2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 桜井誠氏の都知事選、最終日の演説「魂の独立記念日」 | トップページ | 中山道醒ヶ井宿 「梅花藻」 »

2016/08/05

北朝鮮弾道ミサイル、秋田県沖に着弾

北朝鮮ミサイル 秋田沖の排他的経済水域内に落下http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160803/k10010619621000.html

北朝鮮が、3日午前、中距離弾道ミサイル、ノドンとみられる1発を発射したもようで、秋田県の男鹿半島から西におよそ250キロの日本海上の日本の排他的経済水域内に落下したものと推定されます。

13873100_1116464291757787_831446461

3日午前、北朝鮮が発射した弾道ミサイルが秋田県の沖合およそ250キロの日本の排他的経済水域に落下したと推定されていることについて、自民党の二階幹事長は総理大臣官邸で記者団に対し、「北朝鮮から、これまで何発もミサイルを撃たれているが、政府は、そのつど、同じような答弁を繰り返しており、そのようなことでいいのか。『なめられてたまるか』という思いで、取り組まなければならない。自民党には、その責任があると思っており、今後、協議して対応していきたい」と述べました。

公明党の山口代表は、党の参議院議員総会で、「国連決議やさまざまな国際的な取り決めに反しており、政府は、直ちに抗議し、国際社会と連携して暴挙を思いとどまらせる行動をとらなければならない。臨時国会が閉会し、内閣改造が行われるやさきに、こうしたことを行うのは許すべきではない」と述べました。


北朝鮮への非難声明に反対する国が存在、極めて遺憾=菅官房長官http://jp.reuters.com/article/suga-north-korea-un-idJPKCN10F09U


テレビの朝や午後の情報番組が、もっぱら、小池ゆり子東京都知事と自民党東京都議団との揉め事を面白おかしく放送していますが、こちらの問題は、もっと、深刻で危険な問題なのです。

この地図をご覧ください。

秋田県沖ですが、その円弧のなかに、西日本は完全に収まっています。

北朝鮮ミサイルが着弾した位置が怖すぎる。地図で見て頂きたい。https://samurai20.jp/2016/08/kowaiyo/

リンクばかりで恐縮ですが、行橋市会議員小坪しんやさんのブログに、今の日本のお粗末な防衛システムについて書いてあります。

いつも、迎撃命令が出ますが、今回は出ませんでした。というのも、北朝鮮は、移動式の発射台を使っているため、現実には、迎撃など無理と言うこと。(一一")


海の上だから、いいじゃないと軽く考えられる向きもあるかもしれませんが、ここで操業していた漁船だっていたかもしれません。たまたま、被害がなかったというだけです。


排他的経済水域(はいたてきけいざいすいいき、英: Exclusive Economic Zone; 略称EEZ、仏: Zone économique exclusive, ZEE, 独: Ausschließliche Wirtschaftszone, AWZ)とは、国連海洋法条約に基づいて設定される、天然資源及び自然エネルギーに関する「主権的権利」、並びに人工島・施設の設置、環境保護・保全、海洋科学調査に関する「管轄権」がおよぶ水域のことを指す。

まさに、日本の領土と同じことです。


暴走する北の資金源は? ミサイル30発以上総額100億円http://www.sankei.com/world/news/160805/wor1608050022-n1.html


しかし、北朝鮮は、国民が飢えに苦しむくらい、経済的に破たんして、人道的支援も日本はしています。その国が、こんなにミサイル開発の資金が湯水のように使えるのは、不思議だとは思われませんか。

産経新聞に下記のように記載があります。

【巨額の資金を投じ、軍拡にひた走る北朝鮮。その資金源として指摘されるのが、中国の貿易制裁に存在すると言われる抜け穴だ。北朝鮮は5万人以上の労働者を海外に派遣し、年間約2億ドル(約202億円)相当の外貨を稼いでいるとも言われる。  賭博サイトの運営、シリアへの雇い兵派遣、米ドル・人民元の偽造説といった疑惑も尽きない。】

これ以外にも、日本の朝鮮総連から送られている資金も大きいと言われています。
それが、昨日記事にした、パチンコ資金。日本のパチンコの営業主体の多くは、在日朝鮮人と言われています。そこからの上納金が北朝鮮に流れているのではと言われます。

そして、問題はもう一つ。朝鮮学校への補助金です。日本の痴呆自治体が、朝鮮人学校へ補助金を払っています。それが、生徒に使われないで、北朝鮮に送られているのです。私たちの税金やパチンコで遊んでいるお金が、日本を狙うミサイルの開発資金になっているのです。なんと、滑稽な話ではありませんか。

そもそも、朝鮮人学校は、学校教育法の下での学校ではありません。理容美容学校や調理師学校と同じことなのです。

« 桜井誠氏の都知事選、最終日の演説「魂の独立記念日」 | トップページ | 中山道醒ヶ井宿 「梅花藻」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜井誠氏の都知事選、最終日の演説「魂の独立記念日」 | トップページ | 中山道醒ヶ井宿 「梅花藻」 »