2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

2017/02/05

木曽川の白鳥 2017

Imgp7973


Imgp7971


Imgp7974


Imgp7977


Imgp7986


Imgp7989


Imgp7991

http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2015/02/post-1.html

http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2015/02/post-3abb.html

http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2016/02/28-6812.html


今年も、木曽川の白鳥さんを見に行ってきました。

2015年から、出かけていたのです。
こうして比べてみると、少しずつ違います。
2015年は、若い白鳥も大人の白鳥もたくさんいました。昨年は、少し数が少ないようです。

今年は、黒いお顔の白鳥が多い気がしました。若い子たちが多かった。

金曜日に行ったので、少し風が強くて、首を身体の中に入れて、寒そう。

途中、毎日来ている70代くらいのおじいさんが、
「今日はだめ、写真にならない。みんな寝とる!!」

なかなか、人間の思うようにポーズをとってはくれません。(笑)

2016/07/17

ハスはどこに行った

ハスどこへ行った…人気の池、原因不明の壊滅状態 岐阜http://www.asahi.com/articles/ASJ7G663QJ7GOHGB00V.html?iref=comtop_8_06

あの木曽三川公園のハスが、今年になって壊滅状態は、先日お知らせしましたが、朝日新聞デジタルでも取り上げてました。(^^;)

結構、写真を撮りに訪れる人多いのですよね。

ハスは、どんどん増えて、湖面を覆っていたのに、これだけ、何もなくなるとはどういうことなのか、気になるところです。

普通の草花でもそうですが、根っこが多くなり過ぎて、絡んでしまって、枯れてしまうということもあるので、そういうことだといいのですけどね。土壌検査の結果は正常だったようなので、あまり心配するような原因ではないと思われますが。。。また、綺麗なハス田を見ることができることを期待しています。


画像は、森川ハス田のハス。

Imgp6599


Imgp6600_2


Imgp6606_2


Imgp6607


Imgp6610


Imgp6613


Imgp6618


2016/07/16

ハス 「立田のハス田」

Imgp6595


Imgp6612


Imgp6615


Imgp6617


Imgp6622

この時期になると、紹介している愛知県愛西市森川町の「ハス田」です。

道の駅「立田ふれあいの里」の隣に広いハス田が広がっています。この地域は、有数のレンコンの産地。このハス田は、あくまで観賞用のハスの花で、品種もいろいろあります。

この道の駅の売店は、採れたて野菜、安いです。道の駅によっては、スーパーの方が安い!!と思うようなところもありますが。。。(*´Д`)

2016/05/30

  庄内公園緑地バラ園にて 「アスピリンローズ」

Img_7142


Img_7143


可愛いピンクの花です。

アスピリン。私と同世代の方だと、なじみのある薬の名前ですね。痛み止めに使われる薬で、バッファリンの主成分と言えば、よくお分かりでしょう。

このアスピリンが作られてから、ちょうど100年目の1997年、ドイツ・バイエルがアスピリン100周年を記念して、バラの品種改良を専門に行っている会社に依頼して、作成されたものだそうです。

その名にふさわしく、病害虫に強いバラで、人気品種。

コンデジなのに、いやコンデジだからでしょうか、ピントが甘いですね。(^^;)やっぱり、バラは、一眼レフで写してやらないと可哀想。

2016/05/24

ランの館が無くなった!!

ここで良くとりあげていた、ランの館が、2014年3月31日で閉館しました。2年前に閉館していたのです。確かに、赤字で、市議会で取り上げられていたということは、テレビでも、見た記憶があります。

「久屋大通公園フラリエ」
として、平成26年9月27日にリニューアルオープンしました。

なかなか訪れる機会がなかったのですが、先月、行ってみました。期待に胸を膨らませながら。。。(笑)

うーん、がっかり。

ランの館のあの大きなアトリウムが無くなっていた。建物はラン愛好家の欧州の外交官アジョナ・オーキッドの邸宅という設定で作られていて、室内は、リビングやダイニング、書斎などがセットされて、憧れの空間だったのですが、それも小さな売店ができて、あとは、無くなってました。

中庭は、ガーデニングの展示セットのようになっていましたが。。。

Img_7011


Img_7014


アトリウムはこんな感じに、生まれ変わっていました。ランもありましたが。。。(*_*;
いい香りがいっ杯に漂って、贅沢な空間だったのですけどね。


Img_7015


Img_7016


Img_7018


Img_7019


2016/05/18

バラの季節 「庄内緑地公園」

今日は、朝から、雲一つない青空が広がって、気持ちのいい朝でしたね。一年で一番過ごしやすい季節。春の花粉も飛んでいない。(^^♪


室内でくすんでいるのがもったいないので、お隣の愛知県にある庄内緑地公園http://www.nga.or.jp/park/syonai1.htmlに行ってきました。

Img_7121

数日前に、バラが見ごろを迎えているという、情報をテレビで流していましたので、結構、人が出てました。

バラ園は、さほど広くありませんが、ちょうど開きかけのバラが多くて、いい香りに包まれてます。


Img_7123


Img_7124


Img_7125


Img_7126


Img_7128


Img_7133


Img_7134


Img_7137


Img_7139


Img_7140


Img_7135


2016/02/16

新東名岡崎SA

1455596423358.jpg

1455596431788.jpg

新東名の新しい開通区間にできた岡崎SA。

まだ、時間が早かったので、お店も開いているところは、まばらだったのもありますが、TVで盛んに取り上げていた割には、広さはさほどでもありません。

2016/02/01

平成28年 木曽川の白鳥

Img_6499


Img_6502


Img_6501

http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2015/02/post-3abb.html

昨年の冬、木曽川に白鳥が飛来していると聞いて、初めて行きました。2月5日でした。昨年の画像を見てみると、かなりいます。ここの場所だけでなく、少し離れた中州にもたくさんいました。望遠で写したので、全体の様子がわかりにくいのですが。。。

http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2015/02/post-1.html

こちらが、スマホの広角レンズで写した画像。結構たくさんいますよね。今年は少なくて、寂しい。どこかに場所を移したのでしょうかね。

また、どんどんやって来てくれることを期待したいものです。

2015/05/05

海南こどもの国 

Imgp5574


Imgp5577


Imgp5578


三つ又公園の近くにある、海南こどもの国です。
こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでいました。

子供が喜びそうな遊具がいくつかあります。平日だけど、幼児を連れたお母さんやお父さんがちらほら。都会だと、一緒に遊べる子供たちがいるのでしょうけど、それぞれ、別々に母子連れ、父子連れ。なかなか、一緒に遊ぶのは難しいでしょうね。

子どもの声は騒音?→関東・東北は「うるさい!」、関西は「許せる」http://news.nifty.com/cs/item/detail/jtown-20150424-204151/1.htm

こんな気になるニュースがありました。そういえば、この4月に開園予定だった保育園が、近隣住民の反対で、開園できない事態にという東京都のニュースもありましたね。自分も子供の時代はあったのに、もう忘れたのか、爺様ばあ様。子供たちが、成長してくれないと、将来の年金もおぼつかないのですよ。

ケアの必要な子どもを-無視-しないで-所在不明-の子どもをもれなく確認できるシステムの設立を求めますhttps://www.change.org/p/
こんな署名活動があるので、賛同しました。

いまは、子供が受難の時代。かわいい孫を見ていると、幼児虐待のニュースが余計に切なくなります。

2015/04/26

三つ又公園 「芝桜」2

Imgp5558


Imgp5560


Imgp5562


Imgp5563


Imgp5566


Imgp5567


Imgp5568


Imgp5569


Imgp5571


Imgp5572


Imgp5573


芝桜は、植えっぱなしで、どんどん増えますので、管理も楽で、経済的かな。やっぱり、ピンクが丈夫で、よく増えます。花の種類によって、丈夫な花の色があるのですね。

気になるのが、電線。(^^;)ここはまだ少ないですが、わが団地は、何本もケーブルが走ってます。歩道橋を渡ると、手が届くくらいの高さに渡ってる。

電気に、NTTの光ケーブル、ケーブルテレビ・・・、そして、しょっちゅう、道路をふさいで工事。地下トンネル方式だと、相当お金がかかるとは言うものの、どんどん増えるケーブルの束に、このままでいいのかなと、ちょっと、首をかしげたくなります。