2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 彦根城にて | トップページ | 木曽三川公園  睡蓮 »

2015/07/29

戦争抑止法案

今、国会で審議されいるのは、この国の安全保障の問題です。それを真剣に安倍政権は訴えているのです。

日本のお隣には、厄介な特ア三国があります。特にChinaはすでに内部崩壊が始まっていて、それを何とか抑えるためには、周辺の国々にどんな仕掛けをしてくるかわかりません。国民の結束を高めるには、どんな手段を使うかわからないのです。


http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2550075.html

   「我が国を取り巻く安全保障環境はますます厳しさを増しております。東シナ海においては、中国が公船による領海侵入を繰り返しています。南シナ海においては、中国が活動を活発化し、大規模かつ急速な埋め立てや施設の建設を一方的に強行しています」(安倍晋三総理大臣)
          
                                                 

安倍総理も、衆議院の委員会では、控えてこられましたが、緊迫している東シナ海情勢について、Chinaの名前を具体的にあげて、安全保障法制の整備の必要性を訴えられました。


ところが、瀬戸内寂聴、大江健三郎、澤地久恵などの過去の人が、盛んに、存在をアピールしています。しかし、よく考えてください。「戦争法案」などという法案は、現在審議などされていません。

この人たちだけでなく、吉永小百合、大竹しのぶなど、映画関係者らで作る「映画人九条の会」が出した「わたしたち映画人は『戦争法案』に反対します」と題するアピールしました。

【安保法案】吉永小百合さん、大竹しのぶさんら映画人が反対アピールhttp://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-21942.html

卑怯ですよね、一応、今までの映像の仕事で名前を売ってきた立場を利用して、自分の思想アピールに利用している。しかも、一般の人がアレルギーを起こすようにわざとらしく、「戦争法案」などとレッテル張りをしています。

戦後70年、日本は日米安全保障条約の庇護のもと、安心して、経済成長を遂げてこれました。しかし、アメリカの存在感が弱くなり、対照的にChinaが覇権主義を膨らませてきた今、日米安保条約をより強固なものにして、日本の国土と、日本人の生命と幸せな生活を考える。それが、この戦争抑止法案なのです。


この私たち、文化人だから、やばい戦争法案に反対しま~~~す。なんて、言ってます。とんでもない。

せめて、私たち、左翼だから、安倍政権に反対だから、、「戦争抑止法案」に反対します。とでもいえば、「ああそうなの。」と一定の理解もするのですけどね。


こちらは、先週の金曜日の夜の安全法制賛成派のデモです。Chinaから流れた資金をもらったアルバイトが多数集まっている安全法制反対派のデモは数千人?もいないくらいの集まりを10万人デモと主催者発表をそのままに報道するマスごみ。完全に、放送法4条違反なのですけどね。

« 彦根城にて | トップページ | 木曽三川公園  睡蓮 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 彦根城にて | トップページ | 木曽三川公園  睡蓮 »