2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 草津市立水生植物公園みずの森 「温室の中の睡蓮3」 | トップページ | 中秋の名月と孫との会話 »

2016/09/15

朝日新聞の報道の異常性  

実名報道はプライバシー侵害に当たらず 最高裁、容疑誤報の毎日新聞は敗訴確定http://www.sankei.com/affairs/news/160914/afr1609140016-n1.html

自身の逮捕を報じた新聞記事で名誉を傷付けられたとして、平成22年に愛知県警に逮捕され不起訴となった男性が毎日と朝日、中日の新聞3社に損害賠償を求めた訴訟で最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は、男性の上告を退ける決定をした。

実名報道によるプライバシー侵害を認めず、逮捕容疑を誤って報じた毎日にのみ110万円の支払いを命じ、朝日と中日への請求は退けた2審東京高裁判決が確定した。決定は13日付。


男性が「実名報道の必要はなかった」と主張した点は「容疑者の氏名を公表する社会的意義は大きい」と退けた。

平成28年9月13日付の判決確定です。

この記事だけでは、逮捕容疑はわかりませんので、この事件についてのコメントはしようがないのですが、

実名報道については、「捜査段階の実名報道がプライバシー侵害に当たる可能性はある」と指摘したが、今回はそのケースに当たらないとした。

こう言うことなので、その犯罪事実が公序良俗を犯す内容だったのかもしれません。

いま、警察発表は実名が発表されています。

父親殺害容疑で33歳男逮捕 「生活態度で怒鳴られた」 朝日新聞デジタル 9月10日(土)10時13分配信  大阪府警は10日、無職の新井昌孝容疑者(33)=大阪市生野区勝山北5丁目=を殺人容疑で逮捕し、発表した。9日、自宅で同居する父親でタクシー運転手の川村祥さん(58)の首を絞め、頭を殴るなどして殺害した疑いがあるとされ、調べに対しては「生活態度で怒鳴られ続けた」などと供述しているという。

 生野署によると、新井容疑者は長男で、川村さんと2人暮らし。9日夕、近くに住む次男が2階のクローゼット内で倒れている川村さんを見つけた。その後、新井容疑者は生野区内で警察官に発見された。

朝日新聞社

しかし、この朝日新聞社の記事読まれて、変だと思われませんか?父親「川村祥さん」を殺害した長男「新井昌孝容疑者」。しかも、親子で二人暮らし。親子なのに苗字が違う!!

産経新聞の記事を見てみましょう。

同居の父親を殺害 容疑で長男を逮捕 大阪・生野 産経新聞 9月10日(土)10時4分配信  大阪市生野区勝山北の民家で、この家に住む韓国籍、金祥玉(きん・しょうぎょく)さん(58)が2階のクローゼット内で倒れて死亡しているのが見つかり、大阪府警生野署は10日、殺人容疑で、同居する長男で無職の韓国籍、金昌孝(しょうこう)容疑者(33)を逮捕した。「数日前から生活態度について怒鳴られ、このままだと自分が殺されるので先に殺した」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は9日午前、自宅2階の居間付近で祥玉さんの首を手で絞めたり、頭を殴ったりして殺害したとしている。

 同署によると、親子は2人暮らし。昌孝容疑者が最近になって祥玉さん宅に転居してきたという。9日午後4時50分ごろ、居間のクローゼット内でうつぶせに倒れている祥玉さんを訪ねてきた次男が発見し110番。約1時間後に同署員が大阪市内で昌孝容疑者を発見、事情を聴いていた。

朝日新聞の記事だけを見ていると、日本人が起こした事件のように思ってしまいますよね。他の新聞では、普通に韓国籍と報道しています。

毎日新聞の報道を見てみましょう。

父親殺害 33歳長男逮捕 「生活態度悪いと怒られ」

毎日新聞2016年9月10日 11時09分(最終更新 9月10日 11時09分)


 自宅で父親を殺したとして、大阪府警生野署は10日、長男で韓国籍の無職、金昌孝容疑者(33)=大阪市生野区勝山北5=を殺人容疑で逮捕した。「数日前から生活態度が悪いと父に怒られ、死んでほしいと思った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は9日午前、自宅の2階居間で父親の祥玉さん(58)の首を絞め、顔も殴るなどして殺害したとしている。

 親族の男性によると、金容疑者は事件後、「父親を殺した」と男性に話したまま行方不明になった。この男性から連絡を受けた金容疑者の弟が同日午後4時50分ごろ、父親宅を訪れて110番。府警が約1時間後に同区内で金容疑者の身柄を確保した。

 金容疑者は生活保護を打ち切られ、約2週間前に父親の自宅で同居を始めたという。

最近は、産経新聞だけでなく、毎日新聞でさえも、韓国籍の場合でも仮名でなく、本名報道しています。警察発表が本名で発表されているからです。ところが、朝日新聞だけは、どういう意図をもってか(もちろん意図はよくわかりますが)、在日朝鮮韓国人は、通名と言われる仮名で報道しています。

毎日新聞は、33歳の働き盛りの韓国籍の男が生活保護を受けていたことまで、ちゃんと、報道しています。そこは、褒めてやらないといけないですね。(苦笑)

こうして、ネットが普及した現在では、朝日新聞がいくら隠そうとしたりしても、他の新聞が警察発表を忠実に報道すれば、全部バレバレ。

« 草津市立水生植物公園みずの森 「温室の中の睡蓮3」 | トップページ | 中秋の名月と孫との会話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 草津市立水生植物公園みずの森 「温室の中の睡蓮3」 | トップページ | 中秋の名月と孫との会話 »