2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 福島の旅 4日目 会津藩校 日新館 | トップページ | 話題の「レシート買い取り」アプリ 個人情報の保護は大丈夫? »

2018/06/15

福島の旅 4日目 国指定重要文化財「天鏡閣」

Img_9813


Img_9815


Img_9817


Img_9818


Img_9820


Img_9823


Img_9826


Img_9829


Img_9832


Img_9835


Img_9839


Img_9841


福島の旅も、これで終わり。

明治の香り今に息づく。「天鏡閣」

ここは明治40年8月、有栖川宮親王殿下が東北地方ご旅行中、猪苗代湖畔を巡遊され、その風光の美しさを賞せられて、こ後に御別邸を建設することを決定されました。

明治41年春起工し、同年8月竣工。翌年9月、皇太子嘉仁親王殿下(大正天皇)の行啓があり、「天鏡閣」と命名されました。

気品あるルネッサンス風洋風建築。

トイレもお風呂も洋風です。和風の桶にお湯を入れての、よく、時代劇で将軍様が湯を使っている浴室もありました。(^_^)

どういう風になっていたのですかね。

ここの建物で1番目に付いたのが、各部屋の明かり、シャンデリア。それぞれの部屋で、いろいろな明かりが点いています。特に三枚目の画像のシャンデリアが一番豪華で、ランプシェードも細部が凝ったデザインになっています。
ライトが点灯していたので、写真ではちょっと分からないですね。

シャンデリアが下がる天井には、凝った飾りが施されています。

福島の三泊四日の旅。コンパクトに回ることが出来て、見所満載の旅でした。いままで、知らなかったところばかりで、自然の美しさに感激したり、歴史の重みに感動したり。

今でも、福島蔑視で、湯川れい子がトンでもツィートを流したり。
湯川れい子氏の「拡散希望(中略) 今日も福島では作業員が死んでいます。」というツイートに対する反応https://togetter.com/li/1235468
「福島に行くと娘が鼻血を出す」というとんでもないデマを流す極左パヨクがいます。

福島県産の食物は、すべて残留放射能検査がされています。海外からの輸入農産物より、よほど安心できます。

中学高校の修学旅行は、是非、福島を訪れてみて欲しい。

江戸時代、日本人がどのように勉学と鍛錬に励んだか幕末から明治の時代の移るとき、若い人達がなぜ命を落としたのか、それは、自分たちに自信を持ち、信じたからに他ありません。

いま、日本が乗っ取られようとしている瀬戸際に立たされています。ネットを見てるとそれがじわじわ伝わってくるのです。

先人達が一生懸命守ってきた美しい日本を子供や孫達に残せるように、私たちはしっかり考えないといけません。

« 福島の旅 4日目 会津藩校 日新館 | トップページ | 話題の「レシート買い取り」アプリ 個人情報の保護は大丈夫? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島の旅 4日目 会津藩校 日新館 | トップページ | 話題の「レシート買い取り」アプリ 個人情報の保護は大丈夫? »