2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 国会をサボっていた玉木雄一郎、親に叱られ、渋々、国会審議に復帰? | トップページ | 家庭菜園 「カボチャの芽」 »

2018/05/07

小泉進次郎が言い出したこども保険の嘘

報道特注、放送法遵守を求める視聴者の会代表、そして、ニュース女子の司会の経済評論家上念司さんの解説です。

とくに、小泉進次郎が言い出した「こども保険」批判は、分かりやすいです。

これは、保険では無く、ただの増税。

保険法2条

「保険の定義は保険事故が起きたときに財産上の給付を受ける」

こども保険は、保険事故が設定されていない!!
財産上の直接給付も無い。

参考

第二条 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

一 保険契約 保険契約、共済契約その他いかなる名称であるかを問わず、当事者の一方が一定の事由が生じたことを条件として財産上の給付(生命保険契約及び傷害疾病定額保険契約にあっては、金銭の支払に限る。以下「保険給付」という。)を行うことを約し、相手方がこれに対して当該一定の事由の発生の可能性に応じたものとして保険料(共済掛金を含む。以下同じ。)を支払うことを約する契約をいう。

二 保険者 保険契約の当事者のうち、保険給付を行う義務を負う者をいう。

三 保険契約者 保険契約の当事者のうち、保険料を支払う義務を負う者をいう。

介護保険の場合、高い保険料を徴収されていますが、使える人は少ないです。それでも、万が一寝たきりになって、介護サービスを受ける場合は、受益者になり得ます。

しかし、小泉進次郎の言うこども保険は、徴収するだけで、それの対価は払われることが想定されていない。

https://www.huffingtonpost.jp/2017/03/29/kodomo-hoken_n_15697362.html

幼児がいる家庭には、払われますが、日本人のほとんどの家庭で、払われ無いと言うことです。これは保険ではありません。

こどもは国の宝、みんなで育てなくてはいけないですが、増税であるにもかかわらず、保険などと言いくるめる姑息さが嫌らしい。

« 国会をサボっていた玉木雄一郎、親に叱られ、渋々、国会審議に復帰? | トップページ | 家庭菜園 「カボチャの芽」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国会をサボっていた玉木雄一郎、親に叱られ、渋々、国会審議に復帰? | トップページ | 家庭菜園 「カボチャの芽」 »