2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 2009年異常なマスコミに消された将来ある議員と新自由主義を唱えた男のお粗末さ | トップページ | ユリオプスデージー »

2015/10/05

参院平和安全法制特別委員会での民主党

どうして、こういう事態になるのでしょう。

鴻池委員長が着席、すぐに後方に控えていた自民党議員約10人が委員長をガードするためスクラムを組んだ。それを見て野党議員も委員長席に殺到した。

審査報告書とは、「委員会が、付託された法律案の審査を終了したときに委員会での審査の内容と結論を議長に報告する文書です。

民主党は、委員長席の審査報告書とマイクを奪い取り、委員会の決議が成立しないように暴力をもって、阻止しようとしたのです。これが、民主主義に基づく政党のすることでしょうか!

佐藤理事は、民主党の暴力をすでに読んでいて、自民議員が委員長をガードしたわけです。6月の厚生労働委員会でも、自民党の委員長が頸椎捻挫させられる暴力事件を謀議し、実行した民主党に、機先を制して、高齢の委員長を守ったのです。


下のリンクは、愛知県選出の大塚耕平議員の恫喝。この人は、見かけ紳士に見えましたが、ここで本性を現してしまいました。(一一")

Photo

「ootuka.mp4」をダウンロード

動画を再生していただくと、酷い剣幕で、机をバンバン叩きながら恫喝している様子がわかります。"(-""-)"

« 2009年異常なマスコミに消された将来ある議員と新自由主義を唱えた男のお粗末さ | トップページ | ユリオプスデージー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2009年異常なマスコミに消された将来ある議員と新自由主義を唱えた男のお粗末さ | トップページ | ユリオプスデージー »