2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

2016/05/25

久屋大通公園フラリエ 「西洋シャクナゲ」

Img_7021


Img_7022


Img_7023


Img_7024


Img_7025


「フラリエ」に西洋シャクナゲが咲いていました。これは、新しく植えられたものだと思います。色んな種類があって、綺麗でした。

私は、日本のつつじの方が好きですけど。(笑)

2016/05/24

ランの館が無くなった!!

ここで良くとりあげていた、ランの館が、2014年3月31日で閉館しました。2年前に閉館していたのです。確かに、赤字で、市議会で取り上げられていたということは、テレビでも、見た記憶があります。

「久屋大通公園フラリエ」
として、平成26年9月27日にリニューアルオープンしました。

なかなか訪れる機会がなかったのですが、先月、行ってみました。期待に胸を膨らませながら。。。(笑)

うーん、がっかり。

ランの館のあの大きなアトリウムが無くなっていた。建物はラン愛好家の欧州の外交官アジョナ・オーキッドの邸宅という設定で作られていて、室内は、リビングやダイニング、書斎などがセットされて、憧れの空間だったのですが、それも小さな売店ができて、あとは、無くなってました。

中庭は、ガーデニングの展示セットのようになっていましたが。。。

Img_7011


Img_7014


アトリウムはこんな感じに、生まれ変わっていました。ランもありましたが。。。(*_*;
いい香りがいっ杯に漂って、贅沢な空間だったのですけどね。


Img_7015


Img_7016


Img_7018


Img_7019


2010/04/28

ランの館「2010年春」

053


077


088


160


211_3


ボタンが咲いた。藤が咲いた。北の街では、遠くの白い峰を背景に桜が満開。そんな季節感がたっぷりなブログを拝見してるとき時、季節に関係のないランの花のアップで、恥ずかしいです。(;^_^A アセアセ…

それでも、数ヶ月には、一度、このランの館を訪ねたくなる私です。ランの館は何度と無く訪れても、いつも、新しいランの花に出会えるような気がします。胡蝶蘭やデンファレ、オンシジュウムは、いつもそっと、脇役を務めていますが。。。

今回は、土曜日で、アトリウムでは、ミニコンサートやバラの花の育て方などの講習会、中庭では結婚式後の記念写真が撮られたりして、賑やかでした。

おかげで、アトリウムのランの飾り方などは、撮れなくて、花の形中心の画像が多くなりました。アトリウムの全体的な雰囲気も好きなんですけどね。

また、デジブックを作成しました。最初、50枚いっぱい入れたのですが、自分で見ていても、飽きてしまった。バキッ!何枚か、削除しましたが、それでも多いです。時間があるときに、ご覧いただければ、嬉しいです。

2009/11/20

ランの館のクリスマス -2009-

006


014


017


019


026


027


031


035


040


066


寒くなって来ましたね。紅葉も一気に進んで、街の風景は、晩秋のそれです。

昨日は、久しぶりに名古屋に出かけ、ランの館に寄って来ました。もう、、クリスマスの飾り付けがされて、綺麗でした。

今年は、望遠レンズを使って、写してみました。

2008/12/25

メリークリスマス

151_2

174_2
メリークリスマス。(^^)

昨夜は、美味しいケーキをいただかれましたか?我が家、とりあえず、小さなケーキを買ってきました。と言っても、私一人で食べて、夫に出すのを忘れました。^^;

今年の冬は、暖冬傾向なのでしょうか、なかなか、雪が降りません。スキー場の情報見ても、積雪ゼロのところも多いですね。天気予報では、クリスマス寒波がやってくると言ってますが、どうでしょう。少しずつ、冷えこんでは来ていますから、今夜あたりから、山のほうでは、雪が降るのかな。我が家から見える鈴鹿山脈も、早く白くお化粧した美しい姿をみせて欲しいものです。

一枚目の画像、ちょっと、雪山を思わせてくれるオーナメントでしょう。ランの館のものです。白く雪が積もった木々が青空にすくっと立っているとこんな感じです。(^^)

120


125


140


2008/12/18

ランの館のクリスマス(2008)Ⅱ

084


089


086

ランの館は、欧州のある国のラン好きの外交官(アジョナ・オーキッド氏)の邸宅という設定で形作られ、展示は、アトリウム、庭園、邸宅の中と、大きく三箇所に分かれています。

ランの花の展示は、アトリウムが中心ですが、邸宅の中の部屋の飾りは、「おうちの中にもランの花をこのように飾ってください。」というコンセプトで構成されています。とても、ゴージャスなお部屋。(^^♪

特に、クリスマスの飾りつけは、見事でしたので、ご覧ください。

三枚目のツリーは、あの、ガーデナーで、絵本作家でもある、ターシャ・テューダーのツリーです。吊り下げれている飾りは、ジンジャークッキー。

2008/12/16

ランの館のクリスマス(2008)

002


005


013


019


028

今年も、「ランの館のクリスマス」デスプレィを見に行ってきました。昨年はこの記事a href="http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2007/12/post_a581.htmlのように、イルミネーションに灯がともされる頃に行ったのですが、今年は、明るい時間で戻りました。

最近、連日のように、名古屋市内では引ったくりや強盗の被害が報道されてます。もう、暗くなると、繁華街でも、うろうろ、していられない。(ーー;)
なにより、地方都市のほうが、怖いんです。わが団地から、もう少し、西のほうにも団地があるのですが、そこでは、自宅の駐車場で、主婦が外国人の強盗に襲われて、かばんを奪われたとか。。。

バス停から自宅まで、歩いて5分くらいなのですが、日が沈むと、もう、住宅地は真っ暗です。とぼとぼと、一人歩く気になりません。^^;ここ数年、どんどん、治安は悪化するばかり。暮らしやすい日本が、戻ってきて欲しいですね。

一枚目、ちょっと、失敗。暗いです。(^^ゞこのディスプレイがとても気に入り、こればっかり撮っていたのですが、広角レンズの接写では、背景処理がなかなかうまくいきませんでした。数日先に、もう一度、レンズを変えて、挑戦してきます。(笑)

2008/03/11

名古屋国際女子マラソン

昨日、北京オリンピックのマラソン代表が発表されました。でも、そこには、Qちゃんの笑顔はありませんでした。

日曜日に行われた名古屋国際女子マラソンで、残念ながら、Qちゃんは失速してしまった。スタートから、9キロ過ぎで、先頭集団から、ずるずる遅れていくQちゃんに、全国のファンが目を疑ったでしょうね。レース終盤には、体調不良でトイレに駆け込む事態にも。。。

後の会見で、ひざの半月板の手術を受けたことが公表されました。テレビでは、同じアスリートだった女性たちの手厳しいコメントも聞かれたなかで、松野明美さんは、「彼女は練習のしすぎ、少し休みなさいと声をかけてあげられる人が欲しい。」そのようなことを話していました。

Qちゃんが、トップでゴールしてくれることをマラソンファンだけでなく、日本中の人が期待していたと思います。

体調不良は、食事のせいというより、精神的な重圧が大きいのでは、と思うのですよね。それが、過度の練習となるのでは。。。結局、いろんなことを一人で背負って、がんばりすぎているよう。でも、あれだけの体調不良でありながら、きちんと、完走した体力は、余人にまねのできることではないでしょう。

「これからも、まだまだ、やりたいことがある。」と現役続行を宣言したQちゃん。彼女には、他のひとにはない、華があります。また、Qちゃんが走れば、全国の人が、テレビに釘付けになるでしょう。(笑)

画像は、あまたの花の中でも、一段と、華やかなランの花。


2


3


4


1


005


009


2007/12/20

ランの館のクリスマス

Imgp6213


Imgp6127


Imgp6170


Imgp6201


Imgp6195


Imgp61602


今年も、残すところあと10日となり、クリスマスも、もうまじか。最近は個人のお宅がイルミネーションを華やかに飾られることが多くなりましたね。私の住む街も、郊外の大団地ですので、あちこちで、屋根の上るサンタさんとかの電飾もみます。一晩の電気代にしたら、結構な額になると思うのですが。。。よけいなお世話でしょうか。^^;

先日、写真教室の懇親会が、講座終了後にありましたので、その帰りに、ランの館のクリスマスイルミネーションをみてきました。懇親会は、4時から6時まで。お酒を飲む時間には少し早いですけど、早めに家路につきたい主婦にとっては、ありがたい時間設定です。

6時過ぎとはいうものの、もう、とっぷり日は暮れて、アトリウムの照明もほの暗いく、ランはほとんど見えません。

一枚目の画像、ランの館の入り口です。
二枚目の画像、ランの花に囲まれて、ピースをしてる?サンタさん。
三枚目の画像、中庭の池には、色とりどりの電飾が光るツリーと、トナカイのそりにのるサンタクロース。昨年より、賑やかになってます。
四枚目の画像、赤いリボンのツリー。ちょっと、フォーカスが甘い。^^;
五枚目の画像、中庭に飾られた雪だるまの親子。かわいいですけど、お母さんはどこ?
六枚目の画像、ツリーに飾られた、白いトナカイ。これは、綺麗でした。

昨日、クリスマスを前によく売れているとニュースで言っていました、「虹色のバラ」。ご覧になられましたか。

http://www.rakuten.co.jp/hanamasa-k/178220/179356/

30代から、40代の男性によく売れているそうです。私なら、まず買わない、いらない。(ーー;)