2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 徳山ダム | トップページ | 森の貴婦人 「ササユリ」 »

2015/06/02

安全保障関連法案審議

衆院平和安全法制特別委員会 が開かれ、日本の未来を守るための 安全保障関連法案の審議が連日行われております。

相変わらず、野党は、後ろ向きというか、中身のない議論を吹っかけて、大事な審議が少しも進みません。

民主党の後藤議員の質問。(わが党というのは、民主党サポーターの掲示板だからみたいです。民主党支持者さえあきれているということですかね。)

3

これです。暖房のための石油なんか。。。発言。これがいやしくも最高学府と言われる東大を出て、通商産業省に勤めていた人間の総理への質問です。頭の中、湧いてるのと違う?

先週の金曜日には、辻元清美議員に、総理が「早く質問しろ!」とやじったと言って、昨日は、総理に陳謝させました。しかし、これは、特別委員会で、野党が安保法制について質問し、内閣がそれについて、国民にわかりやすく説明する場であるわけです。

それを、延々とテレビカメラを意識しながら、個人演説をぶっていたんですね。それでは、辻元の考えは、国民に知らされるかもしれないけど、それは国民のだれも聞きたくはありません。

国民は、いま、東シナ海、南シナ海で覇権を広げている、支那に対して、日本政府がどう対応していくのか、それが知りたいのです。

少し前にも、共産党の志位委員長が、ポッダム宣言について、延々とやってましたね。安倍総理は詳らかに読んではいないと、議論を交わされました。

ポッダム宣言の後、サンフランシスコ講和条約が結ばれているわけで、ポッダム宣言について、詳しく知る必要もないのです。ただ、戦勝国が、敗戦国に命令しただけのものです。

皆さん、下のリンクのブログをご覧ください。民主党はじめ、野党が、70年も前のポッタム宣言がどうのこうのととりあげている間にも、支那はこんなことをやっています。

この人工の島に、武器の整備も始めたようです。これに対して、アメリカも黙ってはいない様で、一触即発ということになるかもしれません。もっとも、オバマのおバカは、分かりませんけどね。

ただ、皆さんも、この南シナ海の公海を、支那によって封鎖されると、日本の経済活動に大きな影響があることはお分かりですよね。

とにかく、一刻も早く、支那にこの野望をあきらめさせて、公海上は、どの国も自由に往来ができることを保証しなくてはいけません。

日本の野党は、「木を見て森を見ず」と総理がおっしゃいましたが、木どころか、草さえ見えて無い。( 一一)

http://ameblo.jp/fuuko-protector/entry-12033625802.html
中国軍高官が「南シナ海の人工島は軍事目的アル」 みんな~、ことの重大さに気付いている?

リンクを張りましたが、「なでしこりん」さんは、ブログ記事を使うことをフリーにしていらっしゃるので、画像にして貼り付けておきます。よろしければ、ご覧下さい。

Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


« 徳山ダム | トップページ | 森の貴婦人 「ササユリ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 徳山ダム | トップページ | 森の貴婦人 「ササユリ」 »