2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« スイカのピクルス | トップページ | ブラマンク、キスリングそしてユトリロ »

2016/07/27

おしゃれな街の 「松岡美術館」

先日の日曜日、時間を見つけて、松岡美術館に行ってきました。

Matuoka

久しぶりに、ユトリロを見ることのできる美術館を探していたところ、この松岡美術館がヒット。ユトリロだけでなく、ヴラマンクとキスリングも収蔵してありました。ラッキー(^^♪

松岡美術館は、東京都港区白金台5-12-6にあります。すごくわかりやすい地図がHPに載せていただいてあって、方向音痴の私も、間違いなく着くことができました。(笑)

東京メトロ南北線白金台駅を降りる

Img_7479


外苑西通りをまっすぐに歩きます。紅葉の時期は、綺麗ですよね。

Img_7481


ガラス張りのビルが綺麗。


Img_7482


松岡美術館の看板がありました。近くに、庭園美術館もあるのです。今は見たい展示はなかったのですが、調べておけばよかった。時間はたっぷりあった。。。道に迷わなかったお蔭で。(^^;)

Img_7483


Img_7484

こちらの美術館は、デッサンも撮影も許可されていました。知らなかった。(*´Д`)

Photo


見学された方が、WEB上に載せていらっしゃったのをごらんください。


ヴラマンクの「干し草の積んである風景」です。


B8d789d59c430993d88c52b0b0947701_2


こちらは、有名なモネの干し草シリーズの一つ

Photo2_tumiwara_natunoowari_edited


モネの明るい穏やかな田園風景と違って、ヴラマンクの干し草は力強い農村の生活感が満ちあふれているような感じがしませんか。

« スイカのピクルス | トップページ | ブラマンク、キスリングそしてユトリロ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スイカのピクルス | トップページ | ブラマンク、キスリングそしてユトリロ »