2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 食べられちゃいました。( 一一) | トップページ | きゃあ、えらいこっちゃ!! »

2017/02/15

写真を撮る

佐藤かな子オフシャルサイトhttp://kanakosato.com/profile

先日の写真教室の講師です。

国内だけでなく、海外でも、写真展を開催されている気鋭の女流写真家さんでした。
足が長くて、都会的な女性でした。かっこいい!!

講習会で、見せてもらった写真は、都会の街角のビルの中に写り込みとか、ウズベキスタンで撮ってこられた作品とかが多く、初心者には、少し、難しい作品だったかも。

他にどんな作品があるか、HPを見たのですが、水中写真とかもレパートリーにあるようで、ちょっと、もう一度参考にと言うのが無くて残念。

この時見せてもらった作品の中で、親子の写真があったのですが、主題は、子供さんだったのだけど、そばに立つお母さんの首から上が、画角から消えてました。

実は、私が名古屋の写真教室に通っていた時の講師からは、人は首から上を切ってはいけないと言われたのです。

私が写したものは、ベンチに座る男女とそのベンチの足元に写る何か。この何かが私にとって、主題だったのですね。その何かを忘れているのだから、たいした写真ではなかったのですが。。。

この男女の顔は切りました。後姿ではありますが、やはり個人の特定に繋がるかもと言うのと、他人の顔があることで、どうしても、そちらに注意がいくような気がしたのです。

今回、講師の方の写真を見て、あの時の私の考え方は、それでよかったのだと、いま、納得いたしました。ずいぶん根に持ってますが。。。(笑)

写真の構図でも、10年以上前の時は、被写体を中心に持って行くのは、日の丸構図と言われて、素人の構図と揶揄されたものです。いまは、それも見方が変わって来ているようです。

私が、旅行先で撮る写真にいつも夫が写り込みます。(*´Д`)

平凡な風景の写真より、人物とか、赤い郵便屋さんの単車とか入れたほうがいいとか聞いたことがありますが、それは、違うと思うのです。

写真を撮りたい心は、テーマが違うのです。人物を入れるときは、その人物を主題とするのがほんとかなと思うのです。

満開の桜の下を赤い単車が走る。それは、それで絵になるのかもしれないけど、桜の美しさを撮ることに主眼を置いているときは、その単車は余計な映り込みでしかないと思うのです。うまく言えませんけどね。

20170213imgp5384


« 食べられちゃいました。( 一一) | トップページ | きゃあ、えらいこっちゃ!! »

コメント

まふゆさん

あくまで、私の行きついた結論なんで。。。(^^;)

コンテストに入賞する作品をとろうと思えば、また違うのでしょうけど、
講師や審査員の趣味趣向と言うのもあるので、わかりません。(苦笑)

よくわかりました。

自分のテーマとするところに重点を置いて、そのように

撮ることができれば良いのですがね・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 食べられちゃいました。( 一一) | トップページ | きゃあ、えらいこっちゃ!! »