2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 長浜盆梅展  No.2 | トップページ | 新しい団地にお客様 »

2015/01/24

続「イスラム国」を名乗る集団による日本人人質事件 

http://blogos.com/article/104041/

「イスラム国」を名乗る集団に、人質になっている後藤さんの母親を名乗る人が会見を行いました。しかし、内容の半分は、息子の心配ではなく、反原発の話です。

あれ?この人、本当にお母さんなのでしょうか。家族関係には、いろいろあると思いますが、息子が危険な中東に行って、行方不明になっていることを人質事件が表に出るまで、知らなかったのでしょうかね。

http://www.asahi.com/articles/ASH1R34VFH1RUTIL009.html
驚いたのが、今朝tiwtterで紹介されていた朝日デジタルの昨日の会見の模様の記事。
見事に、可哀想な母親を印象付けています。

少なくとも、ネットを見ている人なら、彼女の会見内容に違和感を感じた人は多いはず。なのに、こんな風に記事を編集すると、やっぱり、朝日新聞の正体見たりとなりますよね。

また、以下のようなことを言っている阿呆がいます。

2人の邦人の命を救うため、イスラム国を挑発した張本人、安倍首相が「辞任」することを提案 ~岩上安身による元内閣官房副長官補・柳澤協二氏緊急インタビュー 72時間の猶予が、刻一刻と迫る。イスラム組織「イスラム国」が1月20日、72時間以内に 日本政府が2億ドルを支払わなければ、人質の邦人2人を殺害すると予告した動画を公開したのを 受け、岩上安身は1月21日(水)、元内閣官房副長官補・柳澤協二氏に緊急インタビューした。

安倍首相がイスラム国と対峙する周辺国に約束した2億ドルの中東支援を今更キャンセルすることは
できず、かと言ってイスラム国との交渉のパイプもない。進むことも退くこともできない状況下で、
唯一、人質の命を救う手段があるとしたら、イスラム国に対する対決姿勢を表明した安倍首相自身が
辞任することで、人質の命と引き換えにすることだと柳澤氏は提案した。

安倍総理の辞任なんか、IISISは求めていません。どうして、こんな発言が出てくるのか理解に苦しみますね。

それ以外にも、人道支援を中止して、人質の身代金に回せとか、あの山本太郎が言っています。人の命は、日本人も中東の難民の人の命も同じくらい重いのです。今回の中東支援は、ISISの恐怖に震える難民の人の命をつなぐ食糧支援です。

まったく、今回の人質事件。突っ込みどころ満載ですね。

« 長浜盆梅展  No.2 | トップページ | 新しい団地にお客様 »

コメント

まふゆさん

ネットを知らなかったら、反原発以降のところは、まったく、しらなかったわけですよね。

お嫁さんと初めて交信した?(^^;)2週間前に子供が生まれたのを知らなかった?どんな家庭事情ですかね。
そして、この人の父親は韓国の軍人だそうです。

終わって、帰るときの、笑顔が不気味でした。

私が見た主だったニュースでは、最後の原爆云々を抜かした部分は殆ど一致した内容でした。

そのまま信じていましたが・・・すごいこと話されてたんですね。

驚きました。

ネットの書き込みをいろいろ見てると、まだまだすごい!

こんな見方もあるのか!、と思うこともあって何が本当なのかもわからなくなります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長浜盆梅展  No.2 | トップページ | 新しい団地にお客様 »