2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« セアカゴケグモ発見 | トップページ | 小林麻央さん通ったクリニックが「無届け医療」で業務停止命令 »

2017/07/26

月刊HANADA9月号

Hanada_2


月刊HANADAを買いました。

最近、毎月買ってます。
新聞を月極購読していないので、情報に使うお金としては、安上がりですね。

ニュースは、産経新聞のWEBサイトが一番読みやすい。
http://www.sankei.com/

産経新聞は、加戸前愛媛県知事と小野寺議員や青山議員の質疑応答も、きちんと載せてます。
朝日新聞、毎日新聞、日経新聞は、いなかったこと、質疑が無かったことになってます。

加戸前知事「マスコミはもっと謙虚に」http://netgeek.biz/archives/100054

こんな風に、新聞を一紙だけ読んでいては、事実がねじ曲げられたままの状態を鵜呑みにしてしまうことになります。

新聞の報道は、実際起きたことを最低限、読めばわかります。社説とかコラムは、無料版でネットで読めますからね。その分、お金を雑誌に回すことで、真相に深くたどり着くことが出来、色んなジャーナリストの見方などもわかるので、我ながら良い方法だなと、自画自賛。(^▽^)

最近、FNNの世論調査で、首相に相応しい一番がなぜか、石破茂。二番が安倍総理でした。

そういえば、一時、見ない日は無いくらい石破議員、テレビに出まくって、安倍総理を後から撃ちまくってましたね。

この男は、自民党が下野して、大変なとき、さっさと離党して新進党に参加しています。
その後は、また、復党しましたが、何かあるたびに自民党政権を後から撃ちにいっているので、非常に人望は無い。

今回もそうですね。麻生財務大臣や高村自民党副総裁が、安倍総理を支えるといっているのに、この男は、総理批判ばかりしている。

今回の加計学園問題の『主犯』は、石破茂

「昨日蔵内会長とともに石破茂地方創生大臣と二時間に渡り意見交換する機会を得た。その際、大臣から、今回の成長戦略に於ける大学学部の新設条件については大変苦慮したが、練りに練って、誰がどのような形でも参入が困難な文言にした旨お聞きした。」

これは、日本獣医師会平成二十七年度第四回理事会の公式な「議事録」の一節である。

これは、文芸評論家で、放送法遵守を求める視聴者の会の小川榮太郞氏の告発スクープの冒頭です。

岩盤規制を打ち破り、地方創生を進めなければいけない担当大臣が、逆に反対派の利益供与をして、100万円の献金を受け取っています。

その上、テレビに出まくって、総理批判。この人格を疑います。


高村自民党副総裁のお話も載っています。

『日本を託せるのは安倍晋三しかいない』

いま、この国を託せる人は安倍晋三をおいて他におりません。近年、内政、外交を見ても、これだけ大きな成果をあげてきた政権があったでしょうか。私はこれからも日本のために、安倍総理を全力で支えていく覚悟です。


Mado_natu4


« セアカゴケグモ発見 | トップページ | 小林麻央さん通ったクリニックが「無届け医療」で業務停止命令 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« セアカゴケグモ発見 | トップページ | 小林麻央さん通ったクリニックが「無届け医療」で業務停止命令 »