2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 朝日新聞ねつ造の歴史 | トップページ | ロシアの写真家が撮った日本 »

2017/05/20

テロ等準備罪新設法案 衆院法務委で修正のうえ可決

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170519/k10010987521000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

5月19日 13時19分
共謀罪の構成要件を改めて、テロ等準備罪を新設する法案は、衆議院法務委員会で、民進党や共産党などが抗議するなか採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で、修正のうえ、可決されました。

TBSのこの偏向ぶり。
Photo


「テロ等準備罪を新設する法案」であるのに、マスゴミは、あくまで共謀罪と言いつのり、まるでこれが一般人にも、適用される事があるように、印象操作をしています。

これこそ、マスメディアのテロ。( #` ¬´#)

合意のないままとテロップに書いていますが、延々と森友学園問題を引っ張り、これが、安倍総理にとって、なんら責任があるものでないことが明らかで、支持率を落とすことが出来ませんでした。逆に民進党の支持率が低下するばかりです。

今度は、四国の加計学園の獣医学部新設について、いかにも安倍総理の意向があったと怪文書をねつ造して、安倍総理個人攻撃をして、なんとか、テロ等準備罪の成立を阻止しようと審議妨害をしてくる民進党と合意が出来るわけがない。


丸山穂高議員の活躍ぶりをご覧下さい。

それに対して、民進党のガソリン疑惑まみれで、「日本死ね」を言葉を国会で使った山尾しおりは、日本維新の会の丸山穂高衆院議員に「自民党に入れてもらえ!」とやじを浴びせました。

http://www.sankei.com/politics/news/170519/plt1705190030-n1.html

共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を可決した19日午後の衆院法務委員会で、民進党の山尾志桜里前政調会長が、質問に立った日本維新の会の丸山穂高衆院議員に「自民党に入れてもらえ!」とやじを浴びせた。

 維新が、改正案の修正協議で与党と合意したことを念頭に置いた発言とみられる。委員会後、記者団の取材に応じた山尾氏に、その真意を尋ねた。

 --丸山氏の発言中に、先生の声で「自民党に入れてもらえ!」と言ったように聞こえたが、発言したか

 「しましたよ」

 --趣旨を教えてほしい

 「その発言の通りです」

 --民進党とは立場は違うかもしれないが、公党に対し、あまりに度が過ぎた侮辱だと思う

 「まあ、それは、記者さんのお考えということで、うけたまわります」

 --先生はそうは思われないか

 「記者さんのお考えということで、うけたまわります」

 改正案に反対する民進党が与党との修正協議に臨んだ維新を苦々しく思う気持ちは理解できなくはない。とはいえ、立場の異なる者には罵倒も辞さないという姿勢は、「多様な価値観」(民進党綱領)を掲げる政党像とは程遠い。

« 朝日新聞ねつ造の歴史 | トップページ | ロシアの写真家が撮った日本 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝日新聞ねつ造の歴史 | トップページ | ロシアの写真家が撮った日本 »