2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 印象操作を報道と言い張るマスゴミ | トップページ | 北朝鮮の放ったミサイルの着弾場所 »

2017/07/29

深夜のミサイルの恐怖

http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-37565.html

Df1lgzzu0aar0uk


防衛省関係者によると、今回、発射されたミサイルは、北朝鮮から約950キロ飛び、北海道の奥尻島の北西150キロの日本の排他的経済水域(=EEZ)内に着水したという。

 約45分間飛び、高度は3000キロを超えているという。

北朝鮮が、また、ミサイルを発射です。今回は、異例の深夜に決行されました。

日本のEEZ内に打ち込んできたのは、もう何度目でしょう。特に、今回は奥尻島の北西150キロというもう目の前です。ここでは、イカ釣り漁船の人達も操業しているところ。そして、タンカーの航行路でもあります。

これでも、日本は、打ち落とすことが出来ないのです。

今日は、日本の各地で、花火が打ち上げられるところもあるでしょう。これは、花火では無く、北朝鮮が放つミサイルの閃光です。

          Sk3whx29

http://www3.nhk.or.jp/news/special/northkorea_provocation/
さすがに、NHKも政府批判の捏造記事ばかりでは、まずいと思ったのか、一連の北朝鮮のミサイルについて、記事を配信しています。


北朝鮮のミサイル発射について佐藤正久議員「今の法律だとEEZに落ちるミサイルは撃ち落とせない。領海に入らないと撃ち落とせない。自民党の中でも改正すべきだと、日本の主権の問題」

昨夜、自民党の佐藤正久議員が「ユアタイム」に出演中にこのミサイル発射があり、このように発言していらっしゃいます。

他国なら、当然打ち落とすだろうし、EEZ内に落ちた場合、宣戦布告と捉えられても仕方が無いこのなのです。でも、我が国は、憲法9条に守られて、いや、縛られてですね。( ̄。 ̄;)何も出来ません。(+_+)

憲法9条

一項 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

二項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

憲法9条を、日本人は誰もが知っていますね。でも、それは、ただ漠然と「戦争の放棄」だけではないですか。

二項の「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。」これは、自衛隊と矛盾しますね。でも、いまや自衛隊の存在は日本にとって、無くせないものになっています。

安倍総理は、憲法の改正として、まずは、第三項として、自衛隊の存在の位置づけを明確にしたいと昨年の秋に話されました。

途端に、安倍総理への攻撃は激化し、今年の通常国会が始まってからは、森友学園問題、これが森友学園理事長夫妻が、非常に問題のある人物だと言うことが分かったら、今度は、加計学園の問題に移りました。

森友学園は、人の良い昭恵夫人が名前を使われ、名誉校長に奉られてましたが、加計学園の件は、安倍総理はまったく一点の曇りもありません。

そして、防衛省の日報問題で、稲田防衛大臣をとうとう辞任に追いやりました。これも、稲田大臣には責任のないことで、全くの濡れ衣。

こんなふうに安倍政権に揺さぶりをかけてきているメディアの後にうごめくものの正体は何なのでしょう。日本が憲法改正し、自衛権を持つことを嫌がる国が。。。としか思えませんね。


憲法に「国の交戦権はこれを認めない」こんな条文が入っている国は、世界中探しても、日本だけでしょう。

北朝鮮による拉致被害者の人達が連れ去られるのをも、ただ黙ってみているより仕方が無かった国なのです。


« 印象操作を報道と言い張るマスゴミ | トップページ | 北朝鮮の放ったミサイルの着弾場所 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 印象操作を報道と言い張るマスゴミ | トップページ | 北朝鮮の放ったミサイルの着弾場所 »