2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« PCのセキュリティソフト | トップページ | 携帯料金のわかりにくさ »

2015/11/15

パリで同時テロ、120人死亡…劇場など6か所

http://www.yomiuri.co.jp/world/20151114-OYT1T50014.html?from=ycont_top_txt

昨日の朝のこのニュースは震撼しましたね。

高校の修学旅行で、パリを訪れている日本の学校もいくつかあるようですが、幸い、被害はなかったようです。しかし、非常事態宣言が出ている中、目的の見学などもできずにホテルに缶詰めのようです。

 オランド大統領はイスラム過激派「イスラム国」による犯行との見方を示した。  フランスでは全土で非常事態宣言が発令されており、パリでは市民に対し、犯行の全容が解明して安全が確認されるまでは外出を控えるよう求めている。

 フランスでは今年1月、政治週刊紙「シャルリー・エブド」などを狙った連続銃撃テロ事件が発生。その後も各地でテロ未遂事件が続き、厳戒態勢が続いていた。非常事態宣言を受け、仏当局は国境での出入国管理を厳格化。安全措置のため、パリ市内の美術館などは閉鎖された。      YMIURI ONLINEより


上の記事にもあるように、フランスでは、今年の1月にも連続銃撃テロ事件が起き、当然、厳戒態勢はひかれていました。それでも、こんな大規模なテロが起こるのですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なでしこりんさんのブログから抜粋http://nadesikorin0719.blogspot.jp/2015/10/blog-post_81.html

ヨーロッパが難民問題で崩壊カウントダウン! ドイツで市長選候補者にテロ?


ドイツがそうとうヤバイ!メルケル首相へのテロと内乱の危機迫る?
ヨーロッパで「移民反対運動」をやっているのは「普通の人々」だよ!

なでしこりんです。今日は「ヨーロッパの難民問題」の真実に迫ってみたいと思います。ドイツでは「傷害事件」まで発生したようです。記事は時事通信からです。

ドイツのメディアによると、第4の都市ケルンで18日に行われる市長選の女性候補者(58)が17日、市内で選挙運動中に男(44)に刃物で刺され、重傷を負った。他にも4人が負傷し、男は逮捕された。

候補者は無所属で、メルケル首相のキリスト教民主同盟などの支援を受けている。中東などからの難民受け入れに前向きな政府への反発が犯行の動機との見方も出ている。(時事通信)


O0500033313457419449

 
 ヨーロッパ では遅かれ早かれ、「自称・難民対移民反対派の人々との間で暴力事件が発生し、それは内戦につながるだろう」と予測する人が多いわけです。ヨーロッパは特に「キリスト教対イスラム教」の戦場になる確率は高いでしょう。ではその原因を作ったのは誰か? もうおわかりですよね!
     

 困っている人 がいれば助けるのは人情です。もし、道で倒れている人がいれば、日本人の多くは何らかの手助けをするはずです。重病の場合は救急車を呼ぶでしょうし、そうでない場合でも、「大丈夫ですか」と声をかけ、何も食べていない人であれば1000円ぐらいあげるかもしれません。でもどんなに心優しい日本人でも・・・・見ず知らずの人を自宅に入れたりしないでしょう。そういうことです。見ず知らずの人間を家に招き入れるのは「お人よし」では済まされない愚行でしかありません、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


少し前まで、日本も難民を受け入れろとメディアが一斉に騒いでましたね。今回、フランスがテロに対する厳戒態勢をひいていたにもかかわらず、これだけ大きなテロ事件が発生したのはヨーロッパに大量の移民が流入し、EU各国が大混乱になっているのと無関係とは思えません。

実際、ISISは、「難民の中にテロリストを紛れ込ました。」と嘯いていたのですからね。

ところが、民主党の岡田代表は、「日本も難民受け入れを=金銭面のみの支援批判」こんなことを言っているのです。


以下も、なでしこりんさんのブログからの引用

民主党・岡田克也:「日本も難民受け入れを!」 政治センスゼロですね!


日本も難民受け入れを=金銭面のみの支援批判-民主代表

 民主党の岡田克也代表は1日、仙台市内で講演し、安倍晋三首相が先の内外記者会見で、 中東などの難民・移民受け入れの是非を曖昧にしたことに対し、 「国民の反発はあるが、政府は一定数の難民を引き受けることは必要だと正面から説明しないと、 (国際社会から)日本は二枚舌だと受け取られかねない」と述べ、受け入れを促した。
 
 また岡田氏は、首相が国連総会で発表した難民などへの支援について、 「お金だけ出せば済む話ではない」と語り、金銭面にとどまったことを批判した。 
 
 首相は9月29日の会見で、「移民を受け入れる前にやるべきことがあり、 それは女性の活躍であり、高齢者の活躍であり、出生率を上げていくには、
まだまだ打つべき手がある。難民を生み出す土壌そのものを変えるため貢献していく」と述べていた。 (時事ドットコム 2015/10/01) http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015100100720
岡田克也 は「AEON(イオン)」の会長の息子であり、現社長の実弟でもあります。おそらく岡田克也の資産も相当なものになるはずで、彼は、ある意味「お金の苦労」を感じたことはない「お坊ちゃま」かもしれません。元民主党代表の鳩山由紀夫もブリジストンの創業家で資産家でしたから、庶民感覚が欠如していました。彼は、庶民感覚のみならず政治感覚や常識もゼロでしたね。


1

      
        岡田克也は中国による「国際正義違反」には何と言うのかな?

 この岡田 の発言は先月のものですが、この政治センスのなさには失笑を禁じえません。少なくとも野党の政治家が、政権与党の批判をおこなうのなら、「 お金だけ出せば済む話ではない」などと無責任な発言は許されません。岡田克也は、1990年に始まった「湾岸戦争」の時に日本が投げつけられた言葉を忘れたのでしょうか? 「 日本は金を出すだけで、汗を流さない」という言葉を!

 民主党 や岡田克也は、PKO活動や集団的自衛権においてこそ「 お金だけ出せば済む話ではない」と発言すべきでしょう。今問われているのは「国際正義の遵守」なんです。ISIS(イスラム狂信集団)による無差別テロも国際正義違反! 中国によるスプラトリー諸島侵略も国際正義違反なんです。それこそ「 お金だけ出せば済む話ではない」んですよ!

     

 岡田克也 のような「お坊ちゃま」が野党の代表ということは、安倍自民党内閣を支持する私にとってはありがたい限りです。こういうボンクラ野党がいる限り、安倍総理は安定政権を維持できますからね。岡田克也は政治家ではなく、AEON(イオン)の店長さんをやったほうが、ご本人のためにはよいような気がしますが・・・・「他山の石」として民主党の存在も捨てがたいですね!ww By なでしこりん 

 「関連記事」

 真のシリア難民を助けているのは日本!なぜ日本では「日本の善行」が報じられないの?
    → http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12086779870.html

表題から離れますが、どうも、民主党も、いよいよ、分裂の様相を呈してきました。

そもそも、極左ともいえない、ただ反日だけの有田ヨシフ議員や辻元清美議員、そして、帰化議員の蓮舫、白真勲や福山哲郎。(この帰化議員たちは、帰化しても、祖国のために働きます。と、言っています。)この人達の国会の様子が、どんどん、知れ渡って民主党の支持率は、どんどん下がって、もう回復することは無いでしょう。

民主党の中にも、国の安全保障を考えている議員はいるようで、通常国会での安全保障法制に対する党方針に批判や共産党との選挙協力に前向きの岡田党首に対する批判もくすぶっているようです。

« PCのセキュリティソフト | トップページ | 携帯料金のわかりにくさ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« PCのセキュリティソフト | トップページ | 携帯料金のわかりにくさ »