2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« パトカーがいっぱい!! | トップページ | 朝日新聞記者のクオリティ(*_*; »

2016/05/10

伊勢志摩国立公園「二見浦」

Img_6949


Img_6948


Img_6950


伊勢志摩国立公園は昭和21年に戦後初の国立公園として指定されてから、平成28年11月20日に指定70周年を迎えます。

国立公園に指定されて、70年目を迎えて、記念すべき年に、伊勢志摩サミットが開かれるなんて、嬉しいです。

ここ、二見浦は、子供の頃は、毎年夏に海水浴に通ったところです。どこまでも遠浅の海で、まるでプールみたいです。水もきれいでしたが、いまは、伊勢湾の赤潮でかなり汚くなってる。(>_<)

この夫婦岩も、夫が小さくなった気がするというのですが。。。(^^;)

なにより、ちょっと、興ざめしたのは、天岩戸のところに、変な石像が。。。

乱暴者の須佐之男命に怒って、天照大神が天岩戸にお隠れになったという神話がありますね。世界が真っ暗になって、さあ大変。神々が集まって、思案をした結果、外で賑やかにすれば、天照大神が気になって、扉をお明けになる。そこを力持ちの天手力男神(アメノタヂカラオノカミ)が扉を一気に開けて、また明るい世の中になったというお話。

その天宇受売命(アマノウズメノミコト)の石像が建ててある。(*_*;

« パトカーがいっぱい!! | トップページ | 朝日新聞記者のクオリティ(*_*; »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パトカーがいっぱい!! | トップページ | 朝日新聞記者のクオリティ(*_*; »