2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 津屋川堤の彼岸花  平成28年秋ー2 | トップページ | 家族葬で行いましたが。。。 »

2016/09/29

平成28年9月29日の朝

今日は、9月27日に亡くなった母の告別式。
私の誕生日でもあります。

毎日よく降り続いた雨も、今朝は、ようやく上がって、ホテルの8階の部屋から、天空の山が見えました。(^^♪

Img_20160929_08374243_4


堀坂山(ほっさかさん・ほっさかやま)は、三重県松阪市にある山である。標高は757m。
局ヶ岳、白猪山とともに「伊勢三山」または「伊勢の三つ星」と呼ばれ、また「伊勢富士」の別名を持つ。

遠く神奈川から参列してくれた息子夫婦と孫。

夫は、翌日仕事の息子と、何よりまだ小学一年生の孫のことが気が気でないようでしたが、息子たち三人は、一連の行事が済むまで、母の旅立ちに寄り添ってくれました。

極楽浄土に着いた母は、(〇〇家の宗派は、亡くなると同時に極楽浄土に着いているそうです。)今頃、先に行って待っていた父に、かわいい孫の様子を話して聞かせているでしょう。

昨夜のお通夜から、今日の告別式、その関連行事、寺参り。大人に混じって、ずーと大人と同じように諸作法をこなした孫。93歳の母の家族葬で、少し寂しい葬儀ではありましたが、幼い孫のかわいい姿が、参列者に一服の清涼剤だったように思います。

« 津屋川堤の彼岸花  平成28年秋ー2 | トップページ | 家族葬で行いましたが。。。 »