2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 福島の旅 3日目 磐梯山と猪苗代湖 | トップページ | いつもの野党のパフォーマンス「マスコミを引き連れ加計学園をアポ無し訪問、理事長は不在」 »

2018/05/30

ダム湖であってダム湖じゃない「秋元湖」

Img_9654


Img_9657


秋元湖は磐梯山の噴火によって形成された堰止湖であり、天然湖である。だが、現在はダムが設けられており人造湖としての側面も見せている。

1888年(明治21年)、南方にある磐梯山が突如噴火し、大規模な水蒸気爆発に伴って中央部の山腹が崩壊(山体崩壊)を起こし桧原村方面に大量の土砂が流下、さらに泥流も発生して集落は全滅する被害を受けた。

この際に長瀬川や小野川など裏磐梯地域を流れる河川が山体崩壊や泥流によって方々で堰き止められ、桧原湖や小野川湖、五色沼といった大小様々な堰止湖が形成されるに至った。秋元湖は大倉川や中津川が堰き止められて誕生した。裏磐梯三湖の中では水深が最も深く、面積は桧原湖に次いで大きい。

火山の噴火によって出来た、湖沼群だったのですね。

大きな災害の後出来たこの風光明媚。なんとも、複雑なものがあります。

« 福島の旅 3日目 磐梯山と猪苗代湖 | トップページ | いつもの野党のパフォーマンス「マスコミを引き連れ加計学園をアポ無し訪問、理事長は不在」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島の旅 3日目 磐梯山と猪苗代湖 | トップページ | いつもの野党のパフォーマンス「マスコミを引き連れ加計学園をアポ無し訪問、理事長は不在」 »