2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 加計学園問題集中審議 | トップページ | NHK島田敏男解説委員の大嘘 »

2017/07/12

加計問題、なぜか報道されない「当事者」前愛媛県知事の発言

加計問題、なぜか報道されない「当事者」前愛媛県知事の発言https://news.nifty.com/article/domestic/society/12144-302992/

2017年7月10日に行われた学校法人「加計学園」をめぐる閉会中審査で、インターネット上の注目を集めたのは、一連の疑惑を告発した前川喜平・前文科次官の発言ではなく、愛媛県今治市への獣医学部誘致を進めた加戸守行・前愛媛県知事の約20分間にわたる訴えだった。

前川氏の「行政がゆがめられた」発言に対し、加戸氏は「岩盤規制に国家戦略特区が穴を開け、『ゆがめられた行政が正された』というのが正しい」と反論。さらには、今回の加計問題を報じるメディアへの批判も展開するなど、踏み込んだ発言の内容が賛否を広げている。

                                      J-CASTニュース
                       

7月10日に、閉会中集中審議と言うことで、一日、国会で集中審議が行われました。そのなかで、自民党の青山参議院議員の質問に答えられた前愛媛県知事加戸守行氏の訴えが、これを見ていた人達から感動と賞賛を浴びたわけです。

加計学園問題集中審議http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2017/07/post-1.html

7月11日の記事。

この当事者である前愛媛県知事加戸守行氏のお話を最初から最後まで聞けば、そのプロセスと四国に獣医学部新設の必要性そして悲願のことがよく分かるのです。

「獣医師が確保できない」

加戸氏は旧文部省OBで、愛媛県知事を1999年から2010年まで3期12年務めた。今治市への獣医学部誘致をスタートさせた「当事者」です。

国家戦略特区の獣医学部に、四国で、加計学園が選ばれたことが、一点の曇りも無い。
加戸氏の訴えに嘘も誇張も無い。

「私は、加計ありきではありません。たまたま、今治選出の議員と加計学園の事務局長がお友達だったからこの話が繋がってきて、飛びついた。これもダメなんでしょうか。お友達であれば、全てがダメなのか」 と主張。続く質問の答弁では、「本質の議論がされないまま、こんな形で獣医学部がおもちゃになっていることを甚だ残念に思う」とも述べた。

さらに加戸氏は、加計学園問題をめぐるメディア報道にも不満を漏らした。これまでに受けた取材について、「都合のいいことはカットされて、私の申し上げたいことを取り上げて頂いたメディアは極めて少なかったことは残念」だと指摘。

その上で、国家戦略特区諮問会議の民間議員が6月13日に開いた記者会見で、加計学園の獣医学部新設のプロセスについて「正当」と結論付けたことを、加戸氏はYouTubeの動画で見たとして、

「これが国民に知ってもらうべき重要なことなんだなと思いました。あのYouTubeが全てを語り尽くしているのではないかな、と思います」
とも話していた。

加計学園・獣医学部新設 有識者が会見その1https://youtu.be/jtZyqqNpaOw
加計学園・獣医学部新設 有識者が会見その2https://youtu.be/ZP_7tPZl5M0

獣医学部新設 諮問会議の民間議員会見(2017.6.26)https://youtu.be/O9wSQgBamHE

加戸さんのおっしゃるyoutubeは、このyoutubeのことです。
これだけ、民間議員が記者会見を行い、新聞記者も質疑応答をしているにもかかわらず、何の曇りもないものをさも、何か怪しげなものがあると報道するのは、ほんとうに、朝日新聞はマッチポンプです。

私は、青山議員は、厚顔無恥の前川助平氏の週に三回の出会い系バー通い、そして、そこが暴力団の資金源となっていたと疑われ、警視庁生活安全課がずーと張り込みをしていたことを重点的に詰問されるかなと期待していました。(^0^;)

しかし、それは、前川助平の人間性の問題ではありますが、加計学園問題とは本質的にはずれますので、それは、行われず、加戸さんの「今治市への獣医学部誘致」の熱意を語らせた青山さんの手腕は秀逸でした。

でも、これをきちんと報道するテレビ局、新聞社がどれほどあるだろうとは思ってました。でも、あの、切々と訴える加戸さんを無視する曲があるのだろうかと思っていたら、NHK始め全部が無視。(´д`)


http://netgeek.biz/archives/99342

netgeekさんが、各テレビと新聞がどれだけの時間、どのように報じたかを纏めて下さっています。

下の図は、Twitterで、DAPPIさんが纏められて、ツィートされたもの。
Kake

これは、あくまでも、それぞれのニュース番組での報道。

酷いのは、いわゆる報道バラエティ。とくに最近のTBSのひるおびですね。加戸さんのことはいっさいとりあげず。

【閉会中審査】愛媛県前知事・加戸守行氏の心打つ切実な証言。 片山喜博「加戸・原英史さんは脇役」(・・;)【ひるおび】http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-2d9e.html

テレビに騙されないぞぉさんのブログ。こちらは、加戸さんの訴えを中心に書いてありますが、ひるおびでの「元民主党時代に総務大臣をしていた片山善博がなんか言ったようです。民主党時代に、この加計学園の獣医学部のことは、一つ、前進させたので、片山は事情を知っているはずですけどね。

でも、一番酷いのは、NHKの島田解説委員でしょう。

島田敏男「国家戦略特区という新しい仕組みを作って真っ先に恩恵を受けたのが総理の友達だった。この点に国民は釈然としないものを感じています」
動画があります。

国会中継をNHKが流した。当然、これを見ているはず。そしたら、こんな解説が出てくるわけがない。

国家戦略特区で、恩恵を受けたのは、成田市にもあります。
http://www.iuhw.ac.jp/about/medicine/

本学の医学部新設計画は、成田市と共同で「国際医療学園都市構想」を提案し、国家戦略特区の事業として去年11月、政府に認められました。

こちらにもあります。どうして、加計学園の獣医学部だけがここまで問題にされるのでしょう。

成田の国際医療福祉大学には、朝日新聞始め、多くのマスコミ関係者を大量に受け入れ、あの朝日新聞の木村も受け入れられいるからと言われています。

いま、日本のマスコミは、ブラックボックスの中にあります。


« 加計学園問題集中審議 | トップページ | NHK島田敏男解説委員の大嘘 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 加計学園問題集中審議 | トップページ | NHK島田敏男解説委員の大嘘 »