2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 『月刊Hanada8月号』を買いました。 | トップページ | スマホ中毒 »

2017/07/01

メナード美術館 所蔵企画展 「花」

今日から7月。

もう、半年が過ぎてしまったのですねぇ。
夏至もいつの間にか過ぎたので、これからは、だんだん日も短くなるし、なんとも寂しいことです。

人生やり残しの無いように、美しい風景に身を置いて、美味しいものを食べて、好きな画をたまに鑑賞に行く。

と言うことで、昨日は、メナード美術館に行ってきました。
ここは二度目です。

三ヶ月くらい、メンテナンスで休館中だったので、展示会をチェックするのを忘れてたら、所蔵企画展「花」が開催されましたので、行ってきました。昨日は、雨だったのだけど、後残すところ一週間なので、見逃すといけない。

ありました!!
最近、マイブームのヴラマンクとキスリング。

E_2


左がヴラマンク。右がキスリングです。

他にも、日本人の洋画家に日本画も展示されてました。美術館所蔵の「花」を現した画が中心。日本画の花の描き方、西洋画の花の描き方、それぞれ、とても良かったです。

でも、やっぱり、この二つが目を引きます。シャガールの絵も良かったなぁ。

あと、「西洋絵画名作展」として、モネ、ルノワール、ゴッホ等の画もあって、見応えのある美術展でした。

この「西洋絵画名作展」で、懐かしい画?どこかで見て印象に残っている画がありました。

ルネ・マグリット「星座」
http://museum.menard.co.jp/collection/european/magritte_re_01.html

すごく、印象的で、不思議な感覚に陥る画ですよね。

広々と目の前に広がる空と原っぱの画を見て開放感に浸ることも好きだし、キスリング、アンリ・ルソーやルネ・マグ
リットのシュールな画も以外と好き。(^_^)


« 『月刊Hanada8月号』を買いました。 | トップページ | スマホ中毒 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『月刊Hanada8月号』を買いました。 | トップページ | スマホ中毒 »