2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017/10/31

今日は千里浜

1509436057752.jpg

鳥人見つけた!!

Img_8993


Img_8994


Img_8998


岡崎美術博物館の帰り、久しぶりに伊良湖岬に回りました。

海岸線で、休憩していたら、鳥人が降りてきた。

パラグライダーでした。

パイロットは、ハーネスという装備に座り、左右の操縦索を手で操作して滑空する。

パイロットは、まず風に正対して翼を地面に広げ、向い風で翼を真上に上げ、滑空状態にしてから離陸する。
機体から6対1から10対1程度の滑空比が斜面の傾斜より浅いため、数メートル程度の助走で離陸する。

上昇気流を利用しながら飛行を楽しんで、(多くの場合は)山の麓に用意してある着陸場に着陸する。

巡航速度は36km/h程度。20km/hから60km/h程度(対気速度)の速度域で飛ぶことができる。着陸のときは、着陸場近くで高度処理をし、着陸点(ターゲット)へ、向かい風の下、フレアー操作とともに足から降りて着陸する。

ここに書いてある理屈は、よくわからないけど。。。(^0^;)
度胸がないと、飛べませんね。

2017/10/30

えん罪被害者「山口敬之氏」久々の表舞台へ


花田紀凱[月刊Hanada]編集長の『週刊誌欠席裁判』

5月からですから、調度、半年くらいになりますね。

山口敬之さんが、伊藤詩織(仮名)に濡れ衣を着せられ、それまで、フジテレビの朝の情報番組で、北朝鮮情勢について解説されていたのが、突然降板させられてしまった。


山口さんは、今月26日発売の「月刊Hanada2017年12月号」に「私を訴えた伊藤詩織さんへ」と言う題名で、手記を発表されています。

月刊Hanadaは、創刊以来の売れ行きです。それだけ、この事件の真相に興味が持たれていたと言うより、山口さんの再登場を待ち望んでいた人達が多かったと言うことだと思います。

youtubeで、月刊Hanadano編集長、花田紀凱さんが「週刊誌欠席裁判」という番組を発信していらっしゃいます。内容は表題の通りですが、ちょうど、10月28日配信の番組に、緊急ゲストとして、山口さんが出ていらっしゃったので、見てみました。

山口さんが、伊藤詩織(仮名)と出会ったのは、山口さんがTBSのワシントン支局長をしていらっしゃったとき、知人に連れて行かれたニューヨークのキャバクラで、客とお店の女従業員としてです。

そこで、マスコミ関係志望だった彼女は、山口さんがTBSの特派員と言うことで、猛烈にアタックしてきた。
色々、便宜を図ってやろうとしましたが、彼女は就労ビザは持っていないので、有給での現地での仕事は出来ない身分だった。


なぜ、キャバクラでアルバイトが出来たかは、謎ですが。。。( ̄。 ̄;)

その後、山口さんはあの有名な騒動、ベトナム戦争当時、韓国軍が現地で何をしたかという文書が、アメリカの公文書のなかで見つかった。そのことを記事にしようとしたが、TBSは放送しようとしなかった。そこで、山口さんは、TBSの記者でありながら、週刊文春に記事を配信した。

そため、TBSから事情聴取と言うことで、日本に帰国されたときに、今回の件が起きたのです。何か、外部の仕事という届けを出せば、本来は許されるのだそうですが、その届けにTBSの上司は印を押さなかった。

その後の成り行きは、所謂、男女関係の縺れと言いましょうか。。。最初、伊藤詩織(仮名)はなんとかして、山口さんにTBSの仕事の口利きをして欲しかったのでしょう、かなり強引な食い下がり方だったようです。

このいきさつをyoutubeでみて、山口さんも、犯罪事実はないとしても、ちょっと、軽率は免れないのかなと、私は思いました。

よく、日本の国会議員や政府関係者が、北朝鮮や中国のハニートラップに引っかかると言いますが、まさしく、山口さんもこの通称ハニトラに引っかかったと言えるのでしょうね。


しかし、伊藤詩織(仮名)は、先日も外国人特派員協会で会見をして、まだ、山口さんに強姦されたと被害者面をして訴えておりました。れいによって、TBSの金平茂紀が、自分の部下が卑劣なことをしたとも言っていたようです。

Photo_2

文藝春秋社から、こんな本まで出しています。ジャーナリストと自称しています。( ̄。 ̄;)


いや、待って下さい。

この事件は不起訴処分になっています。不起訴の中でも、事件性なし。

そして、検察審査会にも訴えていましたが、これも、不起訴相当の処分が裁定されています。それでも尚、こんなことを訴えているのは、名誉毀損であり、信用毀損罪、業務妨害罪に当たるのではと思います。いずれ、山口さん側からも、民事訴訟なりが起こされるのではと思います。

山口さんはキャバクラと仰っていますが、有田ヨシフが「私があなたに初めて会った時、あなたはキャバクラ嬢でしたね」と書く。実際にはピアノバーだ。と、山口さんが嘘を書いていると言っています。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/924243832996163586
いつもはサイトをそのまま貼るのですが、リンクだけ張っておきます。( ̄。 ̄;)

これも、真っ赤な嘘。日本で言うピアノバーとは、私も行ったことがありますが、上品なバーで、女性はカウンターから外に出て、お客の横に座ることはありません。

この有田ヨシフの嘘は、瞬く間にTwitterで暴露されてました。

https://twi55.com/yoshifu2017102802/


山口さんは、月刊WILLの12月号にも記事を書いていらっしゃる。こちらの方が面白そうなので、買ってこようかなと思ってます.(^▽^)

いずれにしても、報道特注にも久々に顔を出していらっしゃるので、当面は雑誌とネットだけでも、活躍を見ることが出来るので、面白そうです。

Hon


2017/10/29

台風22号の襲来と先週末の台風の報道批判

Taifu


また、週末の台風。

今回は、大きさも勢力もそれほどではなく、日本列島に上陸もないようですが、先週末の台風被害の後片付けが終わってないところもあると思います。お気の毒としか言いようがなくて。。。

台風21号の様子はほとんどテレビで報じなくて、選挙のことばかりでしたが、関西地方を中心に大きな被害が出ています。

大和川の水位が警戒水位を超えて、氾濫したことも、Twittterで警戒を呼びかけてましたが、テレビでは何も報じられず。

台風21号で大和川が氾濫するも、選挙のニュースばかりのメディアに憤る人たちhttps://togetter.com/li/1163700




なんでも、東京中心のテレビのあり方も、見直して欲しいですね。

2017/10/28

秋の七草の一つ 「フジバカマ」

Imgp8486


Imgp8487


フジバカマは「秋の七草」の一つで、万葉の時代から人々に親しまれてきた植物です。

夏の終わりから秋の初め、茎の先端に直径5mmほどの小さな花を、長さ10cm前後の房状に多数咲かせます。川沿いの湿った草原やまばらな林に見られ、まっすぐに伸びる茎に、3裂する葉が対になってつきます。地下茎が大量に伸びて猛烈な勢いで広がるため、自生地では密生した群落になるのが普通ですが、現在の日本には自生に適した環境が少なくなったため激減し、絶滅危惧種となっています。

フジバカマの名で市販されているものの多くは、サワフジバカマ(フジバカマとサワヒヨドリの雑種)です。

これも、園芸種のフジバカマです。結構丈夫で、よく増えます。( ̄。 ̄;)

2017/10/27

岡崎市美術博物館 全景と併設のレストラン

Img_8974


Img_8976


Img_8983


岡崎市美術博物館の全景と中のエスカレーター。
箱根のポーラ美術館を思わせます。

Img_8985


Photo


おしゃれなレストランが併設されています。

https://tabelog.com/aichi/A2305/A230502/23059941/

「YOUR TABLE」お店のHPがないので、食べログです。

美味しかったけど、年寄りには、ちょっと、量が多すぎかな。

メインディシュを写真に撮るの忘れました。( ̄。 ̄;)
(写真は許可を頂いています。)

2017/10/26

岡崎市美術博物館 ウェールズ国立美術館所蔵「ターナーからモネへ」

Img_20171026_0001_2

岡崎市美術博物館で、ウェールズ国立美術館所蔵展が開催されていたので、行ってきました。

10月13日に行ってきたので、二週間前になります。11月12日までの開催だから、開催期間が短いので、もういけないけど、出来たらもう一度見たいと思わせる素晴らしい画が多かった。

さすがイギリスの国立美術館だと思いました。

ターナーという画家は、今回初めて知りましたが、古典派ではなく、ロマン派の風景画家。モネが普仏戦争の時、イギリスに逃れ、その時影響を受けた画家の一人がターナーだそうです。

そういえば、画風がどことなくモネに似ています。


http://www.salvastyle.com/menu_romantic/turner.html
       ウィリアム・ターナー Joseph Mallord William Turner(1775-1851 ) イギリス ロマン主義

記事冒頭のパンフレットの上の画がタナーの作品。「難破後の朝」

クールベやシスレー、ヴラマンクの画もありましたが、ちょっと、いつも見る画と違っていて、新鮮なものがありました。


2017/10/25

新しいスマホ(*^-^*)

Sumaho


10月18日にスマホが壊れた
とぼやきましたが、こちらが新しいスマホです。

10月16日に壊れて、すぐ、NifMoに電話したら、18日に本体が到着し、翌日にはSIMカードが来ました。さて、回線を繋げる作業が。。。と思っていたら、機種変更をした場合は、SIMカードにデータが入っているので、そのまま装着すればすぐ動きました。(^_^)/

初めて、DocomoからNifMoに携帯会社を変更したときは、SIMカードの変更だったので、受信の設定が必要だったのですが、それが要らなかった。

PCのネットの設定と同じ事なので、それほど難しい操作ではないのですが、PCは最初は有線でやりますから、必ず繋がりますが、スマホの場合、我が家は電波状態があまり良くないので心配なのです。いまは、かなり改善されているので大丈夫なのですけどね。。。

いま、また、新型アイホンが出てますが、高いですよね。大手キャリアの通信料は高いし、機種も高い。

http://gigazine.net/news/20170825-iphone-8-price-999/ Appleの新型「iPhone 8」の価格は999ドル(約11万円)からになる見込み、

この記事では、11万となってますが、確かもっと高かったような。月払いにして、色んな縛りを付けて、手に入れやすいようにするのでしょうけど、そんな高いの必要かなと思ってしまいます。( ̄。 ̄;)

さて、これを使い始めた途端に、迷惑メールが。。。

Y_2


こちらに載ってるのと同じショートメールが来ました。

私は、PSもスマホもヤフーは、ほとんどアクセスしないし、ヤフーメールアドレスは受信拒否にしてある。そして、ヤフーに登録料がいるわけないことは誰でも知っているのに、このメールはなんなのでしょうね。

電話帳ナビhttps://www.telnavi.jp/phone/0367417631
PCの検索窓に、電話番号を入れると、迷惑電話かどうか調べることが出来ますが、たくさん、送られているようです。

なかには、電話をしてみた人もいて、「これは架空請求ですよね?」(^▽^)

どちらにしても、「法的手段云々」は気持ち悪いですよね。
私は、前の機種は、ショートメールは受信拒否にしてあったのですが、設定する前に、さっさと送られてきた。(苦笑)
おそらく何通か送られてきていたのでしょう。

念のために警察にも通報しましたが、「架空請求だから、ほっておいて下さい。」と言われました。
でも、電話番号があるのだから、捜査はできると思うのですが、どうして、立件しないのかな。詐欺に当たると思うのですけどね。

2017/10/24

快晴の乗鞍山頂

1.

Imgp8657

2.

Imgp8659

3.

Imgp8661

4.

Imgp8662

5.

Imgp8664

6.

Imgp8665

7.

Imgp8668

8.

Imgp8669

9.

Imgp8671

10.


Imgp8673

11.

Imgp8666

乗鞍山頂畳平は、標高2702m。ここから見える中級者コースの剣が峰や初心者向けの魔王山の登山拠点です。

四枚目が、初心者が軽装でも登れる魔王山。五枚目は、その登山口の入り口。
私は、ここで登るのを断念しました。( ̄。 ̄;)

三枚目の向こうにコロナ観測所。その向こうには剣が峰があるはずですが、ちょっと見えないですね。(^^ゞ

10枚目と11枚目に茶色く見えているところがお花畑。お花畑が賑やかな頃にもう一度来てみたいです。

7枚目と9枚目に、たくさんの人が歩いているのが見えますが、そこを行くと、雲海が綺麗に見えるのですが、そこまで行くのに20分以上、往復40分。

「帰りが遅くなる。だから、一つ手前のバス停(標高2716m)で降りようと言ったのに。」
と夫が言うのです。(# ̄З ̄)

このバス停は下りは、停まらないことになってるのです。補助席も使う立っては乗れないことになってるみたいで、乗車の人数を数える関係みたいです。

でも、この雲海は、もう二度と見ることは出来ないのに!!プンプン。
バスの車窓から見る雲海とは、また、全然違うのですけどね。

2017/10/23

立憲民主党は筋を通したのではないので誤解のないように。

衆議院選挙は、一応、自民党が勝ちました。選挙区の定員が10削減されているし、マスゴミの異常な安倍政権潰しの中で、選挙前の予想は、相当議席を減らすと言う予想がでていましたから、ネットでの自民党支持層は、実際、ホッとしています。

テレビの開票速報と今日のワイドショー、朝日、毎日、東京、日経などの極左新聞は、「安倍総理は嫌いだけど、自民党を選んだ。」みたいな論調を展開していたようですね。

【朝日新聞/社説】政権継続という審判 世論とズレのある選挙結果 多様な民意に目を向けよ~ネットの反応「×世論とズレのある選挙結果 ○選挙結果とズレのある朝日の世論調査」「朝日新聞は圧倒的多数の民意に目を向けよ!」http://anonymous-post.com/archives/14513

朝日新聞の社説とそれに対するネットの反応が出ています。

「判官びいきもあろう。そのうえに、民進党の理念・政策や野党共闘を重んじる筋の通し方への共感もあったのではないか。」

枝野新党が筋を通したと、マスコミは持ち上げていましたが、前原氏が民進党の党大会で、全員で希望の党に移籍しようと決めたこと、それに異論が出なかったこと。

それは、知られています。民進党は全員、希望の党で戦うつもりだったのですね。ところが、小池ゆり子代表が、民主党で幹部クラスだったものは受け入れないと拒否しました。

民主党菅内閣で、総理大臣だった菅直人、官房長官の枝野、副官房長官の福山、その後を引き継いだ野田。

P

一見(ひとめで)民主党です。
この人達は、筋を通したのでなく、小池ゆり子に排除されて、民進党で戦えばいいものをあまりの支持率の低さに、党名ロンダリングをして、立憲民主党という、知識のない人お年寄り受けする名前にして、立候補したのです。

しかし、昨年、安倍総理が憲法改正を提議されてからの、新聞テレビのマスメディアの安倍総理攻撃は、凄まじい。

マスコミは、どうしても、安倍内閣の勝利を認めたくないようですが、選挙期間中、Twitterを見ていた人だったら、安倍総理が何処に行っても大歓迎で、特に、若い人にすごい人気だったことは、みんな知っています。

また、国会で首班指名が行われて、新内閣が発足すれば、マスコミは支持率調査と言って、デタラメの数字を出してくるでしょう。

いままで、よく見なかったのですが、支持率調査をよく見てみると、せいぜい1000人から2000人。それも、有効回答率は60%くらい。しかも、固定電話ですから、昼間家にいるお年寄りが対象です。

さいきん、携帯電話も入れるようになったとは言うものの、もし、携帯電話に知らない番号でかかってきて、出ます?
多分出ないですよね。

こんないい加減な支持率調査だったのです。( ̄。 ̄;)

いまはもう、ネットの時代です。私は、数ヶ月前から、ほとんど、テレビを見なくなりました。ニュースは、冒頭の虎ノ門ユースか、WEB版の産経新聞か読売新聞。産経新聞のWEB版方が読みやすいです。

自民党、10~20代から圧倒的な支持 立憲民主や共産は高齢層から支持集める~ネットの反応「新聞やテレビでしか情報を知ることが出来ない年寄りしかマスコミは騙せなくなったってことなんだろうな」http://anonymous-post.com/archives/14527

このリンク先の表を見ると、18歳19歳と20歳代は半数近くが、自民党支持。逆に、立憲民主党の支持率は、60代が一番多くて、18歳19歳や20歳代の倍あります。

テレビから情報を取る世代とネットが主の世代との差でしょう。

ネットがすべて正しいとは申しませんが、Twitterに続々と上がってくる、テレビや新聞の偏向報道を見るに付け、新聞の定期購読を止め、テレビを見なくなったのは正解だと思うようになりました。

2009年7月21日の衆議院選挙、マスコミに煽られて民主党に投票してしまい、その後の3年半が、最悪の日本を経験してしまった。その片棒を担いだ悔しさは、今でも忘れられません。

トップにあげた虎ノ門ニュースで、青山繁晴議員が、立憲民主党の枝野幸男代表が革マル派の資金提供を受けており、革マル派は日本の政治中枢にも、その食指を這わせていることを語っていらっしゃいます。

今回の総選挙で、北海道は立憲民主党の得票率が一番だったそうです。それについて、詳しく語っていらっしゃいます。

このニュース長いので、52分くらいから革マル派の実態について話していらっしゃいますので、興味のある方は、ご覧下さい。

2017/10/22

大事な衆議院選挙投票日に国難来襲

Taifu

超大型で、気圧も925ヘクトパスカルまで下がっているので、勢力も非常に強い。

この地方は、いつもの通り、今夜に最接近。

台風の西側ですが、それでも、南から上がってくるコースには違いないので、海岸や湾内は高潮に注意しないといけないですね。


大事な国政選挙の投票日当日にこの台風。まさに国難襲来と言うべきでしょう。( ̄。 ̄;)

Taifu1


先ほど、午後7時30分くらいに、警戒アラームが鳴りました。びっくりしますね。やっぱり。(;゚ロ゚)

我が家の地区は大丈夫ですが、河川に近いところとか、もしかしたら、警戒水位を突破したのかも。ここ数日、雨が降り続いています。

そして、暴風域に入ったのか、風も強くなってきました。
久しぶりの強い風の音。お風呂に入っていいかなぁ。( ̄。 ̄;)

2017/10/21

国難突破のための選挙です。必ず選挙に行って下さい。

いよいよ、国難突破のための総選挙も明日が投票日になりました。
選挙運動は、今日の午後8時で締め切られましたが、ネットは夜11時59分まで大丈夫なので、今日の安倍総理の秋葉原演説の様子とその後の自民党のネット広報番組、カフェスタに総理が出演されたビデオのTwitterを公開します。

今回、希望の党だとか、立憲民主党だとか、無所属での立候補だとか、色々出てますが、それ、みんな民主党です。

あの東日本大震災とそれによる福島原発の大事故の災害対応が、まるきり出来なくて、尚のこと被害を大きくした菅内閣のメンバーが、立憲民主党に名前を連ねています。

その時の、枝野と菅の対応が被害を広げたのに、マスゴミは、まるでその時の対応を賞賛しています。

菅が東電に乗り込んで、邪魔をしたことは、無くなられた当時の責任者吉田所長の「吉田調書」で明らかになっていることです。



<秋葉原演説について>安倍総理「皆さんから『負けるなよ!』と、声援が凄かったですね…何に負けるなとは、私からは言いにくいですけども(笑)」←ワロタwwwhttp://anonymous-post.com/archives/14429

東京都議選の応援演説で、総理の演説を邪魔をした連中に帯同して、そこだけを切り取り報道したマスゴミのために、総理支持者が対抗して、マスゴミ批判の看板や総理応援の看板を作り、それで、マスゴミのテレビカメラの邪魔をしたことが、総理の大きな支えになったようです。

「TBS!帰れ!こら!」「偏向報道すんなよ!」秋葉原での安倍首相演説後、マスコミに至近距離でヤジ~ネットの反応「特にTBSは言われまくってるよう。自業自得ですが」http://anonymous-post.com/archives/14426

今回の選挙は、特に、マスゴミ対安倍総理支持者との対決のような感じでした。

NEWS everyの偏向報道が酷いhttp://netgeek.biz/archives/104967

日テレの偏向報道は、陰湿なのですね。TBSやテレ朝は、所謂ニュース番組でなく、情報番組での偏向報道があからさまですが、日テレは、通常のニュースで偏向報道を仕掛けてきます。

情報番組は見ない人でも、ニュースは、普通に聞く人も多い。そこで、このような偏向報道をするのです。

今回、立憲民進党の革マル枝野は、地方ではほとんど人が集まらなかったようです。ところが、動員がかかった東京での演説会場だけを写して、それが全国で人気があるような報じ方をしているのです。

安倍総理の演説会場は、何処に行っても、満員で、安倍総理を応援するプラカードも林立していましたが、それは使えないので、東京都議会選挙の画像を使っています。

これがフェィクニュースでなくて、なんだというのでしょうね。


乗鞍高原 雲海が広がる

Img_8930


Img_8931


Img_8938


Img_8942


Img_8948


Img_8955


Img_8956


Img_8959


Img_8960


Img_8967


バスの窓からしか撮れなかったので、窓の影が映り込んだりで、ちょっと、いまいち。
折角のチャンスだったのですけどね。

多くのアマチュアカメラマンがカメラ担いで歩いていました。

2017/10/20

畳平へもう一度、挑戦。

奥飛騨乗鞍高原の旅、最終日。
もう、帰り道をゆっくり行くだけで、特に予定はしていなかったので、再度、畳平まで行くことにしました。

休暇村の前に、駐車場のある乗鞍高原観光センターと乗鞍山頂(畳平)とのシャトルバスのバス停があるので、便利です。

しかし、朝は、下の画像のように霧が発生。

Photo

8時6分のバスで行くつもりが、1時間遅らせました。それでも、霧は晴れません。
どうしようかと相談していたら、山頂は快晴の朗報が!!

やったー!!
この霧の上が快晴と言うことは、雲海を見ることが出来る可能性が濃厚です。

バス停に並びました。結構な人数です。下から来るバスは多くの人が乗っているので、もしかしたら、補助席になるかもと心配しましたが、三台も連なってきてくれたお陰で、補助席に座ることはありませんでした。頂上に行くまでが紅葉が見事なので、窓から見ることが出来ないと、がっかりですからね。


まだ、こんな具合に霧が充満。

Img_8899

30分ぐらい走ると、霧も晴れて、紅葉がよく見えます。乗用車の窓から見える景色とは、だいぶ目線が違って、綺麗に見えます。

Img_8903


Img_8904


Img_8909


Img_8910


Img_8915


ほら、頂上に近くなってきたら、雲海が見えてきました。もう少し上に行くと、もっと綺麗に見えます。続きは明日。(^o^)

Img_8921


Img_8924


2017/10/19

立憲民主党を選んで、また、マスゴミに騙されるのですか

Twitterにアップされている記事です。

党名ロンダリングで、立憲民主党に人気が集まっていると言うことで、ネットでは危機感が広がってます。

立憲民主党は、一見(一目ひとめ)民主党と揶揄されているとおり、顔ぶれは、小池ゆり子代表さえ、爪弾きにした民進党の中の極左グループなのです。

6年前を思い出して下さい。

菅内閣が、福島原発を前にして、為す術がなかったこと。そのうえ、東京電力に乗り込み、被害を拡大させてしまったこと。

枝野は、官房長官として、連日連夜記者会見で、「直ちに影響はない」と言い続けましたが、まったくの根拠のないことだったのです。

「後のチキン」さんのTwitterをご覧下さい。福島原発事故を拡大させたのは、この無能な人達です。東電の専門家に任せておけば、事故は拡大しなかったでしょう。

あの頃、日本は超円高に見舞われ、製造業は次々海外に出ざるを得ませんでした。下請けは切られ、学生さんの就職内定率は、68.6%に落ち込みました。これは、自分が希望しないところに就職した人達の数も入れてです。

新卒で、就職が出来ない若者が3割もいたのですよ。就職氷河期に社会に出た若者達、いま、正社員になれたという喜びの声があちこちに書き込まれています。

でも、出遅れ感は免れない。出来たら、いくつかの会社から選べる売り手市場が若い人の将来を考えると、当然望ましい。

2017/10/18

スマホが壊れた

愛用のスマホが突然壊れました。(。>0<。)

前の夜までは、普通に動いていたのに、朝、充電が切れていて、そのまま。
電源入れても、終了してしまう。

システムが壊れてしまったみたいです。

ネットに繋げたまま、眠ってしまって、そのまま電源が切れたために、システムに不具合が起きたのかな。
PCでも、立ち上げてあるときに、停電などで、電源が落ちるとよくないですものね。

機種そのものは、5年くらい使っていて、愛着のあるスマホなんだけど。
二年前にNifMoにSIMカードを変えてからは、通信料が安いので、四六時中使ってた。

仕方が無いので、NifMoで機種変更。
今日新しい機種が来ました。

Img_9074

SIMカードは、後から送付されるので、まだ、動かせないのですけど、これから、また、マニュアル読んで、設定に頭を悩まさなくてはなりません。(/_・)/

前のスマホに入っていたデーター特に電話番号は、取り出せなかったし、スマホアプリは、危険性を考えて、数種類しか入れてなかったものの、よく見るネットのアドレスは、分からなくなった。。。

やっぱり、こんなことってあるのですね。そんなときのために、データーのバックアップは残しておかなくてはと思いました。 

これは、PCでも同じ事ですね。

2017/10/17

上高地 焼岳の雄姿と清らかな梓川の流れ

Imgp8602


Imgp8607


Imgp8615


Imgp8620


Imgp8624


Imgp8628


Imgp8629


Imgp8632


Imgp8635


Imgp8640


Imgp8643


Imgp8648


乗鞍高原畳平は雨模様でしたが、上高地はこうして雨が上がって、青空も見えました。紅葉には少し早いようでしたが、それでも、焼岳の雄姿と清らかな梓川の流れが撮れました。

上高地帝国ホテルから、田代橋を渡って、梓川沿いを歩きました。雨が多いと、さすがに流れも濁ることがあるそうですが、透明度の高い綺麗な川。

上高地の歴史と年表http://www.kamikochi.or.jp/about/history/

上高地は、昭和50年から、マイカー規制が始まったのですね。これは、慧眼と言うべきでしょう。この美しい自然は、いつまでも残していきたいものです。

2017/10/16

貸切バスツァー旅Q 「乗鞍畳平と上高地」

秋雨前線の影響で、また、雨ばかりの日が続いてますね。せっかくの行楽シーズンなのに。。。今年はほんとに雨が多い。
でも、振り返ると、私たちが奥飛騨、乗鞍の旅に行ったときは、まだ、お天気が安定していたときでラッキーでした。

今回の奥飛騨と乗鞍高原の旅のメインイベント?は休暇村企画のバス旅です。

休暇村の会員になると、半年ごとに、倶楽部Qと言う冊子を送ってくれます。そこには、全国の休暇村の宿泊プランが載っていて、会員には特別割引プランというのも提供されています。見るだけで、旅心を誘われてしまい楽しい。

そして、最近は、休暇村のバスツアー「旅Q」というのも企画しています。

この企画の中で、午前中、乗鞍畳平、午後は上高地というプランがあったので、今回それを利用しました。
乗鞍畳平も上高地もマイカーの乗り入れは禁止ですから、駐車場からバスに乗り換えというのは、不便ですよね。

休暇村から朝出発して、また、休暇村に戻り、温泉に入って食事。楽です!!


乗鞍畳平に出発の朝、この天気。(´д`)

Img_8858

畳平は少し雨模様。今から、30年以上前、まだ、マイカーで登れた頃には、二、三回訪れています。半分雨で半分快晴。中には、四回来て、全部雨だったと嘆いていた人もいらっしゃいます。山の天気は、難しいですね。

Img_8862

バスの中はほぼ満員。後ろ姿で、年齢層が分かりますね。(^▽^)

Img_8866

次の二枚は、大正池。もう、あの湖にたたずむ枯れ木の姿はありません。これは仕方が無いですね。
この大正池で降りる方もありましたが、私たちは、上高地帝国ホテルの前まで行きました。
歩けないもの。(^0^;)

Img_8870


Img_8873


上高地帝国ホテル。とても泊まることは出来ないので、昼食だけ頂きました。カレーライス。コース料理も、奈良ホテルと同じ値段で、それほど高くはなかったです。逆に、カレーは高かった。サービス料まで取られます。(苦笑)

Imgp8598


2017/10/15

TBS(東京放送)の番組「サンデーモーニング」放送法違反?

TBS「サンデーモーニング」で野党に投票促すかのような発言http://www.sankei.com/politics/news/171015/plt1710150027-n1.html


衆院選の投票日まで1週間となった15日、TBS(東京放送)の番組「サンデーモーニング」の出演者が野党に投票を促すかのような発言があった。番組は放送法4条で「政治的に公平であること」を求められており、あらためて問題視されそうだ。

 出演した東京大学名誉教授の姜尚中氏は「見所は選挙の中で野党のビッグバンが起きるかどうか。選挙後にどこが主導権を握るのか。投票先を決めてない54・4%の人は選挙に行かなければいけない。そして次回に何をするか賭けてみることが必要」とコメント。

 同番組に出演した評論家の大宅映子さんも「民進党が小池百合子に合流したことで野党結集し日本の分岐点になると思ったが尻つぼみした投票先を決めてない54・4%に期待してる。貧しい選択であろうと行かないと白紙委任になってしまうわけですから。是非とも行ってください」と発言した。

2017.10.15 15:27産経新聞WEBより抜粋

                         
これは、投票先を決めていない54.4%の人に、「見所は選挙の中で野党のビッグバンが起きるかどうか。」「投票先を決めてない54・4%に期待してる」

何を期待しているのですかね。慎重な言い回しながら、野党に投票を呼びかけているのは歴然としています。

そもそも、この姜尚中。韓国人ですから、日本の選挙に選挙権はありません。日本の国政に口出すことは、内政干渉とも言うべきことで、厳に慎まなくてはなりません。それが、こうして堂々とテレビに出しているTBSのサイテーモーニングという番組。まさにサイテーモーニングの面目躍如。

これは、1993年におきた椿事件より、直接的で、ある意味酷いと思います。

サイテーモーニング「投票先がないなら、野党にかけましょう!」http://hosyusokuhou.jp/archives/48803118.html
こちらの纏めニュースサイトに、みんなの意見が載っています。


Twitterに動画がありました。

新聞に序盤の各党の情勢が載り、各紙、いかにも自民党優勢のような論調が載りました。確かに、安倍総理は、何処に行っても、遊説先での人気はすごいものがあります。

しかし、序盤優勢の報道は、テレビや新聞の罠、アンダードック効果と言われるもの。

平成10年(1998年)の第18回参議院通常選挙で、自民党が公示前は70議席を超えて勝利すると予想する者もあったが、優勢を伝えられていたものの、蓋を開ければ、獲得議席は44議席と予想を大きく下回る敗北を喫し、橋本元総理は敗北の責任を取って退陣しました。

前回の衆議院選挙も、当初の予想とは、票は思うほど伸びませんでした。

【拡散希望】選挙に行かない人が結果を決めるhttp://netgeek.biz/archives/104608

この表を作った人は野党支持の人のようですが、実際、帰化人が多い民進党や共産党には、固定票があるので、若い人は、自民党支持ながら、選挙に行かない人が多いのです。もし、自民党が今回負けるようなことがあれば、また、就職氷河期は、すぐにやってきます。

いま、若い人に自民党支持が多いので、テレビなどの需要があるパヨクの大学教授や似非評論家が、投票に行かないことを呼びかけています。

なんとも愚かなことです。

2017/10/14

乗鞍高原 「一の瀬園地 どじょう池」

Imgp8587

どじょうが住んでいるのでどじょう池と名付けられたそうです。この池は、池と名が付いていましたが、水があるのかどうかも分からない。でも、歩くとズボズボと沈みそう。だから、どじょうも住みやすいのかも。

乗鞍高原には、こうした伏流水で出来た池や乗鞍岳に降った雪が溶けて流れる滝が多く存在して、未だに知られていない池もあるようです。


Imgp8577

高山植物のマツムシソウ。
遅れて咲いていました。可憐な色合いと姿が美しいですね。


Imgp8590

なんという木の実なのか、さっぱり分からないのですが、綺麗に紅葉してました。
美味しそうですね。(^o^)

2017/10/13

乗鞍高原 「一の瀬園地 まいめの池」

Imgp8562


Imgp8569


Imgp8575


晴れていると乗鞍岳が水面に映って、綺麗なのだそうですが、この日は、残念ながら曇り空。
水がとても澄んでいて、池の底がはっきり見えるくらいです。

実際は、もっと、綺麗なのですが、やっぱり青空でないとだめなのかな。それとも、腕が悪いのか。。。( ̄。 ̄;)
あの感動的な水面がいまいちお伝えできないのが残念です。

2017/10/12

これなんだろう?

Imgp8550

乗鞍、一の瀬園地を散策中に見つけました。

これ何かわかりますか。

熊よけ。
これにもう一つ小さな金属の棒が付けてあって、それで、この太い棒を叩きます。

「キンキンキーン」とならして、「ここに私たちがいますよ」って、熊さんにお知らせする役目です。

2017/10/11

【CafeSta衆院選特番2017】「この国を、守り抜く。」(2017.10.10)

自民党衆議院選2017https://special.jimin.jp/

自民党動画チャンネルhttps://www.jimin.jp/activity/movie/

昨日、衆議院選挙の告示が行われ、いよいよ、日本の未来を決するとも言うべき選挙期間が始まりました。

いまだに、モリカケだとか言っている、マスコミは勿論、各野党ですが、自民党の応援弁士である小泉進次郎まで、総理は、モリカケの説明が必要だと言いました。

まったく、親に似て、アホです。加計学園問題は、閉会中審査で、青山繁春議員と前愛媛県知事の加戸守行参考人との質疑で、総理は全く関係なく、長年の愛媛県の悲願だったことは明白になっています。

西日本には狂牛病や鳥インフルエンザ対策を担う研究施設を持つ獣医学部がない。アメリカなどに比べると半世紀以上、研究が遅れている。どうしても、獣医学部が欲しいと長い間の努力を重ねて来られて、ここまで来たことなのです。

森友学園については、それこそ、総理夫妻には全く迷惑な話でした。森友学園の理事長夫妻がトンでもな人物達でしたが、それとは、別に土地取引は、そばの豊中市と近畿財務局との取引と同じ内容で、森友学園だけが、特別優遇されたわけではない。それは、はっきりしていいるのは、朝日新聞始め、各マスコミは承知の事実なのですけどね。

さて、それはさておき、東京都知事の仕事を放り出して、国政選挙を混ぜ返している小池ゆり子ですが、知事を辞職して、総選挙に立候補すると言う噂でしたが、ここに来て、希望の党の化けの皮がはがれて、急速に支持を失い、小池ゆり子も衆議院に立候補しても勝ち目がないことを悟ったのか、立候補はしませんでした。

結局、民進党は、極左革マル派から資金提供を受けている枝野が起こした立憲民主党と日和見細野モナオが引き連れた民主党の選挙互助会目当ての連中、そして、一応、地方に地盤のある岡田とか前原らは、無所属で出馬となり、三分裂になりました。

トップにあげた動画をご覧になると、民主党から、自民党が政権を奪還してからの安倍総理の三本の矢の経済政策が順調に実を結んでいることが分かると思います。

自分の給与が上がらないから、好景気が実感できないとかいう声を盛んにテレビは流しますが、バブル景気を頂点とした、日本の経済成長期のように、月額で1万円、2万円と上がった時代がおかしかったのです。

民主党政権下の時は、給与は上がらなかったから、人件費は伸びなかったけど、今度は円高で、製造業は海外に出て行く羽目になりました。その上、媚中親韓の民主党政権は、自動車部品を韓国から買うように日本のメーカーに要請し、日本の中小企業を潰しにかかったのです。

もう少しのところで、安倍政権になり、超円高は阻止され、株安も止まりました。

今日は、20年ぶりの日経平均高値を付けました。株を持っていないから関係ないと思われるかも知れませんが、年金を株で運用しています。超低金利の時代、少々のリスクはしかたありません。そのためにも、株価が高い方が良い。

株価が軒並み今の三分の一四分の一に下がった頃は、日本の優良企業が外資に買収されてしまう危険があったのです。

いま、給与は上がらないと言うけれど、人手不足感が加熱してきています。パートやアルバイトの給与は上がってきています。そして、企業は、人をつなぎ止めるために、正社員化を進めています。民主党政権下で、就職氷河期に社会に出された人達が、正社員になれたと喜ぶ声が聞こえます。

小泉、竹中の働く人の使い捨て政策から、安倍総理は身分の安定する正社員化を目指しています。

これらのことが、トップの動画を見ているとよく分かります。

それと同時に、いま、もう一つ株が上がっているのが、河野外務大臣。岸田外務大臣の時は、中国韓国に良いようにされていましたが、河野外務大臣は、前評判のひっくり返す、特アに対する毅然とした対応が好感を持って支持されています。

そして、特定秘密保護法とテロ等防止罪、安全保障法制。それらが成立したことで、いま、北朝鮮の状況も各国と機密が共有できるようになりました。

それらが成立していなかったら、北朝鮮の動きを日本だけの情報網でしか知ることが出来ず、極限られてものでしかなくて、非常に大変なことだったのです。

共産党、立憲民主党、そして、隠れ民進党の希望の党は、これらの法を廃止すると言っています。

こんな党にまた政権を担当されたら、日本は、民主党政権下以上の絶望に追い込まれます。

2017/10/10

一の瀬園地  「善五郎の滝」

Imgp8525


Imgp8528


Imgp8529


Imgp8534


Imgp8536


Imgp8538


Imgp8547

二日目は、曇り空。

休暇村乗鞍の周辺に、こうした歩いて回れるコースがあります.私たちは、車で、回りました。(^0^;)

紅葉も、かなり進んでいて、綺麗でした。京都や奈良と言った楓の紅葉の名所も良いですけど、こうした自然の中の赤や黄色の紅葉も、良いですね。子供の頃は、秋になると山に登って、キノコ狩りに家族で行ったことが懐かしく思い出されます。

この乗鞍高原は、この高さくらいまでは、熊の生息地。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
正直、ちょっと、怖いのです。


乗鞍高原エリア/一の瀬園地周遊コースhttp://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/walkingguide/cource34
こちらのリンク先に下の地図の大きいのがあります。

Norikura


2017/10/09

戦後最大の国難のこのときに

安倍総理の演説会場に、まるでスト-カーのようにパヨク・反日の集団が現れ、演説の妨害をしています。
なかには、選挙権はないだろうと思われる輩も混じっているようです。


和田政宗さんが、この総理の演説妨害の連中をウォッチして、10人程度と、TBSが報道する前にTwitterで報告していらっしゃいました。

この後、TBSがどのように報道したでしょうか。



こちらに、TBSがどのように報道したかをTwitterに載せていただきました。

どれだけ、TBSが印象操作が酷いかと言うことが歴然としていると同時に、演説妨害をしている連中が少数で、安倍総理支持者が、若い人が多く、その数も大変多いことがこの映像でわかりますよね。

この演説妨害している連中の中に、TBSのカメラマンがいることが捉えられています。
下の画像は、最初に上げた「報道特注」の動画の中の一コマ。


Tbs_3



また、国会議員でありながら、このような暴力とも言える行動を煽る有田ヨシフのような輩もいます。

このような、同一のプラカードを掲げ集団での妨害行動は、選挙公示前であっても、業務妨害に当たる恐れもあると言うことです。

まして、選挙が公示されたら、これは明確な公職選挙法違反になります。それを咎めるどころか、煽るTBSと有田ヨシフ。

パヨクが安倍遊説を妨害「安倍やめろ」・TBSが至近距離で撮影・オバサン「警察、やめさせなさい」http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6826.html
個人ブログ人気ランキングでトップを争う【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】さんのブログ。都議会選挙の時、安倍総理の演説妨害を検証されたものです。

今回のこの出来事は、平成23年(2011年)12月19日に新橋駅前で発生した民主党と警察による言論弾圧事件を思い出させる。

民主党政権時代には、民主党が街頭演説をしていた時に黙って静かに批判的なプラカードを掲げただけで、警察によって排除され、逮捕・拘留された!

そして、TBSなどのマスコミは、そういう出来事を知りながら、一切報道しなかった!

平成23年(2011年)12月19日、野田首相が首相就任以来初の街頭演説を新橋駅前で行うというので、TAMAGAWABOATさんが「野田政権が早く終わりますますように」「民主党が地上から無くなりますように」と記載したプラカードを掲げたら、警察官たちがTAMAGAWABOATさんたちを強制排除した。

20111222093924869

驚いたのは、この事実です。このプラカードを掲げていただけで、逮捕され、二泊三日も拘留されたのです。

安倍総理の演説妨害している連中は、プラカードだけでなく、大音量のスピーカーを用い、演説が周りの聴衆に聞こえなくしていても、なんら排除されてません。

もし、排除して、トラブルになると、余計にマスコミが偏向報道する恐れもあり、あえて、放置しているのかも知れませんが。。。


最後に、ネットで有名になったおばちゃん。
http://netgeek.biz/archives/104187

TBSは、切り取りの偏向報道ですが、聴衆の中の正義のおばさんが出てきて、暴力集団に説教をし、何もしないでポケッとすったってる警察官に指示をだしていたところをフジテレビのみんなのニュースでは放送していたようです。

いま、テレビで、少し、姿勢を変えてきているのが、フジテレビですね。

2017/10/08

水量は豊富ですが。。。 「平湯大滝」

Imgp85071


Imgp8516


Photo


Imgp8504平湯大滝http://www.okuhida.or.jp/archives/1804

新穂高ロープウェイから降りてきた頃には、すっかり、曇り空。
早く、登って良かったです。

この後、平湯大滝公園に向かいました。

平湯大滝公園は岐阜県高山市の奥飛騨温泉郷・平湯温泉の平湯大滝に隣接するテーマパーク。オープンは2004年8月7日。ファームが運営する。中部山岳国立公園特別地域にあり、面積は約4ha。「作る・食べる・癒す」をコンセプトとして総事業費12億円をかけて施設や遊歩道などが整備された。


【「平湯大滝公園」は平成28年11月1日より休館しています。】
と言うことで、寂しい公園でした。

駐車場は広く整備してありましたが、駐車場から、20分ぐらい歩きます。上りで、ちょっと、辛かった。

冬は、この滝が凍るとすれば、見応えがあるでしょうね。ただ、私は、那智の滝を何度も見ているので、それと比べるとその落差が半分ぐらいです。落差がないとあまり迫力は感じない。( ̄。 ̄;)

紅葉が一部始まっていて、綺麗でした。

2017/10/07

この神々しい山々 「北アルプス連山」

Imgp8481


Imgp8483


Imgp8486


Imgp8488


Imgp8489


Imgp8493


Imgp8494


Imgp8497


【公式サイト】新穂高ロープウェイhttp://shinhotaka-ropeway.jp/

ロープウェイは、駐車場は混むかも分からないからと、二日目の朝を予定していたのですが、雲の様子を見ていたら、1日目の方がよさそう。幸い、駐車場も少し遠いところでしたが空いていたので、西穂高口駅まで、一気に登ってきました。


標高2,156m。北アルプスの山々を360度の大パノラマで見ることが出来ます。最高の天気で、もう感動しました!!
日本の自然って、本当に素晴らしい。

登山者の方でないと、本来、見ることが出来ないこの絶景にロープウェイが運んで行ってくれます。(^o^)
30年前にも訪れたことがあるのですが、この展望台はなかったような。なので、この迫力のある山々も記憶にありません。

この展望台を設置して貰ったから、この山々を拝むことが出来る。

白馬「秋色」雲の切れ間からのブログ記事と比較してみて下さい。

2017/10/06

飛騨鍾乳洞

Img_8760飛騨乗鞍旅行、第1日目の朝は、快晴。

日曜日でしたが、道路も意外と空いていて、順調に走れました。

郡上八幡を過ぎたあたりから、突然、雲が広がり始める。(^0^;)


Img_8761_2


Syounyuu


それでも、第一の目的地飛騨鍾乳洞に着いた時には、あの雲も何処へか消えていました。

飛騨鍾乳洞http://www.syonyudo.com/、日曜日でしたが、お客さんは少ない。

2回目か3回目ですが、前はもう少し観光客も多かったような。鍾乳洞ブーム?も去ったのかな。

HPの最後の方で、GOOGLEMAPで疑似体験が出来ます。今見てみましたが、実際より、なんか不気味。(^0^;)

Img_8769


Img_8784


Img_8796


2017/10/05

三泊四日、奥飛騨、乗鞍高原、上高地の旅

10月1日から4日まで、三泊四日の奥飛騨温泉郷、乗鞍高原そして上高地の旅でした。

一番のメインは、3日に乗鞍高原と上高地を休暇村手配の貸し切りバスで巡るツアーです。

乗鞍高原畳平と上高地は、マイカー規制で、駐車場からバスに乗り換えなければなりません。それが面倒に思っていたら、ちょうど良いプランが合ったので、申し込みました。

乗鞍高原には、我が家からだと、東海北陸自動車道を高山経由で行く方法と中央道から長野道松本ICを経由していく方法、そして、中央道中津川ICから一般道の19号線を走る方法と3ルートあるのですが、どれも同じくらいの時間でした。

そこで、東海北陸自動車道ルートにして、奥飛騨平湯温泉にもう一泊して、新穂高ロープウェイに乗ることにしました。

今回は、三泊したわりに、目的地の移動範囲は狭く、一日は観光バスでの移動だったので、あまり疲れもなく、ゆったりと出来た旅でした。

1日目宿泊したのは、KKR平湯たから荘http://www.kkrhirayu.com/

Img_8824

こぢんまりして、静かな良いお宿でした。外観は古そうに見えますが、内部はリニューアルしていて、綺麗。それに部屋数が少ないので、お風呂が混みません。(^o^)

贅沢に源泉掛け流しで、チェックイン3時から翌日10時までお風呂は入れます。

平湯温泉は湯量が豊富なのか、溝も湯気が立ち上っていました。

Nnsen

左側、写真ではわかりにくいのですが、湯気が見えます。右側は、温泉が捨てられてる。( ̄。 ̄;)相当熱くて、触るとやけどしそうなくらい。

少し白く濁った如何にも「温泉」という感じ。


Onsen


朝、散歩に出かけましたが、熊出没注意の看板。。。(^o^)

二日目と三日目は、休暇村乗鞍高原https://www.qkamura.or.jp/norikura/に連泊。

Mura

左は、休暇村の中庭。白樺が綺麗でした。右は夕食のバイキング。少し、少なめです。(^^ゞ
メニューは、意外というか、イタリアンかなと思う料理の品種。

ムール貝のアヒージョとか、白身魚のカルパッチョとか。私は好きですが。。。(^o^)


2017/10/04

乗鞍高原「畳平」 リベンジ

続きを読む "乗鞍高原「畳平」 リベンジ" »

2017/10/03

上高地

晴れました。(*^_^*)
1507008288793.jpg

1507008297592.jpg

乗鞍高原「畳平」

雨(/_;)

1506992899111.jpg

2017/10/02

休暇村乗鞍高原

今日は乗鞍高原。
雨が降り出しました。(T_T)
1506916907681.jpg

1506916915682.jpg

2017/10/01

奥飛騨温泉郷「KKR平湯たから荘」

奥飛騨温泉郷に来ています。
濁り湯で、かけ流し。
いい湯だなぁ。(*^_^*)
1506842517097.jpg

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »