2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017/12/31

一年の締めくくり

今日は大晦日。

一年間、毎日記事をアップするその目標がなんとか続いています。( ̄。 ̄;)

後から読み直すと、誤字や二重フタ重ねの表現があったり、前後の文脈が続かなかったり。。。赤面することも多々。。。(^0^;)

今年一年は、北朝鮮のミサイルと核の開発が一段とスピードがアップされ、日本中が緊張に包まれる事になりました。

来年はどんな年になるでしょう。

平和で温和な民族である私たち日本人が築き上げてきたこの日本と言う国。蹂躙しようとする邪悪な勢力に負けてはならないと思います。

来年も素晴らしい日本が、自由で輝けますように。。。Pose_inoru_woman


2017/12/30

野鳥からの贈り物 「マンリョウ」

Imgp8524


Imgp8525

庭のあちこちに、マンリョウが生えているのは見たのですが、こんなに立派に育ってるのがあったとは!!(*^-^)
お正月のお花に重宝します。

2017/12/29

無題

1514544289798.jpg
アウトレットながしま
中国人はすぐわかる。
お店の前で立ち食い。
通路を横に並んで歩く。

サザンカの垣根

Imgp8530


サザンカの花びらが落ちてもなお、華やかさを魅せていたので、思わずレンズを向けました。

2017/12/28

「言論弾圧」!! 朝日新聞の暴挙

森友・加計「虚報と決めつけ」 朝日新聞が検証本著者の小川栄太郎氏を提訴 http://www.sankei.com/affairs/news/171225/afr1712250051-n1.html

森友、加計学園問題をめぐる報道を「虚報」と決めつける書籍を出版され、名誉を傷つけられたとして、朝日新聞社は25日、執筆者で文芸評論家の小川栄太郎氏と発行元の飛鳥新社(東京)を相手取り、謝罪広告の掲載と計5千万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

Photo_3


 書籍は10月に出た「徹底検証『森友・加計事件』朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪」


大手の新聞社である朝日新聞が言論の場で戦わず、一個人を相手取って、総額6000万円以上の損害賠償請求を行いました。これをスラップ訴訟とネット上では大批判を受けています。

このスラップ訴訟では、あまり広く話題に上っていなかったのですが、最近、東京高裁がイオンが文春に対して起こした損害賠償請求を「巨額賠償請求は言論を萎縮させ、好ましくない」と退けた判決が出ました。

イオンが文春に1億6千万円を請求した名誉毀損裁判で東京高裁が「記事は真実」と判断、大企業のSLAPP訴訟を批判http://news.livedoor.com/article/detail/13956958/

この判決を考えれば、朝日新聞の恫喝訴訟が受け入れられるとはとても思えません。

ただ、近年、東京地裁の判決は首をかしげるようなものが多いので、裁判の行方はどうなるか気になるところではあります。

万が一、朝日新聞の勝訴となれば、多くの人は朝日新聞がことごとく流してきた虚報、捏造記事に対して、何も言えなくなってきます。

南京問題、戦時売春婦問題に代表される、朝日新聞の捏造によって、日本が苦しめられて、海外に住む日本人はますます大変な思いをさせられている事も、元凶の朝日新聞に対しての批判が出来なくなってしまうことを危惧されています。

朝日新聞のお粗末さについて、「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さまからの転載です。
「※当ブログの記事の転載は自由になさってください「」の許可を頂いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日取り上げた朝日新聞の行動について、
短く簡単に説明できるように書きますと。


・朝日「小川榮太郎は嘘つきだ!俺達に取材もせずにデマを書いた。当事者に取材しないから虚偽決定。謝罪と賠償を要求する!」
・朝日「俺達は証拠や具体的な箇所の指摘について一切具体的な反論はしないが小川は嘘つきなの!。あれ完全なデマ。だから裁判起こしてアイツの本をこの世から抹殺するわ」
・朝日「安倍は気持ち悪い!エビデンスなんて必要ない!安倍の気持ち悪さを伝えるためなら必要無い!」
以上です。

矛盾しまくっている上に言論弾圧おかまいなし。

さらに言えば
「俺達が嘘だと言っているから小川榮太郎の本はデマだ!」
「当事者である俺達に取材しないで書いた。許してはならない!」
これがまかりとおるのであれば、
モリカケだってマスゴミと反日野党が当事者扱いしている安倍首相は
マスゴミが難癖を付けている内容など一切みとめていないのですから
安倍首相に対する朝日新聞の今までの報道は完全なるデマだということになるはずです。

ちなみに朝日新聞は小川榮太郎氏を提訴するにあたって
コーポレートサイトにその理由を書いていますが、
小川氏の著書があまりにも事実に反した内容がひどすぎて
言論の自由の限度を超えているから裁判を起こしたと書いています。

【小川榮太郎氏ならびに飛鳥新社に対する訴訟提起について】

朝日新聞側は例の玉木文書をスポットライトを当てた形にして
「国家戦略特区諮問会議決定」という形にすれば、総理が議長なので、総理からの指示に見えるのではないか
という部分を読めないようにしていましたが、
この事は小川榮太郎氏の著書でも指摘されています。

それについて朝日新聞社側は訴状において

入手した文書の一部をあえて隠して報じた事実はない。
文書の一部分だけをスポットライトをあてた写真にすることは
新聞報道の一般的な手法で、玉木文書については毎日新聞も夕刊で同じ事をやっていた。
だから小川栄太郎の指摘は虚偽だ。

と主張しています。


Photo_4

ここの部分は朝日新聞の一連のモリカケ報道犯罪の重要部分の一つですが、
これの事実関係で争ったら朝日新聞に勝ち目があるとはとても思えません。

やはり圧力をかけることによる言論弾圧狙い以外の目的はないでしょう。

論説委員が自分達はろくに取材しないでいいんだと言い張り、
一方で客観的な証拠を提示しての指摘に対して
「俺達に取材しなかったから認めない」とか
「証拠の都合の悪い部分を見えないようにするのは新聞報道の常識だから問題無い」とか
こんな主張をしているのですから支離滅裂です。

こんな頭のおかしい人達が書いている朝日新聞を読んでたら
頭がおかしくなるのは当然でしょう。

人間やめますか?朝日新聞やめますか?

というレベルになっていると思います。


一連のモリカケ報道ではマスゴミのお得意の手法である
とにかく大声で連呼するというやり方で押し切っていますが、
ますごみが散々騒いできた
「忖度」
というマジックワードについてよく考えてみてください。
もし仮に忖度なんてものが行われていたとしたら
首相は直接関与していない事を裏付けているのです。
忖度とはそういうことなのですから。

だから「忖度」なんて言葉を使って安倍は不正をしたはずだ。
という理屈そのものがおかしいはずです。

間違いなく忖度があったというのであれば「安倍首相が関与していない」証明です。

だからこそ若狭勝のようなロクデナシは
「99%安倍は不正を行っている。証拠はないが検事としての感だ」
とか言って押し切ろうとするのでしょう。

2017/12/27

テレビ局の傲慢

Twitterで、55000回以上RTされた投稿です。

最近は、事故や事件があると、いち早く、Twitterに現場の動画が投稿されます。
面白半分と言うより、現場の状況を多くの人に知ってもらおうという理由が大半です。近所の人に警戒してもらえることもあるし、戒めというのもある。

そして、後の現場検証やその他、記録を残しておくことは有意義なことと思います。

ところが、最近のテレビや新聞の記者は、自分たちが現場に足を運んで取材をしようという気構えはまるで失われたようです。

こう言う画像がアップされると、すぐ、甘いものを見つけた蟻のように集ってきます。大抵、投稿者に拒否されて、ネット上でさらし者になってますけど。(苦笑)


この投稿者の方は、Twitter界?では、かなり有名な方。(^o^)
そして、この火事を投稿した後のことをブログに書いていらっしゃいます。

https://ameblo.jp/yuka-seno/entry-12333426145.html

https://ameblo.jp/yuka-seno/entry-12333898268.html

やはり、この動画、消防署でも貴重な記録として、提供を申し出られたそうで、当然、消防署には提供されました。

消火活動の邪魔にならないようにはしなくてはいけませんが、こう言う記録を残しておくことは、後ほど保険金の請求などにも役に立つそうです。

2017/12/26

ボギー手登根さん 「怒りのツィート」

https://twitter.com/fm21wannuumui/status/944919907099066368 こちらのリンクをクリックすると、このツィートに対する多くの人の反応が読めます。

以下、ボギー手登根さんの怒りのツィート




2017/12/25

壊れるときは突然に!!

一昨日の夜、ファンヒーターが突然止まりました。

エラーが出ます。後のフィルターに埃がたまると、エラーが出ますよね。なるべく、掃除機を掛けるとき、気を付けて一緒に掃除していたのですが、最近、夫が自分の仕事にしてしまったので、ファンヒーターの掃除まで、頼むのを忘れてしまうのです。

ファィルターを確認してみると、それほど汚れていません。そして、エラーコードが違います。見てみると、内部の灯油受けが汚れているという合図でした。

そういえば、最近掃除していなかった。(/_・)/

慌てて、灯油を小さな容器に入れて、掃除しました。そして、灯油をすべて抜いて、中も綺麗にして、もう一度点火したのですが、ダメ。

これは、フィルターを交換しないとダメかなと、量販店に行き、部品の取り寄せが出来るか尋ねました。

なんと、年内はとても無理。そして、年末年始を挟むので、年明け、一月下旬になる!!オイオイ!!(>_<)

問題はフィルターを交換すれば、正常に運転してくれるかと言うこと。

灯油って、驚くことに、以外と不純物が混じっているのです。ファンヒーターの内部がどのようになっているのか、よく分からないのですが、灯油が送られる過程の奥の部分でも詰まっていたら、フィルターを交換してもダメですよね。

Nen_yu

8年使ったのですが、買い換えることにしました。Amazonでみたら、新製品だと35000円くらいしていたのですが、お店で、17500円。多分旧型でしょうけど、性能に変わりないですものね。

毎年、季節の終了時に、ちゃんと掃除していたのですが、ここ二年くらいサボってました。(^^ゞそれと、古い灯油はやっぱり使っちゃ行けませんね。いざというときの為に、いつも多い目に残しておいて、シーズン始めに使っていたのですが。。。

2017/12/24

マスコミは何故実態を報道しない?  「沖縄基地反対派」



14日、放送倫理検証委員会は「重大な放送倫理違反があった」との意見書を公表した。指摘したのは以下の6点だ。

1.抗議活動を行う側に対する取材の欠如を問題としなかった
2.「救急車を止めた」との放送内容の裏付けを確認しなかった
3.「日当」という表現の裏付けを確認しなかった
4.「基地の外の」とのスーパーを放置した
5.侮蔑的表現のチェックを怠った
6.完パケでの考査を行わなかった

Bpokyukyusha2596x600_2

この「重大な放送倫理違反」という6項目ですが、これらは、日常放送されている東京キー局やNHKにおいても、森友学園、加計学園問題などでも指摘されていることです。

例えば、以前、クローズアップ現代で、国谷裕子アナがMCで放送した、天安門事件についての検証も、全く、事実に反するものでしたよね。虐殺はなかったと放送した。

https://youtu.be/SoV1Hu7ndyk

NHKに削除されないで、youtubeに動画が残ってました。とんでもない大嘘です。これは、英国の外交機密文書が解禁され世界に公開されました。そこにははっきりと天安門事件で死者一万人以上と載っています。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw3165224

だからと言って、ネットニュース番組も虚偽を流して良いとはなりませんが、東京MXのニュース女子の番組は、決して、「重大な放送倫理違反があった」と言う指摘には当たりません。


1

2

検証番組続編をみるとよくわかりますが、65歳から75歳の高齢者をシルバー部隊と呼んだのは、沖縄タイムスの記事からの引用なのです。

抗議活動側の取材が欠如と言いますが、機動隊でさえ手を焼いている連中を取材できるでしょうか。身の危険を感じると思います。

そして、何より、驚くべき事、憤りを禁じ得ないことは、救急車を止めている事です。そして、それがあることをBPOは認めているのです。

本当なら、「こう言う全国ネットで放送されないことをよく取材して、報道した。」と褒められることではないですか。自分の家族が救急車で運ばれているとき、こんな理不尽に止められたら、皆さんどう思われますか!?

いままで、この沖縄の基地反対運動を報道しない出来たマスコミは勿論、面倒なことに巻き込まれたくない、事を大きくしたくないと放置してきた、国にも大いに問題があるのではないでしょうか。

そして、破線の下にパチンコ屋の倒産を応援するブログさまのブログを転載していますが、そこに民報労連の今回の東京MXテレビのニュース女子の番組に対する委員長談話とそれに対する批判が書かれています。

民放労連は、沖縄の過激な反対運動について、両論併記はあり得ないと言っています。新聞は、あくまでも思想の機関紙でありますが、テレビ放送は、放送法4条において、公平公正を期することをうたわれています。だから、一方的な報道はあり得ない、放送法4条違反なのです。放送に従事するものが法は守らないと言っているの等しいのです。

TBS成田事件というのがありました。

TBS成田事件(ティービーエスなりたじけん)とは、1968年(昭和43年)3月10日に、新東京国際空港建設反対集会取材のさなか、TBSのドキュメンタリー製作スタッフのマイクロバスに、プラカードを所持した集会参加者の三里塚芝山連合空港反対同盟の農婦7人と3人のヘルメットを着けた若い男性を乗せた事が発覚し、日本国政府・自民党から非難・抗議を受け、計8人が処分を受けた事件である。

朝霞自衛官殺害事件と言うのもあったのです。

朝霞自衛官殺害事件(あさかじえいかんさつがいじけん)とは、1971年(昭和46年)8月21日に、東京都練馬区・埼玉県朝霞市・和光市・新座市にまたがる陸上自衛隊朝霞駐屯地で警衛勤務中の自衛官が、新左翼によって殺害されたテロ事件。

犯人グループが「赤衛軍」を自称したことから「赤衛軍事件」ともいう。朝日ジャーナルの記者川本三郎と週刊プレイボーイの記者[1]がそれぞれ犯人を手助けしており、日本のマスメディアの信頼失墜にも繋がった。

これらの事件は、最近になって、ネット上で知りました。


メディアの異常性”浮き彫りになった1年 「ニュース女子」問題、BPO検証委員の選出基準に問題ないのかhttp://www.zakzak.co.jp/soc/news/171223/soc1712230001-n1.html?ownedref=rensai_not%20set_newsList

ケントギルバートさんも、メディアの異常性に言及されています。

本当に、メディアの異常性が浮き彫りになった一年でした。そして、Twitterや個人ブログ、纏めニュースサイトによって、テレビや新聞のフェィクが大きく深く、掘り起こされるようになってきています。

一方的に流すテレビに騙されないで、自分で調べて、考える様にしていかないといけないと改めて思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下、パチンコ屋の倒産を応援するブログさまからの転載です。

お次は民放労連のニュースです。

「私的検問を行って緊急車両を停止させて患者を検める」
ということを反基地派がやったけど救急車を止めた事実は無い。
だからニュース女子の放送が虚偽だと言い張るBPOの主張がネットでは知られ始めたので、
なんとしてもニュース女子を潰すことで言論を封殺したい連中が
BPOへの援護射撃を始めたようです。

民放労連が12月20日に委員長談話として以下のものを出しました。

【沖縄の苦悩に「両論併記」はありえない ~MX『ニュース女子』BPO決定を受けた民放労連委員長談話~】
日本民間放送労働組合連合会

中央執行委員長 赤塚 オホロ

12月14日、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は、東京メトロポリタンテレビジョン(MX)が今年1月2日に放送した番組『ニュース女子』の沖縄の基地反対運動をめぐる特集について「重大な放送倫理違反があった」との決定を出した。

意見書は、MXに対して「抗議活動を行う側に対する取材の欠如を問題としなかった」「『救急車を止めた』との放送内容の裏付けを確認しなかった」「『日当』という表現の裏付けを確認しなかった」「『基地の外の』とのスーパーを放置した」「侮蔑的表現のチェックを怠った」「完パケでの考査を行わなかった」という六つの点を指摘したうえで「本件放送には複数の放送倫理上の問題が含まれており、そのような番組を適正な考査を行うことなく放送した点において、TOKYO MXには重大な放送倫理違反があった」と断じている。

同委員会は今回、放送された内容に関して、沖縄に赴いて現地調査も行い、事実関係について極めて詳細な検証活動を行っている。本来、こうした検証は、調査報道の手法を用いて放送局が自ら行い、視聴者に対して番組を通じて説明することが期待されていたものだったと言える。今回、現地調査を踏まえてBPOから非常に厳しい指摘があったことを、MXの経営陣はもちろん、放送の現場で働く私たちも重く受け止めなければならない。

MXの放送番組基準には「放送を通じてすべての人の人権を守り、人格を尊重する。個人、団体の名誉、信用を傷つけない。差別・偏見の解消に努め、あらゆる立場の弱者、少数者の意見に配慮する」などと明記されている。MXがこの基本に立ち返ることを私たちは強く期待する。また同番組に関してBPOでは、放送人権委員会での審理も続いている。こちらは人権救済を求める申し立てが行われている以上、早急な結論が待たれている。

放送倫理検証委員会の検証活動により、ネット上に蔓延しているような沖縄への差別的な言説は、根拠に乏しい意図的な虚偽情報であることが改めて明らかになったと言える。最近はこうした情報も含めて「多角的な論点」として紹介されるケースがみられるが、米軍基地が過剰に集中していることによる被害に悩まされ続けている沖縄の現実を思えば、そこにはもはや形式的な「両論併記」はありえないのではないだろうか。

私たち民放労連の仲間は、誤った情報を正して真実を広く伝えるよう心がけるとともに、沖縄の人々に寄り添う努力を今後とも続けていくことを表明する。

以 上


両論併記はありえないと言っています。
放送法全否定です。

こんな連中が放送局の内側から常にバイアスをかけているわけです。
まともな報道など行われるはずがありません。

やはり放送法を整備してきちんと処罰できるようにするしかありません。

現状では電波停止か0か、しかも個別の具体的線引がろくに無い
という状態で放送法は実質的に機能できない状態のままにされています。

法律があっても全く使い物にならない状態で放置されているわけですが、
そこには自民党田中派と旧社会党など
保革癒着で馴れ合ってきた中で守られ過ぎてきたからという事情もあります。

電波オークションを実施するべきという路線と、
来年の放送免許更新までに最低限度のルール整備を進めろという路線と
同時に攻める事ができれば理想的ですが、
現状では国会はひたすら時間つぶしされてしまっていて間に合わないでしょう。

ですが、その先の事を考えれば電波オークションを最優先に
話を進めるようにしたほうがよいでしょう。
少しでも競争に晒されたら談合を続けていられなくなりますからね。

談合を意地でも続けて仲良く共倒れするか、
共倒れするくらいならと抜け駆けする社が出るのか。

少なくとも電波オークション制度を導入するということが決められれば、
そういった状況になっていくのではないかと思います。
ブログ主としてはこの一点でいくべきと考えていました。


マスゴミが放送法による処罰を行われないようにするために作った組織がBPOです。
ところがそのBPOを使って直接言論弾圧に出始めたわけです。

BPOという組織そのものが放送法違反を回避するために
NHKと民放、新聞社、つまりマスゴミが作った組織です。

BPOにはなんの法的根拠もありません。

ですが権威付けを行うためにどうでもいい案件に文句をつける事で
放送をチェックしている組織というイメージを作り上げてきました。

マスゴミとしてはBPO=権威なのです。
権威主義のサヨクさん達らしい考えです。

その権威が虚偽の内容だと断定したことで
「ニュース女子=フェイクニュース」
ということにした上で潰したいわけです。

MXが取材クルーをBPOの会見へ出席させようとしたらBPOは
お仲間である記者クラブ制度を使って排除しました。
MX側がBPOの穴だらけの主張に反論する機会は与えないというわけです。

マスゴミが自分達反日勢力にとって都合の悪い言論を弾圧する。
そして反論の機会は与えない。

こんなものをまかり通らせれば
反日勢力だけが言論の自由を許されるという
マスゴミの理想の世界、私達日本人にとってはディストピアの世界が実現されてしまいます。

BPOという組織そのものが放送法違反による処罰を回避するために
マスゴミが作った私的な組織であること、
BPOが放送内容に介入する一切の法的な根拠が存在しないということ。

今回はマスゴミがBPOにありもしない権威付けを続けてきて
その権威を悪用して国民に嘘を刷り込もうとしているのだということ。

BPOという組織そのものを破壊するためにも
逆にニュース女子の件で広く多くの人に知られるべきだと思います。

BPOは事実を捻じ曲げて虚偽認定し、反論の機会も与えない組織なのです。
言論の自由を守るための機関だというのなら
反論の自由を認めない組織というだけでも自己否定以外の何物でもありません。

電波オークション制を進めるためにも、
マスゴミが彼らが作ったBPOというダミー団体を直接使ってきた事を
逆手に取って反撃のための材料にできると思います。

マスゴミが自分達でBPOに権威付けを続けてきましたが、
今回のことの実態が周知されそのメッキがはげてしまえば
むしろマスゴミが自分達を守るために作ったダミー団体BPOという盾を
自ら振り回したことで逆にヒビを入れた事にできるんだと思います。

放送法から自分達を守るために作った盾であるBPOを壊すきっかけを
私達国民に与えたと考えることはできないでしょうか?

マスゴミにとってのBPOという盾の実態が知れ渡ってしまったら、
マスゴミが自分達の既得権を守るために作った盾がなくなるので
電波オークション制や放送法の整備などを加速させる材料になると思います。

BPOが今までのように遠くから当たらないジャブを打つだけ、
仕事をしているフリをしているだけに徹していれば
このチャンスは無かったと思います。

わざわざ日本人の言論を弾圧するために
今までのアウトレンジではなく踏み込んでKOを狙いに来たのですから
このチャンスをカウンターを叩き込む機会にすべきではないかと思います。

言論の自由を彼ら反日勢力にとっての言論の自由にしようとするために動いてきた。
私達日本人にとっては言論の自由のピンチだといえますが、
ピンチはチャンスという場面だと思います。


2017/12/23

東京MXテレビの番組「ニュース女子」で、沖縄基地反対運動を特集 それに対するBPOの意見書に批判殺到

BPO「抗議活動者が救急車を停止させて誰を搬送しているのか確認した(数十秒)。これが救急車を止めたと誤解された。」←は?http://netgeek.biz/archives/108508

沖縄基地反対運動を特集した「ニュース女子」(TOKYO MX)の報道に重大な放送倫理違反があったと結論づけたBPOの報告に、ネット上では批判が渦巻いています。

沖縄基地反対運動が、ハングルや簡体の看板が多く見られるように、沖縄県民以外、他府県どころか外国人も多数混じっていることや、逆に沖縄県民が非常に迷惑していると言うこともネット上では、多くに周知の事実であります。

それを地上波や全国紙は全く報道しません。

そこで、東京ローカルの東京MXテレビの番組「ニュース女子」で、沖縄基地反対運動を特集し放送されました。

是非、この動画をご覧下さい。憤りを抑えられません。
2分10秒あたりから、21分までです。

Photo_4


この四コマの画像は、このニュース女子の動画の内容の一部。いまの沖縄の基地反対運動は、地元の人達の生活を脅かす存在でしかないのです。

いったい誰が、この運動を先導して、背後で動かしているのでしょう。

政府は、あまりに無責任です。昔成田空港闘争というのがありました。あれは、確かに、それまで自分たちが守ってきた先祖伝来の田んぼや畑を取り上げられることに対する抵抗という点で理解できないわけでもなかった。

しかし、普天間基地移転は、小学校が危険にさらされていると言うことで、古くは、橋下龍太郎元総理が米国と話しあって、移転を決めたものです。

いまの沖縄を見ていると、沖縄本土復帰運動のことを思い出されます。あの頃、私は20代初め。私は、この運動に参加していたわけじゃありませんが、友人の何人かは関わっていました。

彼らは、この沖縄の状況をどんな風に見ているでしょう。故人になってしまっているので、意見は聞けないのですが、こんなはずじゃなかったと思っているでしょう。

村民の人は畑に行けないだけじゃありません。観光客を案内するための車も止められてしまって、仕事にならないのです。

そのうえ、あろうことか、救急車を止めるというのです!!




Bpokyukyusha4600x342BPOの件については、netgeetさんの記事を閲覧してください。


2017/12/22

今日は冬至

今日は冬至です。

一年で一番日が短い。
私は、日の入りも一番早いのかと思っていましたが、そうではないのですね。

Photo_2

都道府県別日の出・日の入時刻一覧と方角https://hinode.pics/state

11月下旬から徐々に早くなって、12月上旬が一番早い。
冬至の頃には、もう4分も遅くなってる。その日のお天気にも寄りますが、4分の違いって、意外とよく分かります。そのくせ、冬至が一番日の入りが早いと思ってました。(^0^;)

でも、日の出は、一月中旬まではまだ遅くなる。朝早く明るくなって欲しいのですけどね。目が覚めたとき、暗いのは嫌。布団から出にくい。(>_<)

2017/12/21

年賀状作成 夫の分も。。。(/_・)/

今年は、少し遅くなりましたが、年賀状を作成しました。昨年は、母が亡くなり、喪中はがきを出しているので、今年は頂く枚数も減るかもしれません。

あわなくなってから、年月が過ぎ、年賀状だけのやりとりの方も何人か。。。
一言添えるにしても、話題が難しい。( ̄。 ̄;)

さて、億劫ではあるものの、デザインを考えるのは、楽しいですね。


郵便局から、はがきデザインキットhttps://design-kit.jp/
CanonからCanon年賀状特集http://cp.c-ij.com/event/nenga/jp/

デザインソフトが出ています。

自分の分だけでなく、夫の分も作成と印刷をしなくちゃいけないので、もう、大変。(´д`)
いい加減、年賀状作りくらい覚えて欲しい。


Post_tegami_toukan


2017/12/20

北斎とジャポニスム―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃

NHKEテレで放送している日曜美術館、12月17日放送の回が面白そうだったので、ビデオに撮って今日見てみました。

19世紀後半に日本美術からヒントを得て西洋の芸術家たちが創り上げた新しい創作活動、ジャポニスム。そのジャポニスムを強力に、けん引したのが葛飾北斎。特に『北斎漫画』、『冨嶽三十六景』、『富嶽百景』は、多くの芸術家たちに影響を与えた。番組では、北斎が西洋美術に一体どのような影響を与えたのか、具体的にモネ、ドガ、ガレなどの作品を中心に、北斎作品と対比しながら探っていく。

北斎とジャポニスム―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃http://hokusai-japonisme.jp/

国立西洋美術館で、この展覧会が開催されていたのを解説していたのでした。
Photo_12_2

いままで、このモネの「陽を浴びるポプラ並木」は何度か鑑賞してきました。モネ展にはよく展示されるので、なじみのある画です。これが、葛飾北斎《富嶽三十六景 東海道程ヶ谷》をモチーフに描かれたものだったとは、衝撃でした。

B0137932_21394811

他にも、色んな西洋画家が北斎の影響を受けて、模写では無いのだけど、波と岩の違いで、スーラの「尖ったオック岬」の画と北斎の「おしをくりはとうつうせんのづ」と同じ形をしています。

北斎とジャポニズム「みどころ」http://hokusai-japonisme.jp/highlights.html

このリンクを見ると比較された画を見ることが出来ますが、これらを比べてるとほんと面白い。

そして、北斎の衝撃は、画家だけで留まりません。フランスの工芸家エミール・ガレもまた、影響を受けたその一人なのです。

この放送は面白かったです。そして、いま国立西洋美術館で、こんな企画展が開かれていることを初めて知りました。期間は、年明け、1月28日までなので、ちょっと、いけないと思うけど、行けたらいいな。

2017/12/19

恐怖の高速道路逆走!!

東名2人死亡 逆走車、カメラに「直撃の様子」 12/15 18:16http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00379441.html


東名逆走車、直進続ける 対向車を避けず 焼津・2人死亡事故http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/437822.html

焼津市野秋の東名高速道下りで逆走の乗用車がトラックと衝突し2人が死亡した事故で、乗用車はトラックの前方を走っていたトレーラーも避けようとせず直進を続けていたことが16日、複数の関係者への取材やドライブレコーダーの映像で分かった。トレーラーは路肩によけて難を逃れた。県警高速隊は乗用車が故意に直進を続けた可能性があるとみて、詳しい状況を調べている。

高速道路の逆走事故のニュースが、最近、時々報じられるようになりました。ちょっと、考えられない事ですが。。。

我が家は、旅行は車での移動がほとんどですし、その場合、高速道路は必ず使います。高速道路網が発達して、便利になりましたものね。

ただ、SAで逆走する車を見かけることが、最近多くなっていて、気になっていたところです。SAの駐車枠の作り方にも、ちょっと、問題があると思います。慣れていないとわかりにくいし、通り過ぎると一周してこないといけない。(>_<)

でも、ルールに従って貰わないと危険です。

この駐車場の中でも、逆走は危険なのに、本線を逆走する車が時々現れるようになりました。そして、とうとう、今回の不可解で、しかも理不尽な東名高速道路の逆走で、二人の人が亡くなりました。巻き添えになったトラックを運転していた方は、本当にお気の毒です。

Photo

逆走車は、日本坂PAから進入し逆走を始めたと思われるそうなので、時速80キロから100キロ。最初に出会ったのがトレーラー、それは一瞬よけることが出来たものの、後のトラックは間に合わなくて、被害に遭ったと言うこと。

逆走を始めて、あっという間の出来事だったのでしょう。

「東名高速道路で逆走事故」のニュースを聞いたとき、あれだけ交通量の多いところで間違えて逆方向の車線に入ることは考えられないと思いましたが、やはり何らかの事情があったようです。

でも、高速道路の間違えての逆走が、実際に増えているようです。逆走は、65歳以上の高齢者が三分の二を占めているそうですが。。。( ̄。 ̄;)

巻き添え事故に遭わないように気を付けないといけませんね。

2017/12/18

Twitterが使い心地が良いわけ


SNSとはhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9
広義には、社会的ネットワークの構築の出来るサービスやウェブサイトであれば、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(以下、SNS)またはソーシャル・ネットワーキング・サイトと定義される。この為、コメントやトラックバックなどのコミュニケーション機能を有しているブログや、電子掲示板も広義的にはSNSに含まれることがある。

狭義には、SNSとは人と人とのつながりを促進・サポートする、「コミュニティ型の会員制のサービス」と定義される。あるいはそういったサービスを提供するウェブサイトも含まれる。

SNSの主目的は、個人間のコミュニケーションにある。利用者はサービスに会員登録をすることで利用できるが、密接な人の繋がりを重視して、既存の参加者からの招待がないと参加できないシステムになっているものも存在する。

近年では、各国の企業や政府機関など多々な分野においてSNSの利用が進んでいる。首相官邸においてもFacebook、LINEなどのSNSを利用した情報発信を行っている。 また、社内でのコミュニケーションの活性化、情報の地域間格差の解消、SOX法対策のために、多くの企業が社内SNSを導入している。

また、Twitterに関しては、緩い「繋がり」(人間関係)が発生し、広い意味でのSNSの1つといわれることもあるが、Twitter社自身は、「社会的な要素を備えたコミュニケーションネットワーク」(通信網)であると規定し、SNSではないとしている。

私がネットを始めた時、それは、nifty会議室というものでした。これは、今のSNSというものを考えると、一番、リアルお付き合いと言うべきものでした。現実世界の人間関係をそのままネット上でも行うという感じ。

それ以降、mixiに移行し、少し、リアルの人間関係から距離が置かれる。それでも、記事(日記)を書けば、コメントを付けなくてはいけない。お友達なんだもん!!( ̄。 ̄;)

そして、facebookにLINEにインスタグラム。これらは、mixiと同じで、個人のやりとりが濃密ですね。私は、facebookしかアカウントは持っていません。facebookは、コミュニティが活発で、面白い。ただ、友達は一切作らない。情報収集用です。

その点、Twitterは、政治家や評論家、マスコミ関係者などは、本名ですが、一般人は匿名です。

匿名だから何を発信しても良いと言うことではないのです。フェィクや中傷は、だれも、見向きもしません。狭義のSNSは本名で登録することで、自分の知り合いを探すことが出来ますが、Twitterは「関心」によって繋がっているのです。

mixiをやってるとき、お友達が100人超えて、1000人とか!!1000人が日記を読んでくれて、コメントを付けてくる。そうなると、返事を書かなきゃいけない。お友達の日記にはコメントに行かなきゃいけない。(^_^;

私のTwitterのフォロワーは1450人。でも、mixiのように、すべてのフォロワーのつぶやきを見に行く必要ない。Twitterは自分の関心のあるものに意見を書けばいい。

私のように、「言いたいことだけ言うのがすき」なものには、非常に合っています。(^^ゞ

Twitterの創業者がTwitterの使い勝手の良さと魅力について語っていますが、まさにその通りで、だから、日本では爆発的に利用者が増えたのでしょう。


新聞記事やTVの報道の欺瞞については、誰かが発信すると、多くの人がそれに関心を示し、反応する。そのおかげで、森友学園や加計学園の問題で、朝日新聞はじめ各新聞テレビや野党がどれだけ嘘を垂れ流しても、少なくとも、ネットを見ることが出来る人には通用しなくなりました。

2017/12/17

怪しい電話   押し買い?

先日、不要品、夫のゴルフバックと半世紀前のスーツケースを売りに行ってきました。

スーツケースの方は、さすがに買ってもらえなかった。(^0^;)
でも、処分をしていただけるそうなので、粗大ゴミ処理料が要らなくて、助かりました。

ゴルフバックは、夫は「売れるわけ無いよ。」なんて言ってましたが、牛丼二人分ぐらい出て、喜んでいた。(*´∀`*)

帰宅すると、そのタイミングで電話が鳴る。

いつもですと、フリーダイヤルの電話や相手が確認できない場合、
「この電話には出られません。要件をお話下さい。折り返しお返事いたします。」
と留守番電話で対応するのですが、不要品を売りに行って戻ったばかりだったので、少し気になって、電話に出てみました。

「〇〇〇(会社名)と言います。古くなった靴ってあるじゃないですかぁ」

「はぁ?」

あまりのタイミングの良さ。(^_^;
不要品を売りに行って帰ったばかり。。。

でも、履き古した靴なんて、売れると思わないし、売りたくもないですよね。

「我が家には、そのようなものはございません。」
まだ、何かしゃべっていましたが、それだけ言ってガチャリと切りました。
後は、「迷惑電話」に登録しました。


かかってきた電話番号をネットで調べると、それが、どうも、所謂、押し買い?らしいです。

押し買いとは。

第16話 貴金属などの訪問押し買い詐欺https://www.shiruporuto.jp/public/data/magazine/damasarenai/watadama016.html

電話でアポを取って、家の中まで入り込み、最初は靴や古着などをみてから、貴金属はありませんかとしつこく粘る。

ネットで検索してみたら、実際、業者に上がり込まれた人の実話が載ってました。
http://tawashino.hateblo.jp/entry/oshiurihttp://tawashino.hateblo.jp/entry/oshiuri

決して、得体の知れない業者を家の中に入れてはいけないですね。

Telephone_oyaki


2017/12/16

私は真っ赤なリンゴです~♪

Img_9169_2
葉取らずリンゴ。
福島のせと農園さんのりんごです。

普通のリンゴは赤く見栄えが良く見せるために、葉っぱを取るのだそうです。そうすることで、より太陽が当たって赤くなるのだそうですが、その代わり、リンゴ自体がストレスを受けて甘みが少なくなるのだそう。

このりんごは、収穫前、2ヶ月は農薬も使っていらっしゃらないと言うことで、いま流行の皮のままジュースにするスムージにも使えます。

私は、息子が大学に入り、巣立っていくまで、リンゴとキャベツとレモンのジュースをよくのませていたのです。それで、健康に良かったかどうかはわかりませんが。。。( ̄。 ̄;)


せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

このブログ記事の下の方に載ってます。

写真は、32個で3200円のもの。送料を考えても、安いですよね。減農薬栽培というのが、嬉しいです。


2017/12/15

アニメ「めぐみ」 北朝鮮による日本人拉致事件

http://www.sankei.com/world/news/170504/wor1705040014-n1.html

ブリュッセル=宮下日出男】日本人拉致を含む北朝鮮の人権問題をめぐり、ベルギーの首都ブリュッセルの欧州連合(EU)日本代表部で3日夜、横田めぐみさん(52)=拉致当時(13)=の事件と家族の救出活動を描いたアニメ「めぐみ」の上映会が開かれた。EU関係者を対象として日本政府の閣僚や拉致被害者家族らも出席した上映会は初めて。

 上映会は欧州での拉致問題啓発のため、加藤勝信拉致問題担当相や横田さんの弟で家族会事務局長の横田拓也さん(48)、田口八重子さん(61)=同(22)=の長男で家族会事務局次長の飯塚耕一郎さん(40)のEU訪問を機に企画。EUの欧州議会議員や各国の代表部関係者ら約50人が出席した。

2017/12/14

初雪が降りました。

Imgp8517_2寒くなりましたね。朝目が覚めても、なかなかお布団から出られません。

今朝は、雨戸を開けたら、この通り。うっすらと雪が残ってました。夜中から、明け方に掛けて、降ったみたい。
お向かいのおうちの屋根は、結構白くなってました。

昨シーズンは、今年の1月になって初めて、降雪があり、そして、積雪したのですが、それがそのまま降り続くという、今までに無かった雪模様でした。今シーズンは、どうなるかな。

Imgp8518

庭の野村紅葉の向こうに白い屋根。


Img_20171214_095444_1

お山は真っ白。これから、度々このような姿が見られます。

2017/12/13

ふたご座流星群を眺めよう

ふたご座流星群(ふたござりゅうせいぐん、学名 Geminids)はふたご座α星(カストル)付近を放射点として出現する流星群である。

ふたご座α流星群(ふたござアルファりゅうせいぐん)とも呼ばれる。12月5日頃から12月20日頃にかけて出現し、12月14日前後に極大を迎える。しぶんぎ座流星群、ペルセウス座流星群と並んで、年間三大流星群の1つ。

双子座流星群は、毎年、12月14日頃が中心に見られる流星群で、毎年ほぼ確実に、たくさんの流星が出現する観察しやすい流星群だそうです。


「ふたご座流星群を眺めよう 2017」キャンペーンサイトhttp://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/201712-geminids/

国立天文台では、上記のようなキャンペーンをやってます。

夜の10時頃から、たくさん見えるらしいのですが、それまで起きて夜空を見てることは、無理!!( ̄。 ̄;)

子供の頃、三重県熊野市の海で、たくさん之流れ星を見たことがあります。夏だったのですが、流星群だったのでしょうか。それとも、いつも、あれくらいは流れているのでしょうか。。。

いま、夜空を眺めてきたら、冬の空は、星が綺麗ですね。流星を見ることが出来なくても、キラキラと輝く星空をみるだけでもいいですね。

Nagareboshi_oinori_negaigoto


2017/12/12

今年の漢字は「北」

今年の漢字は「北」 京都・清水寺で揮毫http://www.sankei.com/west/news/171212/wst1712120067-n1.html

平成29(2017)年の世相を漢字一字で表す「今年の漢字」が12日、京都市東山区の清水寺で「北」と発表された。奥の院で、森清範貫主が特大の和紙に大筆で豪快に一字をしたためた。

 「今年の漢字」は、日本漢字能力検定協会(同区)が毎年公募。協会によると、今年は15万3千594票の応募があり、1位の「北」は7104票。北朝鮮のミサイル発射や核実験の強行などがその理由だという。28年は「金」、27年は「安」だった。

毎年、この時期に清水寺の貫主が書く一字、今年は、「北」でした。

言われてみて納得。今年は、特に北朝鮮のミサイルに驚かされ、そして、核ミサイルが実践配備できるところまで来ているのか、日本国民がみんな「北」朝鮮に嫌悪と憤りを持った一年でした。

ところが、TBSの反応はこの通りのようです。

今日は、また、とても悲しい訃報が入りました。拉致被害者の増元るみ子さんのお母さんがお亡くなりになりました。
http://www.sankei.com/photo/daily/news/171212/dly1712120006-n1.html

90歳だそうです。拉致被害者家族の方は、もう高齢になられました。一歳で母親と引き裂かれた飯塚耕一郎さんももう40歳ですよね。お母さんの八重子さんは我が子がこんなに立派に成長したことを知っていらっしゃるだろうか。

この年末から年明けに掛けて、北朝鮮有事があるかもしれないとの噂がもっぱらですが、なんとか、北朝鮮の武力を解放させ、拉致被害者の方の全員の帰国が実現するように、祈りたいものです。

2017/12/11

12月の恒例行事

今日は、比較的、暖かい一日でしたね。12月ももう三分の一が過ぎてしまったので、そろそろ、大掃除に取りかかりました。暖かいうちに少しでも済まそうと思いながら、年々歳々、そのスピードは遅くなります。Souji_hataki_hokori

若い頃は、仕事をしながら、大掃除やおせち料理の用意とかやっていたのが、不思議なくらい。(^_^;

お掃除とあわせて、少しずつ、断捨離を実行。50年くらい前に買った、安部公房や遠藤周作の書き下ろしや福永武彦の本がたくさん。当時は、初版本が高く売れるという噂があり、買いそろえていたのです。

ケースに入り綺麗な装丁のまま。捨てるのも惜しいので、東京の古本屋さんに電話して、着払いで引き取ってもらえないかと聞きましたが、「着払いの料金が出ない可能性があって、リスクが大きすぎます。」と断られました。(-゛-メ)

仕方ないので、資源ゴミ。。。

さて、この時期、忠臣蔵のお話が、大昔は映画で、その後はテレビで、いつも流れていましたね。

東映時代劇は、大石内蔵助が片岡知恵蔵、吉良上野介が山形勲、浅野内匠頭と四十七士は、大川橋蔵、中村錦之助、東千代之介・・・

おそらく、ご存じの人は、かなり少数派になってしまっているでしょう。(苦笑)

私も、忠臣蔵の季節だということ、すっかり忘れていましたが、早朝、スマホでネットを見ていたら、「大和心を語るねずさんのひとりごと」の記事に、矢頭右衛門七の物語が載っていましたので、引き込まれて、感激しました。

赤穂浪士外伝 紅扇に乗せた梅の花 矢頭右衛門七http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3601.html

矢頭右衛門七の恋のお話です。矢頭右衛門七は、大石内蔵助の息子、大石主税が16歳ですから、それに次いで、若い17歳でした。両方とも数え年ですから、今だと、15歳と16歳。

この矢頭右衛門七の恋のお話が、赤穂浪士の討ち入りに重要な鍵になるのです。勿論、すべてが史実なのかどうかは分かりませんが、こんなお話も、16歳の若さで自ら切腹をして果てた、美少年には相応しい。

転載は出来ませんので、リンク先をクリックして読んでみてください。ドラマになったら見てみたいような、りりしい若者と楚々とした少女の淡い初恋が展開されています。

2017/12/10

著作権侵害訴訟最終通知書は詐欺

Chosakukensagi1450x600


著作権侵害訴訟最終通知書は詐欺http://netgeek.biz/archives/107461

【架空請求ハガキに注意】国民訴訟通達センターは詐欺!対処法は連絡しないだけ!https://www.sharetter.xyz/social-problem/fictitious-claim-postcard.html

一時は、聞かなかったはがきでの架空請求詐欺がまた激増しているようです。

「料金未支払があり、ほうっておくと裁判になる」などと脅す架空請求に注意!http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20131126_1.html

こんなはがきが来ると、ちょっと、ギクッとしますよね。

でも、いまは、電話番号を調べることが出来ます。架空請求詐欺と登録されている。( ̄。 ̄;)そして、住所も実在するので、Googleのストリートビューで調べると、そこは関係ない会社の自社ビル。この会社こそ迷惑ですね。

いま、我が家は、テレビを見ないで、youtubeで個人がアップしたテレビドラマを見ています。これ、著作権の侵害なのですよね。(´д`)

多分そういうので、心当たりのある人を狙っているのかも。

こんなのに引っかかる人がいるのだろうかと思いますが、先日、三重県に住む女性が750万も払ってしまったという
ニュースを放送していました。

これはメールですが、れいによって「退会手続きが済んでいないので、このメールで退会手続きが出来ます。」

心当たりはなかったものの、簡単にできると個人情報を入れてしまった。
そこにつけ込まれて、手続き料40,000円?の請求が来ました。

そこで、警察に相談でもすれば良かったのに、「払わないと家まで押しかける?」

それからもどんどん払うことになって、750万まで行って、警察に相談に行ったようです。

これは、Amazonnのギフトカードの番号を送れと言うことだったのですが、こう言う場合、日本国内ではないように思います。国内なら、辿れますよね。

2017/12/09

平昌オリンピックには、決して、現地に行かないように

冬季スポーツ種目の女子選手の活躍が、めざましいですね。

特にスピードスケートの小平奈緒さんや団体追い抜きの高木美帆さん、佐藤綾乃さん、高木菜那さん、世界新記録の次々更新で素晴らしいです。

しかし、韓国平昌冬季オリンピックは、本当に、開催できるのでしょうか。朝鮮半島情勢の緊迫化で不参加を検討している国もあるようです。

ロシアは、IOCにより、国としての参加は禁止になりましたが、アメリカも参加を明言していません。他にも北欧の国とかいくつかあるようです。不確かな情報ですが。。。

そして、その朝鮮半島情勢以前の問題で、韓国平昌冬季オリンピックには、かなり問題がありそうなのです。


20171125_2026433


この画像は、ネットで拡散しているメイン会場の観客席の土台を写したもの。
どうみても、建設現場の足場ですね。( ̄。 ̄;)

少し前ですが、産経新聞にこのメイン会場についての記事が載ってました。


強い風が吹いたり、大勢の観客が一斉に移動したら揺れるスタジアムって、欠陥建築ではないのか。Photo

2018年2月にスポーツの祭典として韓国・平昌で開催される冬季五輪の開・閉会式会場となるオリンピアプラザがこの状態だと、韓国・ノーカットニュースが10月20日付で報じた。

累積赤字を避けるため、五輪後に一部撤去をしやすように建設されたのが要因と指摘されている。経費削減のためスタジアムには屋根がなく、観客は今のところ、氷点下約10度が予想される夜間に4時間行われる開会式に野外で、しかも十分な防寒装備も用意されていない中で観覧しなければならない。

この状況に大統領府でさえ舌打ちしているという。

強風、大勢の観客移動で揺れる開会式スタジアム 大統領府も舌打ちする不手際…http://www.sankei.com/premium/news/171102/prm1711020002-n1.html

 

屋根と外壁がないので、吹きさらしの極限状態で、観客は4時間以上耐えなければなりませんが、寒さに耐えることだけで済めばいいのですけどね。

トイレも、三万五千人収容で、10個しかないそうです。(/_・)/


韓国で地震がありましたが、日本では、現地の被害の様子はほとんど報道されませんね。

韓国浦項地震の報道が少ない件http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235717

臭いものにはフタをする日本のマスコミ。元警視庁通訳捜査官板東忠信氏のブログをご覧下さい。

2017/12/08

新しいオーブンレンジ

Photo_2

20年くらい使っていたオーブンレンジを買い換えました。
まだまだ使えたのですが、スィッチのところが、ちょっと空回りしたり、何より、内部が汚れて掃除が難しい。(>_<)

これは、旧型で、イオンで安かった。取り寄せになるので、某〇〇ダ電気に見に行ったのですが、新製品しかなかった。同じ型があると、同じ値段にしてくれるのですけどね。新製品だと一万五千円から二万円くらい高くなる。
機能的にそれほど差があるように思わないのですが。。。

なにより、対応した女性従業員さんは、商売気があんまり無いような。(^_^;
男性従業員さんだと、もう少し融通が利くのですが。。。

さて、使い始めて一月くらい。なかなか、快適です。

特に、前から気になっていたのが、油を使わない揚げ物。

Img_9149

コロッケ。見た目悪い。(^0^;)
先に、パン粉をフライパンで煎って焦げ目を付けます。これは、失敗作です。焦げすぎました。(/_・)/

あと、唐揚げもやっぱり実際揚げたのとは、味は落ちます。

でも、ヘルシーではありますよね。それに、私は、コロッケなどは大量に作って、冷凍しておくので、油の酸化が心配でしたが、これなら、冷凍しても大丈夫。

2017/12/07

NHK受信料制度についての最高裁判決

今日は、大雪。
朝はよく冷えました。

雨戸を開けると、道路を隔てた向かいに並ぶ家々の屋根が真っ白。
一瞬雪かと思いましたが、霜でした。(^0^;)

暦通りに季節は進んでいます。

さて、昨日、NHKの受信料制度についての最高裁判決が出ました。予想通りの「受信料契約については合憲」との判断です。

各報道は、「NHKの完全勝訴である」という報道のようですね。(私は、見ていないので、知らないのですが。。。)
しかし、どうやら、NHKの目論見は、完全に外されたようです。

判決文

主文
本件上告を棄却する。
各上告費用は各上告人の負担とする。

上告棄却。上告費用は、各上告人の負担とする。

なんだ、痛み分けじゃないですか。

NHKの企んでいたことは、

「NHKの集金業務が煩雑化するのでNHKが受信契約を申し出た場合は裁判によらず2週間で自動成立する」
という主張。

NHKが受信契約を申し出た場合は、一方的に契約が成立するという主張。

そんなバカなですよね。契約とは、双方の合意に寄って成立するもの。
一方的な通告で契約が成立したら、日本の商取引は立ちゆきません。

これからも、NHKが受信契約を成立させるには、個々に裁判を起こし、勝訴しないとダメだと最高裁判所の判決です。

NHKと受信契約を結んでいない国民や事業所相手に、個別に裁判を起こさなくてはならなくなりました。ま、おそらく、見せしめのために、大量に訴えを起こしてくるでしょうね。

現在も、あちこちで、裁判を起こしているようです。次は、大阪高裁で受信料契約の裁判結果が出るようです。それにも注視しなくてはいけないと思います。

下の動画は、NHKの元職員で、NHKと真っ正面から戦っていられる立花孝志さんの動画。



以下は、「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さんが、今回の裁判について解説されていますので、その部分だけ転載させて貰います。

分かりやすいので、興味のある方はご覧下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は最高裁でテレビがあったらNHKと契約しなければならない
また、遡って全額払わなければならない、NHKの完全勝訴である。
という判決が出ました。

・・・と多くの人が思わされています。

とにかくNHKが勝訴したんだと思わされています。

ところが昨日の最高裁の判決文の主文は以下のようになっています。

主文
本件上告を棄却する。
各上告費用は各上告人の負担とする。

判決文は以下のリンクにあります。
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/281/087281_hanrei.pdf

今回の判決に対するマスゴミの記事の見出しを良く見て頂きたいのですが
どこの社も「受信料制度『合憲』」と言ったような形になっていると思います。

現状の放送法に基づく受信料契約については
何十年も国会で承認し続けて来た放送法によるものですので
これについては合憲と判断が出ました。

放送法そのものが時代に合わなくなっているので改正させなければ
まずこの根っこの部分はどうにもなりません。
今回の判決は放送を取り巻く環境が変化してきていることを認めつつも
今までどおりの放送法の建て付けを認めた形です。

NHKと裁判を争っていた世田谷の男性の主張はこの部分を憲法違反だとしていました。
今回その部分は男性側が負けました。

一方でNHKは
「NHKの集金業務が煩雑化するのでNHKが受信契約を申し出た場合は裁判によらず2週間で自動成立する」
という主張をしていました。

この部分については今回の判決では認めていません。ここがすごく大切です。
今回の判決ではこの点については
「NHKが未契約者を相手取って裁判を起こし、勝訴判決が確定した時点」
としています。
NHKが欲しがっていた
「契約の強制的自動成立」
という部分については完全に否定されています。

ちょっと面白いことになっている判決でもあるのです。
NHKは契約を強制成立にしようとおもったら裁判で確定を得るまでできないということです。


判決文から引用します。
-----
放送法による二本立て体制の下での公共放送を担う原告の財政的基盤を
安定的に確保するためには,基本的には,原告が,受信設備設置者に対し,同法に定められた原告の目的,業務内容等を説明するなどして,受信契約の締結に理解が得られるように努め,これに応じて受信契約を締結する受信設備設置者に支えられて運営されていくことが望ましい。そして,現に,前記のとおり,同法施行後長期間にわたり,原告は,受信設備設置者から受信契約締結の承諾を得て受信料を収受してきたところ,それらの受信契約が双方の意思表示の合致により成立したものであることは明らかである。同法は,任意に受信契約を締結しない者について契約を成立させる方法につき特別な規定を設けていないのであるから,任意に受信契約を締結しない者との間においても,受信契約の成立には双方の意思表示の合致が必要というべきである。
-----

今回の男性の場合はB-CASカードの番号を伝えて
NHKの未契約者に表示している字幕を消させる手続きを行っているので
その部分で契約の「双方の意思表示の合致」とみなされたようです。

一方でNHKは公共性が極めて高いので契約を申し出られた側は拒否できない
という主張をしてきましたが、
判決では、NHKがきちんと受信設備設置者に説明し、
承諾を得ることが必要であるとなっています。

さらに判決文では前述の説明の後にこう続いています。
----
ところで,受信契約の締結を強制するに当たり,放送法には,その契約の内容が定められておらず,一方当事者たる原告が策定する放送受信規約によって定められることとなっている点は,問題となり得る。
-----

NHKが受信料なども含めて規約で契約などの内容等々を決めてるのは問題となりうると指摘しています。
つまり放送法は穴があると指摘されたと考えて良いと思います。

この部分は「最高裁で放送法の未整備が指摘されたのだから、
NHKの料金や契約方法については広く議論されるべきではないのか?」
等々、私達が国会議員に陳情しやすいポイントでしょう。


今回の裁判では男性側は
「テレビを設置して、NHKに対して字幕解除(契約に手を付けた)手続きをしておいていまなおテレビがあるんだから放送法に基づいて金払えや」
とされて負けました。

が、NHK側の主張であるところの
「契約を申し込んだら自動成立する」
というところについては
相手の承諾が必要とされ合意が成立しないと契約が取れない。
しかもどうしても契約させたかったら裁判で勝って確定させろと最高裁は示しました。

双方負けているというのが今回の裁判です。
だからこそ主文で
「各上告人は費用を各自負担」つまり、双方の上告とも棄却としたわけです。
これをNHK勝訴なんて書いているニュースは不適切な記事だと言ってよいでしょう。


また、今回の裁判で男性側が受信機を設置した日を2006年3月としています。
これについてはB-CASカードで特定しています。

男性側がNHKの契約しろメッセージの解除のために
B-CASカードの番号をNHK側に伝えてNHKが把握したのが2006年なので
そこを設置日の起点としています。

日本の地デジはB-CASカードの番号さえ特定できれば
その視聴者に対して放送に規制をかけたりすることもできるように設計したシステムです。

NHKは国会でも繰り返し技術的にもスクランブル化はできないと言い張ってきましたができるんです。
ただ、それをしたくないために虚偽の説明を繰り返し続けて来たに過ぎません。

NHKは未契約者については画面にメッセージを表示していると思います。
そしてB-CASの番号を伝えて解除させることができるわけですが、
ここでB-CASカードの番号を押さえているので
番号と個人を紐付けて特定しているわけです。

これだけで
「スクランブル化は技術的にも困難」
というNHKの主張が嘘だとわかると思います。


今回の裁判では男性側はNHKに対して
テレビに表示される「契約してください」のメッセージを解除する手続きを進めておきながら
契約拒否を続けていたのでそこを突かれてその分の受信料を支払えとなりました。

ただNHKの主張も受け入れられず、
「契約はちゃんと説明して承諾得ろ。契約を強制成立にしたいんだったら裁判で勝って判決を確定させろ」
と最高裁に言われたんです。

NHKの受信料契約については今まで通りに
「相手にきちんと説明をして承諾を得て契約しなさい」
という建て付けであって、
NHKの手下が来て
「ニュース見ましたか?契約は強制なんですよ。最高裁で決まったんですよ」
とか言ってきたら嘘ですので追い返しましょう。

2017/12/06

【12月5日配信】特別番組「放送法遵守を求める視聴者の会アワー」百田尚樹 ケント・ギルバート 上念司【チャンネルくらら・12月5日配信】

最近は、テレビをほとんど見なくなりました。

ネット配信のこう言う番組がいっぱいあって、それらを見ているとテレビなんて、見てる時間が無い。そして、テレビが如何に薄っぺらいものを流しているか。日本人に危機意識を持たせないようにしているかというのが分かります。

いま、朝鮮半島がどうなるのか、日本はどんな影響を受けるのか。北朝鮮は、日本を狙ってミサイルを放つのは、いつなのだろう。そして、東シナ海で、支那は武力攻撃の時期を虎視眈々と狙っている。

こんな日本の存立事態危機を全くテレビは放送しません。

そして、日本人の大部分が、この危機から顔を背けている。こういうことをカンガルー症候群というのだそうです。カンガルーは、怖いことがあると、穴に頭だけ突っ込んで、他を見ないのだそう。身体は、無防備なのにね。まさに、日本がこの状態なのです。

次の動画は、放送法遵守の会のコアメンバーが語ってくれています。

放送法遵守の会は、私は、この会が創立されたときから、会員になっていて、有料会員が出来たときからも、有料会員に移行しました。

この会は、いまのメディアが乗っ取られている状態である以上、絶対必要なものだと思うからです。設立当初は、結構会員が集まったようですが、いまは、現状厳しいようです。

でも、今世話人をして下さっている方々は、手弁当で頑張って下さっている。そして、番組を検証して下さっているスタッフの方は、面白くも無い番組と言うより、不快な番組を真剣に注意深く視聴してレポートを書いて下さっている。かなり、ボランティアの要素が強い作業をして下さっている。

本当に、日本の為に頑張って下さってるのです。ありがたいことだと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   放送法遵守を求める視聴者の会 視聴報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平素は当会にご支援とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

昨日21時、「NEWS23週刊報告11月創刊特別号-詳細版中」を有料会員向けに公開いたしました!
https://housouhou.cd-pf.net/contents

詳細版(中)もなかなかのボリュームで、合計11ページに及ぶレポートとなっております!

ダイジェスト版に記載のある14日の放送分が必見です!

すでにコンテンツページにてダウンロードいただけますので、「NEWS23週刊報告11月創刊特別号-ダイジェスト版」とともにご覧ください!

コメント欄及びコミュニティにて、皆様のご意見ご感想をお待ちしております。

当会では、今後も会員の皆様とともに、偏向報道を是正し、国民の知る権利を守る活動を続けてまいります。

-----------------------------------お知らせ--------------------------------------------
■当会へのご寄付は下記口座にお願いいたします。
----------------------------------------
ゆうちょ銀行
00八支店(ゼロゼロハチ)
普通預金 0153874
ホウソウホウジュンシュヲモトメルシチョウシャノカイ
----------------------------------------
※ご注意
・寄付金控除、寄付金特別控除の対象にはなりません。
・ご寄付によって当会会員資格を得ることはできません。有料会員登録によって当会会員となります。

2017/12/05

いまはまっているもの その2 ゲーム「Gardenscapes(ガーデンスケイプ)

スマホゲームです。
庭造りを進めるゲームです。

スマホ画面では、ちょっと厳しい。タブレットでやっているので、ちょうどいい見やすい画面。

ゲームは、生産性のない無駄な時間を使ってしまうので、やらないようにしていたのだけど、つい暇つぶしにやったら、はまってしまった。(/_・)/

スマホゲームと言えばポケモンGO、一頃のブームは収まったのかなと思いましたが、なかなか根強い人気のようですね。先日も鳥取砂丘で、珍しいポケモンが現れるように設定して大会を実施したら、数万人の人が集合したとか。。。(+_+)

私も、スマホを新しくしたときに、ダウンロードしてみたのですが、これが、やはり危険ですね。車を運転しながらなんて、もっての外ですが、歩きながらでも、決して良くないです。

探しながらですから歩くスピードは遅いですし、そして、車が来るのも気を付けながら歩かないと危険です。確かに、引きこもりは治るかもしれないですが、運動不足の解消にはならないと思います。( ̄。 ̄;)

2017/12/04

湖東三山のうち 「金剛輪寺」 3 二天門への階段を上ると本堂へ

Imgp8901


Imgp8905


Imgp8906


Imgp8907


Imgp8908


Imgp8909

Imgp8913


Imgp8914


勾配は緩いものの、長い参道を歩いて行くと最後には、この急な階段が。。。(^0^;)

訪れる方は、三山の中では、一番苦しいと言われるそうです。確かにそう。百済寺も登りますが、距離は、ここほどではなかったような。

しかし、紅葉は、この金剛輪寺が一番です。

この参道だけでなく、お地蔵様が並んでいらっしゃる一角もあります。千体地蔵と言われますが、実際は、2000体以上あるそうです。

このいわれを調べてみましたが、よく分かりません。お寺のパンフレットにもHPにも詳しいことは載っていません。紅葉の時期で、大勢の参拝客が一緒なのでいいのですが、閑散期だと、ちょっと、怖いかも。( ̄。 ̄;)

2017/12/03

これが相撲?

Photo

私が、相撲ファンだった頃。それは、栃ノ海対先代若乃花の時代から大鵬対柏戸の時代です。(^0^;)
その頃は、相撲といえば、豪快な上手投げが決まって、拍手喝采でした。

外国人力士ばかりになって、そして、10年前の時津風部屋の若手力士暴行殺人事件が起きた頃は、すっかり、相撲嫌いになってました。

だから、ほとんど、見ていませんでした。

最近、夕方の時間帯、ニュースを見るのが嫌なので、テレビを付けたとき、相撲が開催中は、たまに相撲中継にチャンネルを合わせていることがあります。

それが、ちょうど、この白鵬が土俵を割ってから、力士自ら物言いを付け、1分以上も土俵に戻らなかったあの取り組みを現認したのです。

相撲は、制限時間以内であっても、両者の息が合えば、立ち会っていいことになっています。しかし、ほとんどが制限時間いっぱいまで、見合ってから、立ち会いますよね。

この取り組みもそうでした。制限時間いっぱいになって、両者が立ち会いました。ところが、白鵬は相手にもろ差しを許してしまったがために、そのまま、押し切られ、土俵を割ることになりました。

そしたら、なんと、自分で、今の立ち会いは無効だと、物言いを付けたのです!!

早いですから、普通の録画ではわかりにくいですが、こうして、スローでの再生をアップしてくれた人がいました。
なんと、きちんと立ち会っていて、そのうえ、白鵬は嘉風に張り手まで食らわせています。それでも、ひるまず、もろ差しになって、押し切った嘉風は立派でした。


ネットを見ていたら、白鵬の「エルボー」が酷いと拡散していましたので、youtubeをみていみたら、この通りです。肘にサポーターを付けて、自分が痛くないようにしているわけだから、酷いですよね。

エルボーとは肘のこと

そして、格闘技などで肘を相手にぶつける反則
プロレスでは認められている技であり反則ではない
ただ知る人は少ないが、肘の尖った部分をぶつけることはプロレスでも認められてはいない

白鵬は、張り手はするし、立ち会いで変化もする。おおよそ、横綱相撲に相応しくないと思っていましたが、こんな汚いワザもいつもやっているのだと知って、びっくりです。

相撲は、公益法人の認可を受けています。公益法人は、税法上も有利なのですね。本来興業であるわけですから、公益法人として、認可されるのはオカシイのですが、神技であり歴史的なものもあって、公益法人として守られてきているのでしょう。

しかし、今の日本相撲協会は、あまりに、ブラックボックスです。

珍しく、東国原英夫が正論を述べているので、紹介します。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712010000423.html

元宮崎県知事の東国原英夫氏(60)が、横綱日馬富士の暴行問題をめぐる日本相撲協会の対応を批判し、「(理事を)半分は外部から入れなきゃだめ。抜本的な改革が必要」と提言した。

2017/12/02

湖東三山のうち 「金剛輪寺」 2 名勝庭園、明寿院、白門

Imgp8884


Imgp8885


Imgp8886


Imgp8887


Imgp8889


Imgp8890


Imgp8894


Imgp8895


Imgp8896


Imgp8897

Imgp8911_2


登りになる参道の手前に、名勝庭園の入り口があります。そこをくぐると国の名勝に指定された美しい庭園がひろがっていて、紅葉が鮮やかでした。

明寿院という尼寺があって、ちょうど、額縁の向こうに美しい真っ赤な紅葉が覗けるようになっています。

2017/12/01

湖東三山のうち 「金剛輪寺」 1 総門から参道を歩く

Imgp8869


Imgp8870


Imgp8871


Imgp8872


Imgp8874


Imgp8876


Imgp8878


Imgp8883


東近江の紅葉狩り、今度は、湖東三山の一つ、金剛輪寺です。

湖東三山は、滋賀県湖東地方の西明寺、金剛輪寺、百済寺の三つの天台宗寺院の総称。琵琶湖の東側、鈴鹿山脈の西山腹に位置し、百済寺の南東に位置する永源寺と共に紅葉の名所として知られている。 室町時代には、敏満寺、大覚寺と合わせて湖東五山として栄えたが、応仁の乱や織田信長の焼き討ちによって衰退

西明寺は何年か前の桜の時期に、百済寺は昨年の秋一人で訪れましたが、金剛輪寺は初めて。
ここが一番境内が広いです。しかも、登りがきつい!!

総門をくぐり、長い参道を歩きます。ここらあたりは、坂もなく、紅葉と緑が調和したお庭を見ながらのんびりと。。。
参道に並んだ千体地蔵が見えてくると、少しずつ上り坂。

太郎坊は、階段が急でしたが、ここは、だらだらと登り坂が続きます。そして、最後に急な階段が。。。(^0^;)

続きは明日。

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »