2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 愛車が戻りました。 | トップページ | お勧めのど飴「はちみつゆず茶」 »

2016/01/29

下衆の極み センテンススプリング

せっかく、TPP交渉も調印まじかというところで、甘利大臣が足元をすくわれて、辞任をされました。

甘利前大臣が精力的に推し進めたTPP交渉は、単に経済的に日本の市場が増えるということではありません。日本の防衛ということからも、とても大事な交渉だったのです。

あの居丈高なフロマン(米通商代表部代表)と対等に交渉し、日本の国益を損なわないように、国のためとの思いで必死になってやっていた。以前の日本であれば、かなり国益を損ねる結果に終わっていたかもしれません。

甘利前大臣は、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の日米協議では、米通商代表部(USTR)のフロマン代表相手に一歩も引かない交渉姿勢から米側に「タフネゴシエーター」と呼ばれました。ほかのだれが甘利前大臣のような交渉ができたでしょう。

2月4日には、ニュージーランドであるTPP参加国の署名式に出席する予定だったが、それは断念されました。甘利大臣こそ、署名式に出席がふさわしかったのですけどね。


今回の騒動の中身は、よくわかりません。あくまでも、週刊文春という週刊誌の記事だけです。そして、贈収賄というのは、お互い証拠を残さないようにするのが、普通ですよね。テレビドラマなどでも、現金でそれとわからないような隠し方をしてますよね。

そして、昔、竹やぶに〇億円の札束が置いてあった事件がありましたね。結局、持ち主は申し出がなかった。あれも、そこで受け渡しをするつもりが、タクシー運転手さんに先に拾われてしまった。(苦笑)

この甘利前大臣を嵌めた男は、現金のコピーして、札の番号まで控えています。

「実名で 告発された方」というのは「一色武」という人物なんですが、この一色氏については、ネット上にすでにいくつかの情報が上がっています。たとえば、

  一色武 「甘利明の後援会を設立したい」←後援会を作ってない
   一色武 「私は薩摩興業の経理担当です」←別に会社経営してる
   一色武 「甘利明後援会を担当している」←後援会が存在しない
   一色武 「建築不動産飲食業経営してる」←会社所在地は無関係
  一色武 「録音や写真で証拠を取ってる」←用意周到
      https://twitter.com/_500yen/status/690529177510932484


この会社の情報については、「ぱよぱよ日記」さんがブログ記事を書いていらっしゃいます。

薩摩興業と共産党http://payoku.requiem.jp/3463

いま、今回の事件は、過去の贈収賄とは、全く、異質のもので、検察が動いたというわけでなく、ただただ、週刊誌ネタ。しかも、贈賄側がいかにも怪しい。

そして、週刊文春の記事の載せ方。お札はコピーするだけでも、法律違反です。それを咎めもせず、紙面に載せています。センテンススプリングの下衆の極みぶりは、ベッキーの不倫騒動の記事でも見られます。

個人のやり取りであるLINEをそのまま掲載している。法律が追い付かないので、罪に問うことは難しいのでしょうけど、これらも許されることではないですよね。

もっとも、ベッキーの好感度は、所属事務所と広告会社とテレビ局が作り上げたものですから、私は、擁護はしませんが。。。(笑)


さて、腹立たしいのは、また、日本の政治のお荷物民主党が先頭に立って、国会をサボタージュしていることです。大臣の責任だけでなく、任命責任を追及するとか言って大騒ぎしている民主党。しかし、彼らが、3年半の間に起こした不祥事にどれだけの責任を取ったでしょう。

以下は、いつものなでしこりんさんのブログです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「民主党国会議員・金銭疑惑リスト」拡散中! 広げるだけでも愛国保守活動です!

あなたの勇気が安倍愛国保守政権を守る力になります!
  「政治とカネ・民主党ブーメランリスト」を日本中に広めてください!

 なでしこりんです。 自民党・甘利明経済再生担当大臣の辞任発表に対して、「武士のようにいさぎよい身の処し方」という印象を持った日本国民が多かったようです。甘利氏が経済閣僚の一人として「日本の国益を守る」立場でお仕事をされていたことを日本国民の多くは知っていたのでしょうね。せめて、「2月4日のTPP署名式に出させてあげてほしかった」と思っているのは私だけではないはず。一方、クサレ民主党は韓国のことわざどおり、「川に落ちた犬は棒で叩け」の方針で行くらしく、今後も「甘利叩き」をやるんだとか。民主党って本当に日本国民に嫌われることをするのがお好きなようで!ww

 ということで、民主党の愚かな行動に義憤を感じた人たちが「政治とカネ 民主党ブーメラン」というリストをネット上にあげておいでです。私も「広げるだけでも愛国保守活動」の教えに従って、がっつり参加しますね。今さらながら、民主党議員のひどさにあきれます。民主党議員の肩書きは「民主党政権時代」のものも含んでいます。

      O0500028113552854461


・ 菅直人首相 在日韓国人から104万円献金・ 赤松広隆 外国人経営企業6社から300万円献金
・ 前原誠司外務大臣 在日韓国人から25万、2社から135万円献金(辞職)
・ 蓮舫、脱税関係企業から120万円献金
・ 枝野、革マル派系労組から800万円献金
・ 馬淵国交相、粉飾社長から12万円献金
・ 海江田大臣、管轄する公取から摘発を受けた3社から140万円献金  
・ 小林正夫、東電労組や電力総連から6650万円献金
・ 小林千代美、北教組(日教組)から1600万献金(公職選挙法違反で起訴され辞職)
      

・ 福山哲郎、六本木のガールズバー代を「会合費」で支出 マスコミ関係者との懇談で使用
・ 野田元首相 「中国人パブ」に政治活動費21万円 小沢元代表も4万円発覚
・ 民主江田法務大臣ら政治活動費で 「韓国女性クラブ」や「ニューハーフショーパブ」
  江田五月 法務大臣が237万円、 川端達男 文部大臣が114万円、
  直嶋正行 経産大臣が146万円、 松野頼久 官房副長官が51万円、
  松本剛明 外務大臣が 34万円 
・北沢副代表、香典217万円・祝儀29万円・見舞金20万円を政治資金から支出
大串博志議員、殺された暴力団組長の葬儀弔問に訪れ香典と焼香
      

・ 枝野幹事長、新年会収入240万円を記載せず・・「単純ミス」と言いわけ
・ 山井和則、後援会収入3年間記載なし・・「単純ミス」と言いわけ
・ 菅首相や鳩山前首相ら、拉致事件の容疑者周辺団体へ総額2億500万円を献金
・ 民主党、朝鮮総連にパーティ券販売
    
      

O0450029713552860971_2

・蓮舫大臣の事務所兼自宅、母親のファミリー企業が所有と判明
→「家賃支払いの有無」など回答せず実態不透明
・荒井聰大臣、実態のない事務所費4222万円計上(内訳は キャミソールやパチンコCD代など) → 菅内閣は国会を”審議拒否”して野党反発
・中井洽氏にも光熱水費問題、架空1070万円発覚
・ 鳩山首相、3億円超の献金虚偽事件と12億円脱税疑惑が発覚
→秘書のせいにして説明責任を果たしたと豪語
・松本政調会長、家賃のいらない衆院会館に1866万円の事務所費
・渡部最高顧問、実態ない事務所費が約1億8千万円・・「10年前は当たり前」と弁解 (*肩書きは当時。すでに議員を辞めた人も含みます)

     
       

民主党は日本人の心を持った政党ではありません!

 選挙活動 をしたり、デモに参加したりするだけが政治活動ではありません。愛国保守に役立つ情報を広げるだけでも立派な愛国保守活動です。あなたの力で、民主党の汚れた実態を一人でも多くの日本国民に伝えてください。皆様の勇気が日本を売国勢力から守る力になります。なお、当ブログの記事は過去から現在まで、全てが転載自由であり、使用時には何の条件も制限もありません。記事をそのままコピーしてもよいし、あなたの都合のよいようにアレンジしてもかまいません。私の願いは、あなたが日本を守る側にいてほしいことだけです。
By なでしこりん


« 愛車が戻りました。 | トップページ | お勧めのど飴「はちみつゆず茶」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛車が戻りました。 | トップページ | お勧めのど飴「はちみつゆず茶」 »