2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 前代未聞 「南北朝鮮」世界選手権準々決勝をせずに銅メダルゲット | トップページ | 小泉進次郎が言い出したこども保険の嘘 »

2018/05/06

国会をサボっていた玉木雄一郎、親に叱られ、渋々、国会審議に復帰?

希望・玉木代表「親から『そろそろ国会に出ろ』と…」 “17連休”の6野党、批判に耐えかね審議復帰へ
http://www.honmotakeshi.com/archives/53440653.html

審議に復帰するのはいいですけど、言うに事欠いて、「親に叱られた」からって、どういうことでしょう。( ̄。 ̄;)こんなこと恥ずかしげも無く言える神経に理解に苦しみます。幼稚園児じゃ無いのですから。。。

もう、完全に、玉木雄一郎、あちこちで馬鹿にされてます。

http://www.sankei.com/politics/news/180505/plt1805050014-n1.html

先月20日から国会審議を拒否している立憲民主党など6野党が大型連休明けに審議復帰へと動くことになった。加計学園問題をめぐり、柳瀬唯夫元首相秘書官が学園関係者との面会を国会で認める意向を固めたためだ。ただ、理由はそれだけではない。「17連休」を謳歌する野党議員には支持者らからも冷ややかな視線が注がれていた。

  立憲民主党の福山哲郎幹事長は5日の読売テレビ番組で「少し事情が変わった」と語り、柳瀬氏の国会招致をきっかけに審議に復帰する方針を示唆した。与野党国対委員長と大島理森衆院議長らによる国会正常化に向けた調整が7日にも行われるとの見通しも示した。

 

 「地元や親からも言われる『そろそろ(国会に)出たほうがいい』と…」

 希望の党の玉木雄一郎代表は3日のインターネット番組でこう明かした。連休明けに民進党と結成する新党「国民民主党」の方向性に関しては「原則、審議拒否はしない。審議に出ていって、おかしいことはおかしいと言う」と断言した。


衆議院の野党第一党が立憲民主党になり、野党6党の意思決定は立憲民主党の辻元清美の、その戦術のために野党6党がGW前から、17連休に入って、仕事をさぼっていました。

与党は、三分の二の議席を有し、内閣支持率が下がったとはいえ、その調査方法に問題がある支持率調査でさえ、30%の堅い支持があります。野党の支持率は、6党合わせても10%程度です。

審議に参加しないのなら、与党は粛々と重要法案の審議を進めていけば良いと思います。野党の日本維新の会や無所属議員は、審議に参加しているわけですから。。。

ただ、野党に割り当てられた質問時間は、だれも質問しないまま、予算委員会などで総理も財務大臣もずーと待ち続けなくてはいけません。忙しい大臣達を拘束し続ける馬鹿馬鹿しい儀式のようなものです。

そして、生活保護法改正案の審議とかは、野党の出している法案も一緒に審議しているのですが、自ら出した法案の審議に出席しないのです。参考人も与野党合意の三人を喚んだのですが、それにも出席していない。
野党の質問時間を削るなと言いながら、質問に出てこないのです。

これについて、この三人が解説しています。前半部分はセクハラ。10分48秒あたりからです。


« 前代未聞 「南北朝鮮」世界選手権準々決勝をせずに銅メダルゲット | トップページ | 小泉進次郎が言い出したこども保険の嘘 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 前代未聞 「南北朝鮮」世界選手権準々決勝をせずに銅メダルゲット | トップページ | 小泉進次郎が言い出したこども保険の嘘 »