2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 津屋川堤の彼岸花  平成28年秋 | トップページ | 津屋川堤の彼岸花  平成28年秋ー2 »

2016/09/27

亡き父のもとへ

平成28年9月27日午前6時、母が息を引き取りました。
最後は、眠ってるような穏やかな顔でした。

松阪市民病院の緩和ケアにお世話になっていたのですが、優しい看護師さんに囲まれて、安心できる入院生活でした。

感動したのは、最後を迎えた後、お風呂に入れてもらって、化粧までしていただいたこと。そして、病院を後にするときは、看護師さん一同見送ってくださいました。

そして、一人の看護師さんが、「〇〇さんは、優しい患者さんで、私たちの癒しだったのよ。」と声を掛けていただきました。

ここで、もう一度お礼を言います。「市民病院緩和ケアの看護師さん、本当に、ありがとう。」


Obaasan_bed_2


« 津屋川堤の彼岸花  平成28年秋 | トップページ | 津屋川堤の彼岸花  平成28年秋ー2 »