2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 今日のランチは 「フレンチ」 | トップページ | 花フェスタ記念公園バラ 2015-9 »

2015/10/08

中国人観光客に気を付けて!!

【当たり屋】中国人観光客、京都で故意に車にぶつかり金を要求。http://hosyusokuhou.jp/archives/45619436.html

http://www.recordchina.co.jp/p120453.html


2015年10月5日、現在中国のネットで「中国人観光客が京都で故意に車にぶつかり、けがをしていないのにお金を要求した」との話題が注目を集めている。ネットでの書き込みには、「祇園町南側地区協議会よりのお知らせ」(以下=お知らせ)と書かれた書面が掲載されている。

テレビで、連日のように、中国人観光客の「爆買い」を放送しています。はじめの頃は、持て囃していましたが、最近は、ちょっと、困っていることも報道するようにはなりました。それでも、ごく一部ですけどね。

銀座で、お店に並ぶ高級衣料品をすべて一度購入し、本国に帰ってから、またすべて返品してくるというケースがあるそうです。これは、全部解いて、型をとり、コピー商品を作るのだそうです。そして、用がなくなったものを全部返してくる。

返品を受け付ける方もどうかと思いますけどね。

銀座の様子も、様変わりで、日本人が買い物もできないような有様みたい。

これらは、まだ、一般の人に大きな被害はないわけですけど、表題のような、当たり屋に実際に出くわしたりしたら、大変ですよね。

「お知らせ」によると、今年8月21日、ある料理屋の女将が車をゆっくり走らせていた際、 年配の中国人観光客が車のミラーに倒れこみ、「足が痛い」と主張し病院に搬送された。

診察の結果、けがはなかったが、中国人観光客とその家族は通訳を介し、お金を要求。
料理屋の女将は同家族と2時間に渡り話し合った結果、要求に応じ10万円を支払った。

その後警察に相談したところ、中国人観光客の行為は「脅迫・恐喝」に当たる犯罪であり、
今後同様の事態が発生した際は直ちに通報するよう回答があったという。
同騒動はネットにとどまらず中国メディアも取り上げられるなど注目を集めている

上記は、この記事の一部なのですけど、病院に搬送するとき、警察と救急車を呼ばなかったのでしょうかね。交通事故の場合、どんな些細なものだっても、警察に通報し、現場検証は行ってもらわないと、事故証明はもらえませんからね。

警察を呼んでいたら、こんなことにはならなかったかも。これをまねして、累犯が蔓延っては、非常に迷惑です。


« 今日のランチは 「フレンチ」 | トップページ | 花フェスタ記念公園バラ 2015-9 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のランチは 「フレンチ」 | トップページ | 花フェスタ記念公園バラ 2015-9 »