2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« この顔にイラッと来たら、BPO | トップページ | 紅葉よりグルメ »

2015/11/03

諸戸氏庭園 秋の一般公開

今日は文化の日。

今年の夏は、安全保障法制で、極左の作家や芸能人や俳優が、文化とは全く無縁の左翼運動を繰り広げてました。主義主張は、それぞれあるでしょう。趣味だって、好き嫌いは誰にでもあるもの。

それはいいけれど、名前を思い出してもらうために、マスコミに乗っかって、日本を危機に陥れる片棒を担ぐことは、文化と何のかかわりもないこと。そういう意味で、人間性が暴露された夏でした。この人たちは、おそらく、文化の日に顕彰されることには、縁がないでしょう。

Img_0287


Img_0288


Img_0289


Img_0292


Img_0293


http://www.moroto.jp/

庭園の紹介http://www.moroto.jp/garden_index.html

さて、諸戸氏庭園の一般公開に行ってきました。何年か前に、春の公開に行ったことがありますが、秋は初めてです。

初代諸戸清六氏と二代目諸戸精太氏の居宅。

時々、このブログで紹介する六華園は、二代目諸戸清六氏の居宅で、現在は、桑名市指定文化財となっています。

ちょうど、解説をしてくださるボランティアの方がいらっしゃったので、お話を伺いましたが、初代諸戸清六は、明治のころ、日本一の財をなした人物だとか。大阪の鴻池家を抜いて、納税額日本一!!山林王で、諸戸家の山を歩いて、伊勢神宮まで行けたそうです。三重県の地理をご存知ない人は、想像つかないですよね。(笑)

いまこの諸戸邸、120年の月日で、相当の傷みがあり、大修理が行われています。洋風の建物もありますが、それらも、明治のハイカラなデザインですが、かなり朽ちているので、これも修繕されて、見違えるようになって、見学できるようになるのが楽しみです。

« この顔にイラッと来たら、BPO | トップページ | 紅葉よりグルメ »

コメント

まふゆさん

六華園の方では、ドラマのロケにも使われてます。新しいマンションの欠陥がいま問題になっているけど、昔の人は、すごい技術で、建築物を建てたのですね。奈良や京都の古いお寺や、松江城や彦根城などのお城を見ると、日本人の凄さに感心させられます。

よくネットで見るのですが、2000年以上の昔から、日本という一つの国で歴史を刻んできたのは、日本しかないのですよね。そういう意味でも、古いものを大切に伝えていかなくてはと思います。

へぇ~、同じ市の中に素晴らしい文化財があるのですね!

朽ちて行かないで、修理されるとのこと、良かったですね。

紅葉はこれからなんですね(*^-^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« この顔にイラッと来たら、BPO | トップページ | 紅葉よりグルメ »