2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 世界遺産  国立西洋美術館   | トップページ | 悪魔の証明を求めても »

2017/03/26

籠池証人喚問で、見えてきたもの

森友学園に関して、篭池氏への証人喚問が行われました。その喚問についてのブログ記事。
「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さまの記事がわかりやすくまとめられていたので、転載させていただきます。引用の部分以外は、短いですが、私の感想。
http://ttensan.exblog.jp/24015033/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


朝日新聞の中の人はやはり日本語がおかしい

----------
昨日の籠池証人喚問ではいろいろなことが見えてきました。

そして民進党(偽)がやたら参考人招致を叫んでいた意味もわかりました。


午前の参議院での陳哲郎の質問ではとにかく

 安倍首相にしつこいと言われたから考えが変わった。(安倍を敵認定した)
 「安倍昭恵」という名前で土地取得などについて忖度が生まれた。
という話にしようとしていました。

ジャーナリストの山口敬之さんと共産党の宮本岳志議員の論争http://www.honmotakeshi.com/archives/50932077.html

3月24日のフジテレビ、「グッディ」で、山口敬之さんが、共産党の宮本議員を問いただしています。
それまで、共産党の小池議員は篭池前理事長を批判していたのが、証人喚問でコロッと態度が変わりました。

前日に、野党4議員が篭池邸を訪問して、密談をしています。

ちらっと見ただけだが、山口敬之さんが共産党の宮本たけしに 「教育勅語の問題などクリアしてないのになぜ共産党は籠池氏と組んだのか。 野党4議員(共産は小池晃)と籠池面談の後、大阪府の監査が延期になった。 監査逃れに加担した疑惑が。面談の内容を公表すべき」という感じで迫ってた。#グッディ


そして午後の枝野幸男と籠池とのやり取りは他の質問者のときと全く違いました。

自公の議員の質問のときは、籠池氏は都合が悪くなると答弁を拒否し、 主張がコロコロひっくりかえってしどろもどろになっていたのに 枝野とのやり取りは事前に打ち合わせをして練習をしていたかのように淀みなく 民進党や共産党が持っていきたい話の方向へと持っていきました。

これが参考人招致を叫んだ段階で仕込んでいた事なのでしょう。

ただ、事前の打ち合わせにも係わらず、 枝野幸男が「昭恵夫人以外に依頼していないか」との質問に 籠池が昭恵夫人に随行している谷氏だと言ってしまったので偽証ポイントが一つ確定した というところだけは、枝野幸男の質問でよかったところでしょう。

午前中の西田昌司の質問と午後の葉梨康弘の質問。

この2つは必見です。
特に葉梨康弘議員は刑事部捜査第二課長(詐欺、横領、贈収賄などを担当する)
だっただけあって質疑ではなく尋問になっていて
手慣れた感じで淡々と籠池氏を追い詰めていく様は
下手なドラマなどを見るよりも面白いものとなっていたと思います。

・安倍首相の口利きはなかった。 ・昭恵夫人に口利きを依頼したが断られた。 ・安倍首相の名前の使用は無断。許可は取っていない ・安倍首相の名前を少なくとも5年以上使って寄付集めをしていた。 ・皇族の方々が来園したこともある→そんな事実はない ・昭恵夫人から寄付をもらったがその時の封筒含め物証は残っていない ・安倍首相が訪問していたという話は雑誌の間違い。 ・誰を恨んでいる→松井大阪府知事 ・土地評価額について政治家の関与はないと考えている。 ・稲田大臣とは会っていない

という事を籠池の口から聞くことができました。

また、西田議員と葉梨議員の質問によって そもそも森友学園は資産約10億円ほどで3億を超える借金があり、 この時点で借金が資産の3割に行っているため 本来の規定であれば学校法人の認可が下りないはずなのに 大阪府が認可相当とした事そのものがおかしいということがわかりました。

また、今後の借金返済等はすべて寄付収入をあてにしていたこともわかりました。


このあたり、自公の議員から都合の悪い質問が来ると
籠池氏は後ろに控えていた弁護士の山口貴士に確認して答弁拒否を繰り返していました。

少なくとも
・国有地を格安で手に入れられたのは安倍首相の口利きがあった。

という話はまったく無いことが確定しました。

【あの土地は、森友学園にだけ安く売った訳でなく、豊中市にも同じくらいの広さの土地を、当初、売却価格が14億2380万円のところ、いろんな名目の国の補助金出して、2000万円で売っています。

森友学園には、国の補助金が出せないので、瑕疵担保特約という形で、埋めてあるゴミの撤去費用を差し引いた額を売却価格としたのです。】

この土地価格については、虎ノ門ニュースで取り上げていて、その値段が決まった経緯が解説されていたのを文字興しをしてもらってあるのが、こちらです。↓

【森友学園国有地値下げ】 籠池発言「カミカゼ(見えない力)」の正体。&そもそも資産鑑定価格が9.5億のワケ。【虎ノ門ニュース】http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-61d8.html


森友学園問題は2月に朝日新聞が、実際には豊中市が2000万円で手に入れていた土地を「隣の豊中市が購入した土地は地価14億円なのに森友地価10億円の土地を1億円ちょっとで入手している!」

と、実際の購入価格を隠して騒いだ事にとびついて、反日野党4党が2ヶ月近くも国会での法案審議を止めて時間を潰してきたというものです。

この記事を載せた時点で、朝日新聞はことの経緯は分かっていたはずです。豊中市が実質2000万円で手に入れたことも。それでも、印象操作のフェィクニュースで国民を煽ったわけです。

隣の豊中市が購入した土地も森友学園の土地も地価からゴミが大量に出てきたことで 大量のゴミが埋却されている土地という大幅減額要素があったわけです。

ですから土地購入価格のディスカウントが首相の関与によるもの、
政治的関与によるものであるという話そのものが無理です。

安倍総理も昭恵さんも全く関与しない、する必要もない話なのです。一体、何を問題にして、二ヶ月もの間、国会を空転させ、日本の安全保障をなおざりにしなければいけないのか!!

朝日新聞が放火して、民進党が燃え広がらせ、それを反日テレビメディアがアシストする。なんとも、日本国民にとっては、不幸なことです。

売却を急いだ近畿財務局と通常なら認可が出せないはずの財務状況の森友学園に認可を出した大阪府。 こちらの2つについての話にすべきところで大阪府議会マターの案件でしょう。

反日野党連合とマスゴミは昭恵夫人が秘書を通して口利き依頼を拒否しているという事実を
無理矢理「昭恵夫人が関与していた」
という話にして「昭恵夫人も証人喚問して潔白を証明せよ」
などと言い出しています。


昭恵夫人のメールは、自民党がすべて公開しましたが、民進党の辻元議員に都合の悪い内容なので、朝日新聞は載せませんでした。毎日新聞は、最初、全文を載せ、民進党に都合が悪いと気づくと速攻で削除しました。そして、都合が悪い部分を切り取り、再掲したのです。馬鹿ですねぇ。バレバレです。

特に共産党は今朝は各駅頭で共産党の議員達が「安部昭恵の疑惑がさらにはっきりした。昭恵夫人の証人喚問をせよ」と街宣していたと思います。

昭恵さんのメールは、ちゃんと、ネット民がスクリーンショットを撮って、全文をネットに載せています。これは、自民党が了解を取って公開したものなので、誰でも読むことができます。


安倍昭恵夫人と籠池妻 籠池諄子とのメール全文 伏字なしhttp://anonymous-post.net/archives/357

これを読めば、昭恵さんが土地の売買に全く関与せず、報道の内容の意味が分からず、戸惑っているのがよく分かります。これを関与と言われ、寄付などもっての外の濡れ衣を着せられては、たまったものではありませんね。

電車の中で、突然、痴漢の濡れ衣を着せられ、「痴漢をしていないという証拠を見せろ」と言われるのと同じことです。

反日野党連合が参考人招致を求めていたのは安倍首相の口利きなどはどうやっても無理筋なので 昭恵夫人を通して安倍潰しをしつつ、国会を停滞させ続ける事によってテロ等準備罪を阻止する。 というシナリオのためだったというのは昨日の証人喚問ではっきりしたと思います。

今回の森友騒動について安倍首相の関与の証拠が全くないため
森友学園の教育内容がーとさんざん騒ぎ立てるなど明らかにマスゴミの中では森友とともに潰そうというシナリオだったと思います。

が、3月15日を境に話が急転しました。

3月15日は森友学園の工事費費未払いにより、大阪地裁が仮差押命令を決定した日です。

証人喚問では籠池氏は知らなかったとごまかしていましたが、学園の理事長が差し押さえの事実を知らないはずがなく、また、差し押さえにあたっては通告書も来ていたはずで、なおさら知らないはずは無かったでしょう。

そして差し押さえをされて森友の今後の経営破綻が不可避になったところから「まだ名前の挙がっていない閣僚からの数百万の金銭関係を公表する」とノイホイが籠池の宣伝マンをやった16日へと繋がります。

反日野党連合やノイホイからどういう事を刷り込まれたかは不明ですが、16日から積極的に安倍首相も道連れにしようという流れになっており、「安倍首相にしつこいと言われて(2月中の話)から安倍首相に裏切られたと思った」という陳哲郎とのやりとりとは時系列に考えて矛盾が生じています。

どうせ潰されるなら安倍首相も道連れにしようと反日野党連合と手を組んだ籠池。
おそらくそんな程度のところではないでしょうか?

籠池の発言を聞いている限り、詐欺師気質がものすごく強く感じられますし、ストーカー気質ゆえに相手が拒否をしてもしつこく接近してきて、思い通りにいかなかったら逆恨み。

そんなあたりにブログ主は受け取っています。

以下略

« 世界遺産  国立西洋美術館   | トップページ | 悪魔の証明を求めても »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界遺産  国立西洋美術館   | トップページ | 悪魔の証明を求めても »