2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

国歌


ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 酷暑の時 京都旅行 6  世界遺産 嵯峨嵐山「天龍寺」 | トップページ | 酷暑の時 京都旅行 7 嵯峨野トロッコ列車 »

2019/08/20

酷暑の時 京都旅行 ちょっと一休み

1_20190820195101

 

 

Img_0483

トロッコ列車の乗車時間まちで、お店に入りました。スパゲティとシホンケーキのお店なんだけど、食事をしてしまってたので、アイスコーヒーだけ。

おしゃれな店内で、和風のカップ。

オーナーの女性に夫が聞きました。

「外国人が多いですね。80%くらい外国人ですねぇ。」

オーナーの女性の返事

「いいえ、90%くらい外国人です。換わりに日本人が少なくなりました。外国人を見るのが嫌。ということですね。」

 

 

日本の歴史と文化を理解し、それを大切にしてくれる人たちならいいのですが。。。

京都・嵯峨嵐山の竹林で落書き100本刃物で中国語やハングルhttps://www.sankei.com/west/news/180517/wst1805170102-n1.html 京都の代表的な観光地・嵯峨嵐山地域の竹林で、約100本の竹が刃物のようなもので彫られ、アルファベットやハングルなどの落書きが残されていることが17日、分かった。
竹林を所有する京都市は注意を促す貼り紙を掲示しており、京都府警に被害届を出すことも検討している。

竹林は、同市右京区の天龍寺の北側にある市所有の約3800平方メートル。この中の「竹林の散策路」と呼ばれる一帯が被害に遭った。
市は平成27年、嵐山などで観光人力車を運営する法人に管理を委託。竹林に散策路を整備するなどして日中の一般開放を始めた。市によると、開放当初から落書きは散見されてはいたが、今年2月ごろから徐々に増え、4月に急増。中国語で「ここに来たよ」などの内容もあるという。


 運営法人の担当者は「人力車の引き手が落書きの現場を見たこともある。竹が傷つけられるのは非常に悲しい」と語った。イタリアから訪れたフランセスカ・サイさん(29)は「美しい風景が、このような落書きで台無しになるのは残念」と憤った。
PR

 

 

1_20190820201501

汚いハングルが、ずーと残るのです。

« 酷暑の時 京都旅行 6  世界遺産 嵯峨嵐山「天龍寺」 | トップページ | 酷暑の時 京都旅行 7 嵯峨野トロッコ列車 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 酷暑の時 京都旅行 6  世界遺産 嵯峨嵐山「天龍寺」 | トップページ | 酷暑の時 京都旅行 7 嵯峨野トロッコ列車 »