2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 平成28年 木曽川の白鳥 | トップページ | 今日は節分 »

2016/02/02

冬の朝には。。。

2mad_2


暖冬と言われながらも、やっぱり、冬ですね。朝は、起きにくい。布団の中で、いつもまでも、ごそごそしています。基本的に、目が覚めると、さっさと起きる方なのですが、やっぱり、冬はなかなか、起きづらい。(*_*;

さて、私は、夜はほとんどテレビを見ないで、こうして、PCを立ち上げているわけですが、久しぶりに、PM7時からの「林修の今でしょ講座」をみていましたら、冬の朝の正しい起き方や朝食、歯磨きの仕方などの解説をしていました。

朝の起き方ですが、朝、目が覚めたら、手と足を握ったり広げたりを繰り返すと良いそうです。血流がよくなって、脳にも、下半身にも、血液が巡り、身体が温まって、起きやすくなる。

日経ウーマンにも布団の中での、ストレッチを勧める記事がありました。http://wol.nikkeibp.co.jp/article/nhspecial/20090615/103522/

それともう一つ。朝起きたら、一番に、歯磨きをすること。口の中には、細菌やウィルスの働きを助ける酵素が存在して、朝は、特にその酵素が口の中いっぱいになっている。(^^;)
これは、マスクをして寝ると、細菌の侵入を防げるというわけでなく、自身の身体の中にこう言う酵素が存在する。

この酵素は、のどを細菌から守っている粘膜を破壊することで、細菌の増殖を助けるということ。それが、歯磨きをすることで、その酵素を輩出することができ、口の中の殺菌ができるということ。

そういえば、数日前に見たネットニュースによく似たことが書いてありました。うがいは、すぐに、のどに水をためて、ごろごろするのではなく、まずは、口の中をよくすすいで、口の中の細菌を洗い流してから、うがいをすること。そうでないと、口の中の細菌をのどに入れてしまうことになるのだそうです。

歯科医が教える正しいうがいの仕方「口とのどで分けてゆすぐ」http://news.mynavi.jp/news/2013/05/13/102/

今日は、頭痛というか、頭が重くて、気になっていたので、脳神経外科で、脳のMRIを撮ってもらいました。脳ドックだと、保険が効かないので、ちょっと、症状があるときに診てもらっておくと安心できるかなと。。。

結果は、脳には、異常はなくて、肩こりからくる頭痛だったようです。脳こうそくの兆候もなく、安心しました。

ただ、個人医院ですが、そこにも、また、薬局にも、インフルエンザの患者さんがいて、移らなかったか心配。かなり、インフルエンザが流行しているようです。

« 平成28年 木曽川の白鳥 | トップページ | 今日は節分 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成28年 木曽川の白鳥 | トップページ | 今日は節分 »