2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 大賀ハスを見に行ったら | トップページ | 2006年週刊金曜日主催市民集会の皇室中傷・侮辱芝居 (佐高信・本多勝一・中山千夏・永六輔) »

2015/06/25

円空さん

Imgp5850


かんぽの宿羽島の玄関におわしました、円空さんです。

円空さんって、伝道の僧かと思ってましたが、仏師で有名なのですね。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E7%A9%BA

円空は生涯に約12万体の仏像を彫ったと推定され、現在までに約5300体以上の像が発見されている。

円空仏は全国に所在し、北は北海道・青森、南は三重県、奈良県までおよぶ。多くは寺社、個人所蔵がほとんどである。その中でも、岐阜県、愛知県をはじめとする各地には、円空の作品と伝えられる木彫りの仏像が数多く残されている。

その内愛知県内で3000体以上、岐阜県内で1000体以上を数える。また、北海道、東北に残るものは初期像が多く、岐阜県飛騨地方には後期像が多い。多作だが作品のひとつひとつがそれぞれの個性をもっている。円空仏以外にも、多くの和歌や大般若経の扉絵なども残されている。

                                               

実は、我が家にも夫が頂いてきたものがあったのですが、ちょっと、怖くて、実家に置いてあります。もちろん、本物でなくて、土産物ですが。。。(^^;)

ネットを調べていたら、円空さんに親しみを抱いて、円空さんの彫られた仏像を研究している方多いです。この微笑みが人を引き付けるのでしょうか。

« 大賀ハスを見に行ったら | トップページ | 2006年週刊金曜日主催市民集会の皇室中傷・侮辱芝居 (佐高信・本多勝一・中山千夏・永六輔) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大賀ハスを見に行ったら | トップページ | 2006年週刊金曜日主催市民集会の皇室中傷・侮辱芝居 (佐高信・本多勝一・中山千夏・永六輔) »