2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 福島の旅 3日目 お宿は純日本旅館「芦ノ牧温泉大川荘」 | トップページ | 福島の旅 4日目 国指定重要文化財「天鏡閣」 »

2018/06/14

福島の旅 4日目 会津藩校 日新館

Img_9787


Img_9788


Img_9794


Img_9792


Img_9798


Img_9799


Img_9800


Img_9807


Img_9797


Img_9808


Img_9809


Img_9812


最高の青空が続いていましたが、最終日は雨模様。
でも、スケジュールを立てて下さった〇〇様の判断のおかげで、建物の中の見学で、少々の雨もまた風情がありました。

それに、ここは、見学者用に傘を貸しだして下さいます。有り難いことです。


この会津藩校日新館は白虎隊の学び舎です。このような学校が江戸時代、全国三百ほどあったそうです。
いまの私立中学高校みたいなものでしょうか。

庶民は、寺子屋で、読み書きそろばんを習い、武士の子弟はこういう学び舎があったのです。

明治維新で鎖国政策から、開国へ。そのとき、日本を訪れた外国人は、日本人のほとんどが文字の読み書きが出来ることに驚嘆したそうです。

そして、それが、他のアジア諸国のように、欧米の植民地にされなかった理由のひとつ。

この日新館は、戊辰戦争で焼失してしまいましたが、昭和62年に会津の精神文化を後世に伝えようと完全復元されました。

日新館に入学するのは10歳からですが、それ以前6歳頃から「会津藩の幼年者教育・什の掟」として、7つの事をおしえこまれました。

什の掟―じゅうのおきて(ならぬことはならぬものです)http://www.nisshinkan.jp/about/juu

この教え、素晴らしい。

福島に旅行して、白虎隊の悲劇と会津藩の教育水準の高さを知り、今回の旅行は、本当に実りのあるものだったと思います。

« 福島の旅 3日目 お宿は純日本旅館「芦ノ牧温泉大川荘」 | トップページ | 福島の旅 4日目 国指定重要文化財「天鏡閣」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島の旅 3日目 お宿は純日本旅館「芦ノ牧温泉大川荘」 | トップページ | 福島の旅 4日目 国指定重要文化財「天鏡閣」 »