2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 東京都知事選挙 | トップページ | 羽島市 「ひまわり畑」 »

2016/07/20

ハスはどこに行った。「草津水生植物園」でも。。。

昨日の朝の情報番組で、草津市立水生公園のハスも消えてしまったのを取りあげていました。

結構、驚きのことなのか、夕方、他局のニュースでも取り上げてました。


水生公園のHPを見ると、こんな感じ。

http://www.seibu-la.co.jp/mizunomori/files/4d2e9dab018b57427a16255b9ba495f2.pdf

リンク先をご覧いただくとわかりますが、木曽三川公園のハス田と同じです。

本当は、お天気がいいので、今日にでも出かけてみようと考えていたら、朝の番組で知って驚いた。アトリウムで栽培されている睡蓮は、綺麗に咲いているようなのですけどね。。。

昨日の朝のテレビでのハスの専門家という方の話では、古来からの文献からもこんな風に、突然消えてしなうということは、無かったことだということです。

「もしかしたら、渡り鳥が新芽をすべて食べてしまったのかも。」と言うのが、この方の説でした。でも、木曽三川公園では、昨年から今年にかけて、その渡り鳥が特別増えたわけでもなく、近くの森川ハス田は、被害を受けていないので、この渡り鳥犯人説も今一つというところのようです。

どちらにしても、残念なのは、もう、あの素晴らしいハスの群生は、当分は見ることができないようです。とにかく、原因が特定されないと、新しくハスの苗を植えても育つかどうかわからないですものね。。。

Imgp2223

こちらは、2014年の木曽三川公園アクアワールドの蓮池の様子。

200772132


こちらは、2007年の琵琶湖のハスの群生。

以前、ここで羽島市に咲く、大賀ハスを紹介しましたが、これも、いつの頃からか、育たなくなっていて、昨年は見るも無残な姿でした。今年は、少し復活したということで、行ってみました。

Img_7461


こちらは、葉っぱは茂っていましたが、花はほとんど見ることはできませんでした。時期的にも少し遅かったようです。蕾が二つ。

« 東京都知事選挙 | トップページ | 羽島市 「ひまわり畑」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京都知事選挙 | トップページ | 羽島市 「ひまわり畑」 »