2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« デジタル一眼レフカメラ・スキルアップセミーナーに参加 | トップページ | 食べられちゃいました。( 一一) »

2017/02/13

とんでもない産地偽装!! 「JAのコメ」に産地偽装の疑い

Img_4571b1698aeb408d64eddde294853_2


「JAのコメ」に産地偽装の疑い、魚沼産に中国産混入http://diamond.jp/articles/-/117642?page=2

朝からとんでもないニュースが飛び込んできました。

「週刊ダイヤモンド」はJAグループ京都の米卸が販売するコメの産地判別検査を実施した。

その結果、「滋賀産」や「魚沼産」として販売されていたコメに中国産が混入している疑いがあることが分かった。(週刊ダイヤモンド2017年2月18日号特集「儲かる農業」より)

スーパーで、〇〇産コシヒカリとか、出てますけど、私、最近は買ったことありません。地元の農協のスーパーで売っているお米を買ってます。

目の前で、計って精米してもらいます。これは、農家の方が秋に収穫したお米を大きな袋に保存していて、それを直売してもらえるので、まず信頼していいでしょう。

以前は、お米屋さんから、減農薬米を購入していました。生産者さんもちゃんと分かっているお米なのですが、産地が海岸に近く、海風を受けるところなので、申し訳ないけど、あんまりおいしくなかった。(*´Д`)

それで、もう少しおいしいお米をとお願いしたら、ビニールの袋入りのお米で、「料亭〇〇」?と言う米。所謂、ブレンド米ですね。わたしは、このブレンドが信用できなかった。

お米は、昼と夜の温度さが大きい、海風の影響を受けない山間部の産地のお米が美味しい。と、私は思っているので、美味しいお米を探して東奔西走。(笑)

三重県の北西部のいなべ市の農協にたどり着きました。ここのお米は、減農薬有機肥料の特別栽培米コシヒカリが
売られています。美味しいし、お値段も安いのです。

ここで買うようになったちょうどそのころ、あの三滝商事の産地偽装が発覚したのです。

産地偽装を行ったのは、米卸業者の三瀧商事(三重県四日市市)。 中国産米は三瀧商事からフジパンの子会社である日本デリカフレッシュと日本フーズデリカに卸され、そこで商品化されて2府21県のイオングループ店舗が販売していた。

【『中国猛毒米』偽装 イオンの大罪を暴く/週刊文春10月17日号 】http://naominanami.blog.fc2.com/blog-entry-339.html

かつての日本は美しかった』さんのブログで、週刊文春の記事を見ることができます。如何に中国産米が怖いか、分かります。分かっていますけどね。(^^;)

まだまだあった中国産米偽装事件。

このイオングループの食品偽装に寄るコメの販売事件で、業者は反省しているのかと思いきや、この事件で逆に窮地に陥ったコメの卸業者は、こんなことをしていたんです。

中国産米拒否され国産に…大阪・コメ産地偽装事件「全商品の75%がウソ」の暴挙に走ったワケhttp://www.sankei.com/west/news/150115/wst1501150004-n1.html

最近は、コメを食べる量は減ったというものの、やっぱり、毎日、食べますものね。怪しげなものは買えません。


Kome_tawara


« デジタル一眼レフカメラ・スキルアップセミーナーに参加 | トップページ | 食べられちゃいました。( 一一) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« デジタル一眼レフカメラ・スキルアップセミーナーに参加 | トップページ | 食べられちゃいました。( 一一) »