク容疑者(39)、
鉾田市の自営業金谷昭八容疑者(72)など合わせて3人です。

警察によりますと、このうちチョウ容疑者は、農業の技能実習生として中国から入国し
在留期間が過ぎていた中国人5人に鉾田市内の畑で小松菜やほうれん草などを
生産させていたとして入国管理法違反の疑いが持たれています。
また、金谷容疑者ら2人は、チョウ容疑者に住宅や作業場所を提供したり、
野菜を販売する際の名義などを貸したりした疑いが持たれています。

警察は3人の認否について明らかにしていませんが、警察によりますと、
チョウ容疑者自身も8年前に技能実習生として入国し5年前から行方不明になっていたということです。

警察のこれまでの調べによりますと、チョウ容疑者は少なくとも、これまでの2年間で、
およそ2000万円の不正な収入を得ていたと見られるということで 、警察で犯行の詳しいいきさつなどを調べています。

                                     NHK ローカルニュース

ちょっと、ニュースが遅れているのですが、Twitter上で、話題に上っていました。テレビではNHKのローカルニュースくらいしか放送していなかったのでは?

このニュースでよく分からないのは、中国から帰化した男がどれで、自営業の金谷容疑者は国籍は何処?( ̄。 ̄;)

いずれにしても、茨城県産のほうれん草とか小松菜は、こちらのスーパーの店頭にもよく並んでいるので、購入したかも。。。゚゚(´O`)°゚

日本の農家がきちんとした管理の下に生産した野菜であるから信頼しています。やっぱり、中国人がどんな農薬と肥料を使っているかもしれないと思うとすごく不安です。正しい手続きをとって、きちんと生産しているわけじゃないですから、すべて疑わしい。

不法就労者、最大で30人も集めていたそうですから、結構、生産高は大きかったでしょう。

外国人労働者の受け入れをと経済界の〇〇が言っていますが、いま、この技能実習生として入国し、多くが行方不明になり、そのまま日本に不法滞在しています。

先日も、どうみても、アジア系外国人とおぼしき男性三人が自転車に乗って信号待ちをしていました。日中は、ともかく、日が暮れれば、はっきり言って怖いです。

差別、偏見と言われても、転ばぬ先の杖。現実問題として、危険が20年前より、格段に大きくなったように思います。

さて、私は、野菜、特に葉物野菜は、生産者の顔が分かる農協や地元の直売所を多く利用しています。形が不揃いでも、値段も安いし、新鮮。

そういえば、母は、80歳を超えても、自転車で20分の自分の里の畑で野菜を作り、それを送ってくれていたのでした。今となって、より、ありがたさを実感しています。

2018/01/09

 よく読むとなんと陳腐な「日本国憲法」

国会がまもなく開会されようとしています。

安倍晋三首相は7日放送のNHK番組で、憲法改正の国会発議について「多くの党の賛同を得る形で発議してほしい」と述べ、連立を組む公明党や野党に協力を求めました。


「憲法9条を守れ!!」と9条教信者は、声高に叫び、その教祖的存在である吉永小百合は、ことあるごとに広告塔として極左機関紙の新聞などに登場しています。

しかし、本当に憲法9条には何が書いてあるのか、理解しているのでしょうか。

実は、私も憲法9条は戦争の放棄くらいしか、頭にありませんでした。でも、その内容は、実に恐ろしいものだったのです。


日本国憲法第9条は、第1項で「戦争の放棄」、第2項で「戦力の不保持」と「交戦権の否認」を定めている。

日本国憲法 第一項

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

        第二項
 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない国の交戦権は、これを認めない。

この「戦力を保持しない。」普通に読めば、誰が考えても、自衛隊は違憲になりますよね。しかし、日本は、危険な国に囲まれています。

そして、その後半部分、「国の交戦権は、これを認めない。」

オイ!!誰が認めないんだ。凸(`Д´メ)
日本人は、黙って殺されろと言うのか。

平和を破壊する憲法九条二項 なぜかくも長く放置されたのか 埼玉大学名誉教授・長谷川三千子http://www.sankei.com/column/news/170420/clm1704200006-n2.html

≪平和を破壊する九条二項≫

 しかし、日本国憲法第九条が平和条項だというのは、一項についてのみ言えることであって、二項は全く平和条項ではないのです。

 九条一項は、自衛戦争は許されるが侵略戦争は禁じられる、という不戦条約の原則を踏襲した、ごくまっとうな国際基準の平和条項です。ところが、九条二項は次のように定めているのです-「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない」。

 もしこれを文言通りに遵守したとすると、「前項」に言う「正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求」すること(たとえば国連平和維持活動で活躍すること)はもちろん、自衛ということが一切不可能となります。それ以前に、これは日本全体を完全な軍事空白地域にしてしまう。国際平和にとってこれほど危険なことはありません。

 世界全体の目指すべき非武装目標として語るのならともかく、これを一国の憲法規定として書き込んだなら、九条二項は平和破壊条項となりかねないのです。

長い間、この欠陥憲法、日本の手足を縛る憲法を、日本は放置してきました。その間に、着々とChinaは軍拡を続け、勢力拡大を続け、日本の領海を侵し、その食指は沖縄本島もまでも延ばそうとしてきています。

Photo

真相深入り虎ノ門ニュース、昨日は青山繁晴議員の解説でした。

ここでは、憲法前文について、解説していらっしゃいました。虎ノ門ニュースは、一週間は無料で視聴できますが、それを過ぎると見ることが出来なくなるのです。ここにアップしても意味ないので、リンクは貼りません。アーカイブは月500円払うと見ることが出来るそうです。

この前文は、また、酷いです。赤線を引いたところを読んで下さい。

「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼し、われらの安全と生存を保持しようと決意し」 この諸国民とはだれですか?地球所の諸国に日本をお守りいただく?

笑っちゃいますよね。

日米安保条約のおかげで、日本は一応、アメリカの核の傘に隠れてはいます。しかし、北朝鮮のICBMがアメリカ本土に到達する能力を得たか早晩得るであろう時に、もし、北朝鮮が日本に核を打ち込んだとして、アメリカが果たして、反撃するかは疑わしいと言われています。

アメリカ国民の同意を得なければいけないからです。アメリカが反撃すれば、当然、北朝鮮はアメリカにも核攻撃をするでしょう。

最悪のシナリオが予想されるのです。

日本が平和憲法を掲げているから、諸外国、アフリカの飢えと致死性の病原体と戦っている国が日本を守ってくれる?内線やテロで苦しんでいる中東諸国の人が守ってくれるでしょうか。

これほどまでに、日本国憲法とは陳腐なものだったのです。


2018/01/02

【紅白歌合戦オープニング演出のくだらなさ】NHKの敵は「暴力」「差別」「圧力」「忖度」

【紅白歌合戦オープニング演出のくだらなさ】NHKの敵は「暴力」「差別」「圧力」「忖度」「http://www.honmotakeshi.com/archives/52715856.html


第68回紅白歌合戦で、『NHKが、「暴力、差別、圧力、忖度」と闘う』という演出に全方向からツッコミ入る/公共放送として監視するべきものは「偏向」しないことなどではないか?という声も
https://togetter.com/li/1185406

NHKの紅白歌合戦、私はそもそも歌が嫌いなので、以前から見ていないのですが、孫はお歌が好き。年末は息子家族にチャンネル権は委譲して、仕方なく。。。見ないで流す。(*´∀`*)

昨年の大晦日は、紅白歌合戦でなく、総合格闘技がみたいと言うことで、ありがたいことに、ほとんど紅白歌合戦は見なくて済みました。(苦笑)

あとで、ネットを見たら、NHKの紅白のオープニングがとんでもないコントをやっていたのですね。

「暴力、差別、圧力、忖度」と闘うNHKという設定らしいのですが、暴力でそれを倒す。なんと愚かな!!( ̄。 ̄;)



内村光良や二宮和也の司会は好評だったようですが、相変わらずの思い込みの激しいくだらない演出に、自分たちは、何をやってもいいと言う傲慢さが如実に現れたような気がします。

そもそも、暴力を暴力で倒す?なにそれ。
北朝鮮の核開発には、あくまで話し合いでとか言ってるのはNHKの主張じゃないの?( ̄。 ̄;)

そして、「忖度」ということばは、相手を思いやってのことの意味。どうして、暴力でやっつけなくてはいけないの?(^0^;)

「暴力」は、NHKこそその暴力的な受信料の取り立てに非難が集まっています。そのNHKに真っ向勝負を仕掛けていらっしゃる元NHK職員の立花孝志さんが紅白歌合戦の裏側を語っていらっしゃる動画がありました。

ある程度予想される事ではありますが、冒頭で彼が言っているように、出場歌手は、視聴者からの投票を受け付けるべきでしょうね。その結果も公表するべきだと思います。

それに何より許せないのが、日本の国民的行事?(いまではそうとも言えないとは思いますが)それにどうして、カンコクの歌手を出場させるのでしょうね。誰もそんなの聞きたくない。その内幕もこのyoutubeをみれば、よく分かります。


2017/12/28

「言論弾圧」!! 朝日新聞の暴挙

森友・加計「虚報と決めつけ」 朝日新聞が検証本著者の小川栄太郎氏を提訴 http://www.sankei.com/affairs/news/171225/afr1712250051-n1.html

森友、加計学園問題をめぐる報道を「虚報」と決めつける書籍を出版され、名誉を傷つけられたとして、朝日新聞社は25日、執筆者で文芸評論家の小川栄太郎氏と発行元の飛鳥新社(東京)を相手取り、謝罪広告の掲載と計5千万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

Photo_3


 書籍は10月に出た「徹底検証『森友・加計事件』朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪」


大手の新聞社である朝日新聞が言論の場で戦わず、一個人を相手取って、総額6000万円以上の損害賠償請求を行いました。これをスラップ訴訟とネット上では大批判を受けています。

このスラップ訴訟では、あまり広く話題に上っていなかったのですが、最近、東京高裁がイオンが文春に対して起こした損害賠償請求を「巨額賠償請求は言論を萎縮させ、好ましくない」と退けた判決が出ました。

イオンが文春に1億6千万円を請求した名誉毀損裁判で東京高裁が「記事は真実」と判断、大企業のSLAPP訴訟を批判http://news.livedoor.com/article/detail/13956958/

この判決を考えれば、朝日新聞の恫喝訴訟が受け入れられるとはとても思えません。

ただ、近年、東京地裁の判決は首をかしげるようなものが多いので、裁判の行方はどうなるか気になるところではあります。

万が一、朝日新聞の勝訴となれば、多くの人は朝日新聞がことごとく流してきた虚報、捏造記事に対して、何も言えなくなってきます。

南京問題、戦時売春婦問題に代表される、朝日新聞の捏造によって、日本が苦しめられて、海外に住む日本人はますます大変な思いをさせられている事も、元凶の朝日新聞に対しての批判が出来なくなってしまうことを危惧されています。

朝日新聞のお粗末さについて、「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さまからの転載です。
「※当ブログの記事の転載は自由になさってください「」の許可を頂いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日取り上げた朝日新聞の行動について、
短く簡単に説明できるように書きますと。


・朝日「小川榮太郎は嘘つきだ!俺達に取材もせずにデマを書いた。当事者に取材しないから虚偽決定。謝罪と賠償を要求する!」
・朝日「俺達は証拠や具体的な箇所の指摘について一切具体的な反論はしないが小川は嘘つきなの!。あれ完全なデマ。だから裁判起こしてアイツの本をこの世から抹殺するわ」
・朝日「安倍は気持ち悪い!エビデンスなんて必要ない!安倍の気持ち悪さを伝えるためなら必要無い!」
以上です。

矛盾しまくっている上に言論弾圧おかまいなし。

さらに言えば
「俺達が嘘だと言っているから小川榮太郎の本はデマだ!」
「当事者である俺達に取材しないで書いた。許してはならない!」
これがまかりとおるのであれば、
モリカケだってマスゴミと反日野党が当事者扱いしている安倍首相は
マスゴミが難癖を付けている内容など一切みとめていないのですから
安倍首相に対する朝日新聞の今までの報道は完全なるデマだということになるはずです。

ちなみに朝日新聞は小川榮太郎氏を提訴するにあたって
コーポレートサイトにその理由を書いていますが、
小川氏の著書があまりにも事実に反した内容がひどすぎて
言論の自由の限度を超えているから裁判を起こしたと書いています。

【小川榮太郎氏ならびに飛鳥新社に対する訴訟提起について】

朝日新聞側は例の玉木文書をスポットライトを当てた形にして
「国家戦略特区諮問会議決定」という形にすれば、総理が議長なので、総理からの指示に見えるのではないか
という部分を読めないようにしていましたが、
この事は小川榮太郎氏の著書でも指摘されています。

それについて朝日新聞社側は訴状において

入手した文書の一部をあえて隠して報じた事実はない。
文書の一部分だけをスポットライトをあてた写真にすることは
新聞報道の一般的な手法で、玉木文書については毎日新聞も夕刊で同じ事をやっていた。
だから小川栄太郎の指摘は虚偽だ。

と主張しています。


Photo_4

ここの部分は朝日新聞の一連のモリカケ報道犯罪の重要部分の一つですが、
これの事実関係で争ったら朝日新聞に勝ち目があるとはとても思えません。

やはり圧力をかけることによる言論弾圧狙い以外の目的はないでしょう。

論説委員が自分達はろくに取材しないでいいんだと言い張り、
一方で客観的な証拠を提示しての指摘に対して
「俺達に取材しなかったから認めない」とか
「証拠の都合の悪い部分を見えないようにするのは新聞報道の常識だから問題無い」とか
こんな主張をしているのですから支離滅裂です。

こんな頭のおかしい人達が書いている朝日新聞を読んでたら
頭がおかしくなるのは当然でしょう。

人間やめますか?朝日新聞やめますか?

というレベルになっていると思います。


一連のモリカケ報道ではマスゴミのお得意の手法である
とにかく大声で連呼するというやり方で押し切っていますが、
ますごみが散々騒いできた
「忖度」
というマジックワードについてよく考えてみてください。
もし仮に忖度なんてものが行われていたとしたら
首相は直接関与していない事を裏付けているのです。
忖度とはそういうことなのですから。

だから「忖度」なんて言葉を使って安倍は不正をしたはずだ。
という理屈そのものがおかしいはずです。

間違いなく忖度があったというのであれば「安倍首相が関与していない」証明です。

だからこそ若狭勝のようなロクデナシは
「99%安倍は不正を行っている。証拠はないが検事としての感だ」
とか言って押し切ろうとするのでしょう。

2017/12/27

テレビ局の傲慢

Twitterで、55000回以上RTされた投稿です。

最近は、事故や事件があると、いち早く、Twitterに現場の動画が投稿されます。
面白半分と言うより、現場の状況を多くの人に知ってもらおうという理由が大半です。近所の人に警戒してもらえることもあるし、戒めというのもある。

そして、後の現場検証やその他、記録を残しておくことは有意義なことと思います。

ところが、最近のテレビや新聞の記者は、自分たちが現場に足を運んで取材をしようという気構えはまるで失われたようです。

こう言う画像がアップされると、すぐ、甘いものを見つけた蟻のように集ってきます。大抵、投稿者に拒否されて、ネット上でさらし者になってますけど。(苦笑)


この投稿者の方は、Twitter界?では、かなり有名な方。(^o^)
そして、この火事を投稿した後のことをブログに書いていらっしゃいます。

https://ameblo.jp/yuka-seno/entry-12333426145.html

https://ameblo.jp/yuka-seno/entry-12333898268.html

やはり、この動画、消防署でも貴重な記録として、提供を申し出られたそうで、当然、消防署には提供されました。

消火活動の邪魔にならないようにはしなくてはいけませんが、こう言う記録を残しておくことは、後ほど保険金の請求などにも役に立つそうです。

より以前の記事一覧