2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 不審な電話2 | トップページ | 秋も深まり »

2015/10/28

芸術の秋を満喫   メナード美術館

Img_0283


Img_0282


しばらく、美術館を訪れる機会がなくて、寂しい思いをしていました。

ここメナード美術館は、以前から一度訪れたいと思っていましたが、ちょうど、収蔵品の美術展をやっていたので、行ってきました。車で、40分くらいの距離なので、割と便利なところにありました。

http://museum.menard.co.jp/

メナード美術館コレクション名作展2015「美しいとき 美しい人」

1400点余りのコレクションがあるそうで、その中の80点が展示してありました。

入室すると、ロダンの彫刻が出迎えてくれます。まあ、彫刻はそれほど興味がないほうなので、次の展示室に入って、びっくり、マネ、モネ、ゴッホ。と並んでいます。

そして、他の部屋には、アンリ・ルソーにキスリング。この画家の絵は、なかなか、出会うことも少ないので、とても嬉しかった。そして、ヴラマンクに佐伯祐三が並んでいました。

他にも、日本画も有名な絵が何点も。。。


夫は、「もったいないから、外でコーヒーでも飲んでいるわ。」
どちらがもったいないのか!これだけの絵を見ないで、コーヒー飲んで時間つぶすなんてねぇ。( 一一)

都会の美術館は、人が多いけれど、おしゃべりする人はいません。でも、田舎の美術館は、数人しかいないのに、べちゃくちゃ、おしゃべり。浅薄な知識を誇るようにおばさんたち。。。せっかく、静かに絵の中の物語に浸りたかったのですが。。。((+_+))

でも、久しぶりに上質の絵画に魅せられて、幸せな時間が過ごせました。

Img_20151028_0002

    

« 不審な電話2 | トップページ | 秋も深まり »

コメント

まふゆさん

ここは、高速をつかって40分ですけど、もっと、近くにバスで30分で行ける愛知県美術館や名古屋市美術館もあるのです。でも、日本中を巡回する有名美術展の多くは、名古屋をパスします。( 一一)
企画展もあんまり魅力的なものはめったにありません。

そもそも、人が入らないのですよ。(^^;)

そういう意味で、こう言う個人というか企業の所蔵品の展示は、いいものがありますね。

良いところが近くにあるんですね!

こちらではそのような貴重な展示物は、美術館でも滅多にお目にかかれません。

ご主人のセリフ、面白いですね(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不審な電話2 | トップページ | 秋も深まり »