2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 今日は母の日 | トップページ | お風呂の栓の交換 »

2018/05/14

マスメディア記者の汚いやり口

フジテレビは、昼の坂上忍のバイキングとか午後の安藤優子のグッディとか、とんでもない偏向番組もありますが、日曜日10時からのワイドなショーは、司会の東野幸治さんやコメンティターの松本人志さんは、いつも正論を述べていて見ていて気持ちいいです。

けっして、政権に阿るわけでなく、普通の視聴者と同じ考え方を代表して述べていてくれる。政治のことだけで無く、他の事件とかについてもです。

どちらかというと、取材される側として、その取材方法に行きすぎや歪めた報道に、迷惑を受けたタレントさん達の記者に対する冷めた目線で、いつも核心を突いたコメントが気持ちいい番組です。

TBSやテレビ朝日は、とんでもない記者ばかりのようですが、意外とフジテレビは報道は、まともなことも多いのですね。産経新聞グループと言うことからかもしれません。




こちらは、8年前、麻生財務大臣と安倍総理が、出演された番組のようです。8年前は、二人がマスコミによって徹底的に潰されたときの事のようです。

記者の汚いやり口を暴露する松本人志と東野幸治 ネットで反響「まさに典型的な印象操作」「数少ない貴重な番組」https://snjpn.net/archives/51117

Higasinomatumoto


麻生大臣と記者のやり取りについて
東野幸治
「記者は麻生さんの失言を引き出そうとしてるのか。時間の無駄」

松本人志
「帰ろうとしてるのをわざと呼び止めて、何?と言ったら何も言わない、無視して帰った映像だけを流されたというのを聞いた事がある」

ネットのまとめサイト「Share News Japan」さんが詳しく記事にしています。

« 今日は母の日 | トップページ | お風呂の栓の交換 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は母の日 | トップページ | お風呂の栓の交換 »