2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 冬に華やかな「サイネリア」 | トップページ | 平成29年 初詣 »

2017/01/12

おせち料理に思うこと

Jyuubako


昨年暮れに、突然の胃腸炎を起こし、孫たちはおせちも食べずに帰ってしまったので、夫婦二人で、ただひたすらおせち料理を消化するお正月でした。(^^;)

胃腸炎が起こったその日は、丸一日、食事は出来ませんでしたが、翌日には重湯。その後は、少しずつ、食べられるものから食べて、なんとか、片付けました。

ここ数年は、取り寄せのおせちで、特に、昨年、一昨年の二年は郵便局の通販に「道場六三郎監修のおせち」と言うのがあって、それを頼みました。

http://www.shop.post.japanpost.jp/shop/pages/osechi.aspx

Img_20170111_0001_2

石川県金沢市の料亭のおせちで、とても、丁寧なお料理で美味しいのですが。。。何しろ、お腹の具合が本調子でない。もっと、美味しいだろうになぁと思いながら、食べました。

しかし、よく考えたら、おせち料理って、ご飯のおかずにはならないのですね。(^^;)

確かに凝ったお料理で、自分ではなかなか作れないものばかりです。でも、旅館に泊まった時に出てくる口取りとか、洋食ならオードブル。そんな感じ。そういえば、宿泊したときのお料理も、ご飯は最後に、お漬物と一緒に食べる。

https://www.kikkoman.co.jp/homecook/college/10shoga/recipe2.html

キッコーマンのHP「定番おせち&アレンジ正月料理」

これを見ていて、「また、今度は自分で作ることにしたいな。」と考えた今年のお正月なのでした。

Food_ozouni_shiromiso

« 冬に華やかな「サイネリア」 | トップページ | 平成29年 初詣 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬に華やかな「サイネリア」 | トップページ | 平成29年 初詣 »