2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 中国主導のAIIBの危険 | トップページ | 建仁寺 »

2015/04/06

ジェネリック医薬品

桜が見ごろを迎えているというのに、日曜日は、生憎のお天気でした。まだ、まだ、これから、咲いてくる桜もあるので、雨の合間を探しながら、お花見を楽しみたいと思っています。

一時、中断していたので、サイドのリンクを外していたのですが、懐かしさが湧いてきて、懇意にさせていただいていたブログの仲間たちを探してみると、お亡くなりになったり、サイトを閉じられたり、やはり、時間の経過というものは、寂しさを呼ぶものであります。

また新しく、お友達がブログをはじめられたり、また、ネットサーフィンで、たまたま出会えた参考になるサイトをサイドに貼りつけました。

さて、皆様は、毎日、お薬を飲んでいらっしゃいますか。私は、血圧のお薬と骨粗しょう症のお薬を毎日。( 一一)

骨粗しょう症は怖いですからね。高齢の母も、いつのことかわからない骨折のあとが背中にあると言われました。年を取っていくと、知らない間にこう言うこと起こるのですね。薬を飲むのがいいのか、どうかわかりませんが、今のところ、薬の副作用もないようなので、私は飲んでいます。

このお薬なのですが、先日、国民健康保険から、こんなお知らせが来ました。

「ジェネリック医薬品を使うと、○○円安くなります。」

私は、正直、ジェネリック医薬品を信用していません。ごめんなさいね。(^^;)

ジェネリック医薬品の問題点http://kusuri-jouhou.com/nyuumon/generic.html

これをみると、やっぱり、どうなんだろうと思います。


ジェネリック医薬品による効果と質http://kusuri-jouhou.com/nyuumon/generic2.html


ジェネリック医薬品推進の弊害http://kusuri-jouhou.com/nyuumon/generic3.html


今、門前薬局と言って、病院には必ず、薬局がすぐ近くにあって、だいたい、かかった病院にそこでもらうように指示されますよね。でも、私は、なるべく一つの薬局でもらうようにしています。そこの薬局には、ジェネリック医薬品はお断りしています。

でも、たまに、係るある医院は、処方箋にジェネリック医薬品が書いてあるのです。で、そこの系列?の薬局でもらってました。でも、これを読んで、う?うん?と思いました。薬局がジェネリック医薬品を勧めるのには、こんな裏話もあるのかな。まあ、悪くとらないほうがいいとは思うのですが、今度からは、ジェネリックはお断りしよう。Bdnew9


« 中国主導のAIIBの危険 | トップページ | 建仁寺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国主導のAIIBの危険 | トップページ | 建仁寺 »