2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 祝「テロ等準備罪」法案成立 | トップページ | 名古屋城本丸御殿  »

2017/06/16

金のしゃちほこが輝きます  「名古屋城」

Img_8268


20170616img_8287

Img_8288_2


Img_8269


Img_8260


Img_8278


名古屋城公式ウェブサイトhttp://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/index.html

国宝第一号だそうですが、残念ながら、空襲で焼失してしまいました。

現在の天守閣については、戦後、市民の多大な寄付により再建されたコンクリート製の建築物ですが、再建から半世紀を経て施設の老朽化や耐震性など様々な課題が発生しております。そこで、名古屋市では、城郭建築として国宝第1号でありながら、戦災により惜しくも焼失してしまった名古屋城天守閣の木造復元を進めています。 なお、木造復元された天守閣の竣工時期は、平成34年12月を予定しています。

今のままでは、耐震基準に合わないので、耐震化の必要があるわけですが、河村市長は、消失前の実測図や貴重な建築資料が残っているので、木造再建に執念を燃やしていました。先の名古屋市長選で圧勝再選されたことで、反対する市議会を押さえ、市長の希望通り、木造再建がされることが決まりました。

考えてみると、色んな歴史的建造物も、木造が故に幾たびかの火災に遭って、何度か再建されてきているわけですから、この時代に木造で忠実に再建することは、けっして、ムダなことでは無いと思います。

« 祝「テロ等準備罪」法案成立 | トップページ | 名古屋城本丸御殿  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝「テロ等準備罪」法案成立 | トップページ | 名古屋城本丸御殿  »