2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

2018/08/21

常備菜「油揚げの甘辛煮」

20180821img_9966_2

火曜日は、どこのスーパーでも、火曜市だとか火曜特売とか、セールの曜日ですね。消費者としては、一日ずつずらしてほしいのだけど。(笑)

この火曜日に肉とか魚とかまとめ買いしています。

魚も圧力釜で煮て、冷凍しておきます。鶏肉も豚肉も下味を付けて冷凍。

そして、重宝するのが油揚げの煮物。甘辛く煮て冷凍しておくと、うどんに入れて、きつねうどんや冷やし中華の具、そして、野菜の和え物とも合わせられる。

この頃、煮物はもっぱらめんつゆを使ってます。夫婦二人だから、味より手抜き。(^-^;

2018/08/20

蘇った!! 古木「野村紅葉」

Imgp8679

庭の紅葉の古木です。

結婚して、すぐに、分譲住宅を購入しました。庭には、花壇ではなく、庭木をたくさん植えました。仕事を続けていた関係で、手のかかる草花はとても植えることができませんでした。

中心には、思い出の松の木。この思い出は、割愛します。

植木として購入したのは、この「野村紅葉」だけ。この紅葉の新芽は赤くて、つやつやして美しい。大好きな木です。
今のところに引っ越してきた時も、この紅葉だけは持ってきました。

だから、樹齢50年は超えていると思います。
枝ぶりは、そのままに、伸び放題にしてありましたが、あまりの鬱とおしさに、今年初めて、庭屋さんに鋏を入れてもらいました。

大きかった姿の画像が残ってないのですが、。。。すっかり、小さくなってしまった。( ̄○ ̄;)!
いわゆる強選定というものですね。

小さくなったのはいいのですが、今年の雨不足の日照りのために、選定されて残された枝についていた葉っぱが、次から次へと枯れて落ちてしまった。ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

春から夏の選定は、こんなに強選定していいのかなとちょっと心配になりました。次から次へとはっぱが写真の右のように丸まって枯れていくのですもの。

慌てて、夫に朝夕毎日散水をしてもらった。そして、ここ一週間くらい、雨も適当に降ってくれた。

なんと、写真のように新芽を次々と出してくれて、見事に蘇ってくれました!!
生命力ですねぇ!!

2018/08/10

今日の朝食「卵雑炊」

20180810img_9952_2


あまりおいしそうに見えません。ヾ(´ε`*)ゝ

今日の朝食。卵雑炊です。

いつも、朝はパンが多い我が家ですが、ご飯が少し余ったりすると、雑炊にします。増えますものね。(笑)

この雑炊のだし汁ですが、お茶漬けの素を使いました。法事の手土産にいただいたものですが、我が家はお茶漬けを食べない。どの様に使うか考えたのですけど、これ塩加減もちょうどよくて、便利でした。

ある意味、お茶漬けのだし汁が多い状態みたいなものですが。。。(^0^;)

2018/07/21

休暇村「富士」 

20180721img_9917

20180721img_9920


20180721img_9919


20180721img_9918


休暇村「富士」https://www.qkamura.or.jp/fuji/の夕食です。

プレミアムビュッフェプラン。少し、お高めになりますが、内容は素晴らしかったです。
お寿司はもちろん食べ放題。それほどは食べられませんけどね。(^0^;)

マグロは中トロ、イカも姿一匹、赤貝。

そして、スプーンに一口ずつ盛られたのは、スモークサーモンやローストビーフ。プレミアムビュッフェは普通のバイキングの方にも、行くことが出来て、こちらも内容は充実してました。


20180721img_20180717_072033

こちらは、朝食。朝、ゆっくりするつもりで、バイキングでなくこちらを選びました。でも、富士山が見えなくて、ゆっくりもしなかったのですが。。。

ここは、食事もいいし、立地も最高なのですが、残念なのはお風呂の広さ。湯船がひとつだけ。露天風呂があると人が別れるのですが、さほど大きくない浴槽に数人が入ると・・・ねぇ。(;´Д`A ```

2018/06/25

久しぶりにケーキ

Imgp8652


patisserie GHIBLIhttp://patisserie-ghibli.jp/

久しぶりに、ちょっと贅沢をしてケーキを買いました。

ここギブリさんは、我が家からはちょっと遠いのですが、時々この道を通る用事があるので、寄ってみました。かなり凝ったケーキで、材料も上質なのか、味が上品で、とても美味しい。

何度もこれないので、夫と二つずつ買いました。でも、やっぱりケーキは、一日二つはきついですね。(^0^;)

月一回、アントルメの日というのがあって、あの2000円以上するホールが、月一回1400円の日があります。人気のものは、開店と同時に売り切れると言うことで、相当、争奪戦が繰り広げられるのでしょうね。

こんどは、6月30日と張り紙がしてありました。

もっとも、我が家では、ひとホール買ったら、食べられないよね。( ̄。 ̄;)

2018/06/10

これからの季節は「はも」

京料理として有名な「はもの湯引き」ですが、スーパーでは、中国産の冷凍物が並んでいるだけで、なかなか食べることが出来ませんでした。

私は、ウナギより、この「はもの湯引き」が大好き。関西以外では、はもの料理が、ウナギのように味を付けたものが出たりするのですが、これはもう「はも料理」ではありません

「はも」はあの淡泊な味が酢味噌と合ってこそ引き立つのです。

昨日、スーパーにこの生の「はも」が骨切りした状態で売っているではありませんか!!o(*^▽^*)o

Img_9888

さっそく、買ってきて、湯引きにしました。梅肉と酢味噌。酢味噌の方が好きなのですが、ちょうど、西京味噌が無くて、赤味噌で酢味噌にしたら、やっぱり、ダメですね。梅肉の方が美味しかった。

Img_9892_3


ウナギ目の他の魚同様、血液に有毒なイクシオトキシンを含むが、加熱によりそれを失活させて食べることができる。

比較的臭みが強い上、ウナギ同様に加熱しない状態では血液に毒性があるため刺身など生では食べられず、必ず加熱処理する。

いま、記事を書くのに調べていたら、血液に毒性!!( ̄。 ̄;)
頭と骨からだしを取って、吸い物にしようと思ったのですが、ちょっと、独特の臭みもあって止めました。でも、やめておいて良かったのかも。

珍しい食材を料理するときは、いろいろ、調べないといけませんね。

はもの湯引き【鱧おとしを作るときの基本方法とポイント】https://oisiiryouri.com/hamo-yubiki-tsukurikata/

こちらの作り方を参考にしました。皮を先に火を通すのがポイントみたいです。

2018/06/07

これは美味しい「亀山味噌焼きうどん」

Img_9884


夫が定年退職して、関係機関に再就職して4年間。そこを退職して、完全毎日が日曜日となって、早、6年になります。
一日三食作り続けること早6年。(>_<)

「お昼に何を食べるか。」これが悩みの種です。毎日、外食というわけにも行きませんよね。二人分だもの。( ̄。 ̄;)
まあ、外食にしても飽きるし。。。

最近メニューに増えたのが、焼きうどんです。ネットの料理サイトを見ると、味噌味と醤油味がある。醤油味だったら、わざわざ、焼かなくて良いですよね。(笑)

自分で、赤味噌をお酒で伸ばして、みりんと砂糖を入れて,少し甘めのタレを作って、肉にキャベツなど適当な野菜を炒めて、完成してました。

今日、スーパーでこれを見つけました。

よく、ローカルテレビのCMで見た国道1号線沿いのお店の名物でした。長距離トラックの運転手さんに人気のお店です。一度そのお店を探しに行ったのですが、見つけることが出来なかった。

さっそく作ってみましたが、なかなか美味しかった。でも、高齢者にはちょっとくどいかな。隠し味にトウガラシが入っていたので、今度自分で作るとき,少し入れてみようかな。

しかし、今日は出かけていて、昼食の用意をする時間が遅れてしまった。そんなときは、すぐ食べられるものにしないとダメですね。昼食の準備をする前に、手当たり次第にお菓子を食べる。(手当たり次第に食べられるだけ、お菓子を買ってきてしまった。(^^ゞ)

2018/05/13

今日は母の日

Imgp5683

Imgp5688

カーネーション。
ちょっと、ピント甘いでしょうかね。(^^ゞ

50ミリマクロ標準レンズで、接写で撮っているので、焦点深度が浅く、ピントが合っている部分がごく小さい。
マクロで撮るときは、望遠マクロの方が楽です。

Img_9555

今日は母の日ですね。

自分の為に、カーネーションとケーキを買ってきました。(*´∀`*)

2018/05/04

生き生き新鮮アスパラガス

Photo

お友達のお土産です。

すごく太くて立派なアスパラガス!!
さすが北海道の自然で育った新鮮野菜です。

ちょっと、写真ではあまり綺麗に撮れなかったのだけど、こんな美味しそうなアスパラは初めて見ました。
ここら辺は、長野産をよく見かけます。長野産が不味いというわけでは無いのだけど。。。(^^ゞ

2018/04/26

お米の粉が使いやすい

Img_9541

長い間使ってきた餅つき器が壊れてしまって、ホームベーカリーで代用していました。

http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2018/02/post-e191.html

これが、結構便利で、餅つき器より楽です。餅つき器だと前日から8時間から12時間ぐらい水につけておき、また、水切りを何分かして、それから、蒸してつくという、結構一連の時間が長いのです。

でも、ホームベーカリーですと、思い立ったときに炊飯器のおこわモードで炊いて、数分、パン生地のこねるモードでこねればできあがり。

まだ水加減がよく分からなくて、少し柔らかいですが、それもまた、柔らかくて美味しい。3合だけで、3日分の朝食になります。

いつものように、お餅を作ろうとして、餅取り粉が無くなったのに気がつきました。餅米と一緒に買ってくるのですが、忘れてしまってた。

スーパーを歩いていたら、この米粉を見つけました。これは、450グラムで203円。少し高めですが、色々種類があって、500グラムで、156円のもあります。

http://www.namisato.co.jp/product/komeko.html

これは、小麦粉より、便利です。さらさらなので、ホワイトソースを作るのに、ダマになりにくい。いま、さらさらの小麦粉が出てますけど、お値段高めですよね。これだと、容器に入れて振りかけることも出来ます。

もっと、広く知られて、コメの活用が広がるといいと思います。

より以前の記事一覧