2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 携帯料金のわかりにくさ | トップページ | 吉野山の秋 »

2015/11/17

アクセルとブレーキはなぜ踏み間違えるの?

http://azby.fmworld.net/gpp/cs/article/791819/?mc_pc=mctnews_area&ctno=151026589278

最近、アクセルとブレーキの踏み間違い事故と高速道路を含む片側二車線ある道路の逆走事故が多くなりましたよね。

私は、仕事を辞めてから免許を取ったので、比較的遅い34歳の時でした。その頃は、上記の事故は、聞いたことない。交通事故の大半が、交差点での、出会い頭の事故と直進車と右折車との衝突だということで、交差点通過の時は、十分注意しながらの運転を守ってきました。

でも、高速道路を走っていて、逆走してくる車に出会ったら、これは、恐怖でしょうね。幸い、今のところ、出くわしたことないですけど。

もう一つ、最近、毎日のように報道されるのが、アクセルとブレーキの踏み間違いで、お店の中まで突っ込む事故ですね。報道される大きい事故は、比較的、高齢者の場合なのですが、一番多いのは、20代の事故だとか。

http://daiichi-brake.com/trouble/

このリンク先にある事故事例を見てみると、バックの時が多いようですね。いつもと違う姿勢のため、足の位置がわからなくなる。( 一一)

なにはともあれ、アクセルでもブレーキでも、思い切り踏む習慣を無くすことだと思います。もちろん、緊急の事故回避には、強くブレーキを踏むことも必要ですけどね。

私は、MT車が長いのですが、いつも、「急発進、急加速、猛スピード」と言われていました。オイオイ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

AT車は、クリープ現象というのがあるため、決して、発進の時は、アクセルを踏まないよう、どちらかというと、MT車のようにクラッチを合わすような感じで、ブレーキを離す発進をしています。

まあ、自分では考えられない操作とは思うものの、気を付けることに越したことは無いですね。

« 携帯料金のわかりにくさ | トップページ | 吉野山の秋 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 携帯料金のわかりにくさ | トップページ | 吉野山の秋 »